起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

【深読み】SANADAこと真田聖也・・・新日本プロレスに参戦してからまだ1度もシングルベルトに絡んでいない・・・

もしかして・・・ 2017年7月25日(火)福島・ビッグパレットふくしま大会で行われる、オカダ・カズチカ vs SANADAってSANADAが勝つんじゃない・・・??? ・・・なんか、そんな気がしてきた。 対戦成績としては、オカダ・カズチカの2勝。 次負けたら、3連敗で…

BUSHIがKUSHIDAを「存在感」で上回った記念すべき日|新日本プロレス

2017.6.27 東京・後楽園ホールで行われた「IWGPジュニアヘビー級選手権試合」KUSHIDA vs BUSHI。 puroresu.hatenablog.com 結果、KUSHIDAの勝利で終わり初防衛に成功したが、終始、会場から聞こえる声はBUSHIが圧倒した。 つまり、BUSHIがKUSHIDAを超えた日…

柴田勝頼選手が「同名半盲」について情報を求めています。|日記「REAL TALK」2017.6.28更新|新日本プロレス

2017.6.28に更新された柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」に書かれていたこと、私なりに府に落とし書きたいと思います。 ⇒ 前回までの感想記事はこちら 2017.6.28 更新 柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」 前回の日記で、なぜ、病名「同名半盲」と打ち明けたのか…

2017年「G1 クライマックス27」出場選手・ブロック分け・各会場の対戦カード発表|新日本プロレス

2017年7月17日 (月)〜 2017年8月13日 (日)に行われる「G1クライマックス27」の出場選手が6月20日(火)に発表され、ブロック分けが6月26日(月)。また、各大会公式戦及び各会場の対戦カードが6月27日(火)に発表される。 6月27日(火)各大会公式戦及び各…

【新日本プロレス・試合結果速報 2017.6.27 後楽園・IWGPジュニアヘビー級選手権試合:KUSHIDA vs BUSHI】他~

KIZUNA ROAD 2017 日時:2017年6月27日(火) 場所:東京・後楽園ホール 観客数:1,544人 youtu.be 第1試合 【本隊】 △海野翔太 vs △八木哲大 第2試合 【本隊】 ×川人拓来&タイガーマスク vs 【鈴木軍】 〇TAKAみちのく&金丸義信 第3試合 獣神サンダー・ライ…

【予想・深読み】IWGPヘビー級王者・オカダ・カズチカ vs ROH世界王者・cody|新日本プロレス

2017.7.1 アメリカ大会の「IWGPヘビー級王座戦」チャンピオンのオカダ・カズチカに挑戦する「バレットクラブ・cody」が「2017.6.23 ROH大会」で「ROH世界王者」になった。 The Prince just became a King...and we march on everybody pic.twitter.com/p0XpR…

棚橋弘至「IC新王者の公約として2本立てで行きたいとプランを明かす。」|新日本プロレス

ん・・・予想通りかな。。。 本日公開された東スポ記事にて、「【新日本】棚橋のIC再建2大公約」という記事が発信された。 そこで、私の感想を書きたいと思う。 新日本プロレスのIWGPインターコンチネンタル王者・棚橋弘至(40)が22日、新政権の…

【深読み】棚橋弘至「チャンピオンベルトを失っても、内藤哲也の歓声は多い。」|新日本プロレス

2017.6.22 山形・酒田市体育館大会、棚橋弘至のバックステージコメントを読むとちょっと「ジーン」ときますね.。。。 棚橋「ベルトが俺のとこに来て、チャンピオンが俺だったとしても、すぐに地殻は変動しない。それは、俺が言っていた『今、行われているこ…

内藤哲也の3つの夢|新日本プロレス

今週号の週刊プロレスに内藤哲也が15歳のときに立てた「3つの夢」が書かれていました。 週刊プロレス 2017年 7/5 号 [雑誌] 出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社 発売日: 2017/06/21 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る まぁ、有名な話なので…

飯伏幸太「同年代の内藤哲也との同ブロック入りを熱望」G1クライマックス27|新日本プロレス

本日、東スポwebからこんな記事が公開された。 G1参戦の飯伏が胸中明かす 新日本プロレス真夏の祭典「G1クライマックス」(7月17日、札幌で開幕)に“ゴールデンスター”飯伏幸太(35)が参戦することが20日に発表された。2016年2月に退団して…

【深読み】飯伏幸太、「G1クライマックス27」サプライズ選出に今思うこと。|新日本プロレス

2017.6.20 東京・後楽園ホール大会にて、2017年 「G1クライマックス27」に出場する選手が発表された。 puroresu.hatenablog.com サプライズ選出は、飯伏幸太。 私が思うに・・・ 飯伏幸太が「G1クライマックス27」に出場するということは、単純に本隊に所属…

【感想】眼の手術は過去に3回やってきている|柴田勝頼日記「REAL TALK」2017.6.21更新|新日本プロレス

2017.6.21に更新された柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」に書かれていたことを箇条書きで、私なりに書きたいと思います。 ⇒ 前回までの感想記事はこちら 2017.6.21 更新 柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」 先週は、ハイペースで治療した。 今行っている治療は…

【新日本プロレス・試合結果速報 2017.6.20 後楽園・NEVER無差別級6人タッグ選手権試合:ロス・インゴ vs タグチ・ジャパン】他~

KIZUNA ROAD 2017 日時:2017年6月20日(火) 場所:東京・後楽園ホール 観客数:1,258人 youtu.be 第1試合 【本隊】 〇岡 倫之 vs ×八木哲大 第2試合 【本隊】 ×海野翔太&タイガーマスク&獣神サンダー・ライガー vs 【鈴木軍】 TAKAみちのく&〇エル・デス…

内藤哲也「棚橋弘至は後出しジャンケン」|新日本プロレス

昨日、東スポwebから「また不満!内藤がUS王座のポイ捨て予告」という記事が公開されたました。 新日本プロレスの内藤哲也(34)が18日、米国・ロサンゼルス大会(7月1、2日)で新設されるIWGP・USヘビー級王座の「即封印」を示唆した。自ら…

【深読み】バレットクラブ「cody」の最大の武器は、圧倒的な「華」であることは間違いのない事実だが・・・|新日本プロレス

今、巷のウワサでは・・・ 現・「IWGPヘビー級王座」オカダ・カズチカが棚橋弘至の防衛記録「11回」を塗り替えるのではないか?と騒がれている。 2017.6.11 大阪城ホールでケニー・オメガから60分ドローで、6度の防衛に成功しているので後5回となるわけだが…

内藤哲也がインターコンチネンタルベルトを「破壊」した理由。|新日本プロレス

2017.6.17に公開された「ワンダーランド」にて、内藤哲也がインターコンチネンタルベルトを破壊した理由を話しました。 【動画・無料】ワンダーランド:内藤哲也と高橋ヒロム出演 まず、インターコンチネンタル王座としての発言が会社に通らないこともそうで…

ケニー・オメガ「ICも(中邑)真輔が取るまでは“クソベルト”だった。」・・・後藤洋央紀ディスられる!?|新日本プロレス

ケニー・オメガが東スポのインタビューに答えた記事が本日公開された。 新日本プロレスのケニー・オメガ(33)が14日、早期逆襲を誓った。11日の大阪城大会でオカダ・カズチカ(29)と60分フルタイムドローに終わりIWGPヘビー級王座奪取はなら…

【深読み】IWGP USヘビー級ベルトの価値って、インターコンチネンタルベルトより上?それとも下?|新日本プロレス

現地時間・7月1日(土)、7月2日(日)にアメリカ・ロサンゼルスのロングビーチコンベンションアンドエンターテインメントセンターで開催される『G1 SPECIAL in USA』の主要カードが決定しました。 その中で、私が注目しているのは「初代IWGP USヘビー級王座…

【感想】柴田勝頼の現在の怪我の状況|日記「REAL TALK」2017.6.14更新|新日本プロレス

2017.6.14に更新された柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」に書かれていたことを箇条書きで、私なりに書きたいと思います。 ⇒ 前回までの感想記事はこちら 2017.6.14 更新 柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」 現在、場所は言えないが、集中的に「脳」と「眼」の治…

【予想・深読み】初代IWGP USヘビー級王座決定トーナメント優勝者と内藤哲也の結果|新日本プロレス

現地時間・7月1日(土)、7月2日(日)にアメリカ・ロサンゼルスのロングビーチコンベンションアンドエンターテインメントセンターで開催される『G1 SPECIAL in USA』の主要カードが決定しました。 その中で、私が注目しているのは「初代IWGP USヘビー級王座…

【新日本プロレス・試合結果速報 2017.6.11 大阪城ホール・IWGPヘビー級:オカダ・カズチカ vs ケニー・オメガ IC:内藤哲也 vs 棚橋弘至】他~

保険見直し本舗 Presents DOMINION 6.11 in OSAKA-JO HALL 日時:2017年6月11日(日) 場所:大阪・大阪城ホール 観客数:11,756人(札止め) youtu.be ⇒ 【予想・深読み】2017.6.11 大阪城ホール大会 ~ 当ブログ管理人 第0試合 【本隊】 海野翔太&岡 倫之&…

田口隆祐監督の現在のコンディションは最悪・・・「痛風」である|新日本プロレス

昨日、ニコプロで放送された「新日本プロレス「保険見直し本舗 Presents DOMINION 6.11 in OSAKA-JO HALL」6.1大阪城ホール大会 直前座談会!」にて・・・ live.nicovideo.jp タグチ・ジャパン監督、田口隆祐選手が現在のコンディションについてこのように語…

【予想・深読み】2017.6.11 大阪城ホール大会|新日本プロレス

2017.6.11 大阪城ホール大会の予想を会社の戦略部分を交えての【予想】をしたいと思います。 まぁ、【予想】なので、話半分で読んで頂けたらと・・・汗 まず、大前提にあるのは、ユニット抗争の部分。 現在は・・・ 【CHAOS】vs【バレットクラブ】(【鈴木軍…

もしかして、「IWGP US王座ベルト」って、ケニー・オメガのために新設された???|新日本プロレス

2017.6.11 大阪城ホール大会のメインイベント「IWGPヘビー級選手権試合」 (C)オカダ・カズチカ vs ケニー・オメガ 私的には、この結果をケニー・オメガの初戴冠と考えていたが、今日公開されたインタービューを聞くと、何となくオカダ・カズチカの勝つような…

【深読み】「G1クライマックス27」に飯伏幸太は出場するのか?いや・・・しないでしょ|新日本プロレス

巷のウワサですが・・・ 「G1クライマックス27」で柴田勝頼の代わりに新たなスター選手を作る という話があります。 私は、このウワサを耳にしたとき、最初に脳裏に浮かんだ選手はバレットクラブ「cody」でした。 しかし、今年、2017年の「G1クライマックス2…

鈴木みのる、後藤洋央紀に対して「お前たちは“名前”にぶら下がっているだけ」|2017.6.9 大阪城ホール調印式

2017.6.9、「DOMINION 6.11 in OSAKA-JO HALL」の公開調印式が新日本プロレスワールドにて無料公開されました。 【動画・無料】DOMINION 6.11 in OSAKA-JO HALL」公開調印式 私が視聴していて印象に残ったのは「NEVER無差別級選手権試合 ランバージャック・…

【深読み】棚橋弘至「内藤哲也じゃ、ビジネスはできない」にちょっと噛みつきます|新日本プロレス

棚橋弘至が週刊プロレスのインタビューで内藤哲也について語っていたこと・・・ 「内藤じゃ、ビジネスできない」・・・ についてだけピックアップして私なりに書きたいと思います。 ※この記事は、「棚橋弘至はビジネスが出来ない!」ということではありませ…

【感想】柴田勝頼の現在の容態|日記「REAL TALK」2017.6.7更新|新日本プロレス

2017.6.7に更新された柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」に書かれていたことを箇条書き風で読みにくいかもしれませんが、私なりに書きたいと思います。 ⇒ 前回までの感想記事はこちら 2017.6.7 更新 柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」 切り取った頭蓋骨は、マイ…

2017.6.3 代々木大会「3,454人超満員札止め」はKUSHIDAの手柄ではない!会社の戦略がハマっただけの話|新日本プロレス

「ベスト・オブ・スーパージュニア24 優勝決定戦」が行われた東京・国立代々木競技場・第二体育館大会が「3,454人 超満員札止め」と言う結果に終わったが・・・ puroresu.hatenablog.com はっきり申しますと・・・ 決して、KUSHIDAの手柄ではない。 なぜ、こ…

【深読み】なぜ、高橋ヒロムの相手がKUSHIDAだったのか?ユニットバランスで考える|2017.6.11 大阪城ホール 新日本プロレス

2017.6.11 大阪城ホール大会「IWGPジュニアヘビー級選手権」高橋ヒロムの対戦相手がKUSHIDAであることにネットでは賛否がささやかれているが、冷静にタイトルマッチだけにおける「ユニット・バランス」を考えると、ウィル・オスプレイではアンバランスになっ…

【深読み】棚橋弘至「内藤哲也はもっと高みを目指してほしい。」|新日本プロレス

いや~、棚橋弘至と内藤哲也・・・ この2人、マジでバケモノだね~。 だって、2017.6.11 大阪城ホール大会の「インターコンチネンタル戦」が楽しみでしょうがないでしょ? 新日本プロレス公式サイトに「6月4日、文芸春秋西館地下ホールにて、棚橋弘至選手と…

2017年「G1 CLIMAX 27」出場選手及び組み分け、対戦カードは6月11日の大阪城ホール大会で発表される。

2017.4.9に更新された「日刊スポーツ」の記事によると、2017年「G1 CLIMAX 27」出場選手及び組み分け、対戦カードは6月11日の大阪城ホール大会で発表されるようだ。 巷のウワサでは、第5試合目の「マイケル・エルガン vs cody」のスペシャルシングルマッチ後…

【鈴木軍】エル・デスペラードの名前が「2017.6.11 大阪城ホール」ないね、ん~怪しい。。。|新日本プロレス

先ほど、発表された2017.6.11 大阪城ホールの組み合わせカードの中に【鈴木軍】エル・デスペラードの名前がない。 www.njpw.co.jp NEVER無差別級6人タッグ選手権試合・ガントレットマッチに・・・ ザック・セイバーJr.&金丸義信&タイチ【鈴木軍】の名前が…

【深読み】鈴木みのる「次なる標的」は、内藤哲也の入場曲が流れているときの表情で分かる!?|新日本プロレス

2017.6.11 大阪城ホール大会で後藤洋央紀と「NEVER無差別級選手権試合 ランバージャック・デスマッチ」を控えている鈴木みのる。 2017.6.3 東京・国立代々木競技場・第二体育館大会の試合後のコメント動画が新日本プロレスワールドで公開されたが、そこから…

高橋ヒロムの「プロレス脳」はやはり凄い・・・|新日本プロレス

2017.6.3 東京・国立代々木競技場・第二体育館で今年の「ベスト・オブ・スーパージュニア24」の全日程がすべて終了した。 puroresu.hatenablog.com おそらく、優勝決定戦が始まった時間は、20時過ぎであろう・・・ なのに、高橋ヒロムのこのツイート。 #Tick…

【深読み】高橋ヒロムの次期挑戦者指名“イニシャルK”は、現在「正体不明」なあの選手|新日本プロレス

今年、2017年の「ベスト・オブ・スーパージュニア24」が昨日(2017.6.3)の東京・国立代々木競技場・第二体育館で終了した。 優勝したのは【本隊】KUSHIDAである。 puroresu.hatenablog.com 試合終了後のKUSHIDAは、マイクで、2017.6.11 大阪城ホールで現IWGP…

【新日本プロレス・試合結果速報 2017.6.3 代々木・ベスト・オブ・スーパージュニア24 優勝決定戦】「Aブロック覇者:ウィル・オスプレイ【CHAOS】対 Bブロック覇者:KUSHIDA 【本隊】 他~

鉄拳7 Presents BEST OF THE SUPER Jr.24 日時:2017年6月3日(土) 場所:東京・国立代々木競技場・第二体育館 観客数:3,454 (札止め) youtu.be 第1試合 【本隊】 海野翔太&〇岡 倫之&永田裕志 vs 【鈴木軍】 ×八木哲大&北村克哉&中西学 中西&北村、筋肉…

【感想】退院・・・柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」2017.5.31更新|新日本プロレス

2017.5.24に更新された柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」には、ケガについての状況などは書かれていませんでしたが、今回の日記には書かれていましたので、私なりに書きたいと思います。 箇条書き風で読みにくいかもしれません 汗 ⇒ 前回までの感想記事はこち…

内藤哲也、2017.6.11 大阪城ホール大会に向けて「何も言わない」棚橋弘至に「ストーリー」を作って差し上げた!?|新日本プロレス

昨日、東スポwebから「“いまや小銭以下の価値”…内藤がIC王座封印宣言」という記事が発行された。 ・・・おそらく、この記事は、内藤哲也と同い年である「岡本佑介氏」が書いたものであり、本人取材したものである。 これを、新日本プロレスファンの中では…

【深読み】なぜ、内藤哲也が前半戦に出場し、オカダ・カズチカ後半戦なのか?|ベストオブスーパージュニア24 新日本プロレス

今年の「ベスト・オブ・スーパージュニア24」も終盤になってきて、今日の大会から内藤哲也は、2017年6月3日(土)東京・国立代々木競技場・第二体育館まで休みとなる。 そして、内藤哲也の代わりという解釈も変だが、2017.6.11 大阪城ホール大会のメインで闘う…

棚橋弘至、内藤哲也から「ヒール・急所攻撃・秒殺」勝利論 ~ 2017.6.11 大阪城ホール|新日本プロレス

2017.6.11 大阪城ホール大会。 内藤哲也 vs 棚橋弘至 ・・・このままの流れで行っちゃうと、両者ともイイとこなし! ケガをしている棚橋弘至と勝負しても、100%内藤哲也の勝利は確実。 内藤哲也が勝ったからと言ってもベルトは「破壊」されている・・・また…

オカダ・カズチカ、プロレスブーム再燃立役者はオレ!にクレーム殺到!?|新日本プロレス

GQ JAPANから発信行された記事「オカダ・カズチカ─プロレスブーム再燃の立役者」。この記事に対するコメントが「立役者はオカダではない!」と荒れている。 リングにカネの雨を降らせる”レインメーカー”ことオカダ・カズチカこそが、プロレスブーム再燃の立…

【深読み】内藤哲也のベルト破壊のアピールは、ズバリ誰に向けてのアピールなのか?|新日本プロレス

今シリーズ、棚橋弘至の代役として試合に出場している小島聡。 しかし、ほぼ毎回のように内藤哲也から負けるという結果に・・・ その負けについて、小島聡は連日連夜ツイッターやアメブロにてロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの強さを象徴するようなコ…

内藤哲也は出不精。ROH遠征では「サブウェイ」と「スタバ」のみ?|新日本プロレス

2017年5月に行われたROH遠征の話が、今週号の週刊プロレスに記載されていました。 週刊プロレス 2017年 6/7 号 [雑誌] 出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社 発売日: 2017/05/24 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 新日本プロレスワールドで…

小島聡、内藤哲也の行動に「動悸が止まらなかった。心臓がバクバクして・・・」|新日本プロレス

今シリーズ(ベスト・オブ・スーパージュニア24)、棚橋弘至の「右上腕二頭筋腱遠位断裂」のケガで代役として出場している小島聡。 ツイッターでは、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの凄さを象徴しているつぶやきが多い。 棚橋弘至選手の負傷欠場(右腕上…

【深読み】BOSJ24で活躍するタイチ・エル・デスペラードを見て「もう、鈴木みのるは必要ない?」それは違うでしょ|新日本プロレス

今年の「ベスト・オブ・スーパージュニア 24」。 予想外!?に話題を独占している鈴木軍のメンバー。 ネットの声を拾うと・・・ 「もう鈴木みのる必要ないんじゃない?」 と、意見が多い気がするけど、それはちょっと的を得ていないというか、「違うでしょ?…

ガチ!?内藤哲也の「ベルト破壊」の暴挙~木谷オーナーのツイッターつぶやきから読み取れる【深読み】|新日本プロレス

内藤哲也の「ベルト破壊」の暴挙は、”ガチ”だった!? だって、【浅い深読み】だけど、若干、他人事のように木谷オーナーが「内藤を少し擁護」するツイートしているからさぁ。 まず、以下の記事を読んでください。内藤哲也の暴挙について書かれていますので…

【深読み】内藤哲也のICベルト「破壊」の心理と棚橋弘至のファンに対する行動|新日本プロレス

2017.5.18 東京・後楽園ホール大会で内藤哲也は、インターコンチネンタル王座のチャンピオンベルトをリングの上に上がるための硬い鉄の階段に思いっきり投げつけた。 これでいいのか? 内藤哲也の“無法行為”がさらに加速!! なんとインターコンチネンタルベル…

【新日本プロレス・試合速報結果 2017.5.18 後楽園・ベスト・オブ・スーパージュニア24】タイチ対TAKA リー対スカル ライガー対ヒロム リコシェ対オスプレイ 他~

鉄拳7 Presents BEST OF THE SUPER Jr.24 日時:2017年5月18日(木) 場所:東京・後楽園ホール 観客数:1,488人 (満員) ⇒ 「ベスト・オブ・スーパージュニア24」試合結果&関連記事はこちら 第1試合 【本隊】 岡 倫之&〇川人拓来&タイガーマスク vs 【本隊…

内藤哲也、棚橋弘至の「右上腕二頭筋腱遠位断裂」で何を言うか?ネットの声は?|新日本プロレス

先ほど、新本プロレス公式サイトにて棚橋弘至選手が「右上腕二頭筋腱遠位断裂」で『SUPER Jr.』を欠場へ。6月9日(火)後楽園大会より復帰予定。と言うことが公開されました。 www.njpw.co.jp 棚橋弘至の「右上腕二頭筋腱遠位断裂」と言えば・・・去年の大阪…