起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

感想記事

内藤哲也「YOSHI-HASHI、メキシコへ長期遠征に行ってこい!」|新日本プロレス

内藤哲也のスマホインタビューを読みました。 はっきり、言ってしまえば、内藤哲也の「人柄の良さ」が湧き出ている感じがする。 結局、2月10日に向けての前哨戦でYOSHI-HASHIは何も出来なかった。いや、何もさせてもらえなかった・・・ ・・・いや、何かを出…

【感想】内藤哲也 vs タイチ~タカタイチマニア・2018年1月23日 後楽園ホール 新日本プロレス

2018年1月23日:東京・後楽園ホールで行われた「タカタイチマニア」がサムライTVで放送されたのを見て「内藤哲也 vs タイチ」戦の感想を書こうと思う。 まず、印象だけ述べると・・・ お互いが「気を使っている」感じがした。 特に、互いを起き上がらせると…

【感想】ケニー・オメガの飯伏幸太「愛」の記事を読んで・・・|新日本プロレス

東スポwebからケニー・オメガの飯伏幸太「愛」のインタビュー記事が配信されましたね。 ケニーが飯伏と再合体 あふれ出した盟友への思い 新日本プロレス28日の札幌大会でIWGP・USヘビー級王者ケニー・オメガ(34)が、ジェイ・ホワイト(25)に…

内藤哲也「オカダの姿勢が守りにしか見えないから、お客様が飽きを感じて支持できないんじゃないの?」|新日本プロレス

東スポwebより公開された「新日1・4決戦前に舌戦ヒートアップ 内藤がオカダに逆反論」について、【ネットの声】を拾ってみました。 ・・・しかし、内藤哲也の反論よりも「オチ」にコメントが集中している現状を考えると、ちょっと寂しいけど・・・ まず、…

【感想】福岡大会のサイン会で思い出したこと・・・それは巡業だった|柴田勝頼日記「REAL TALK」2017.12.20更新|新日本プロレス

2017.12.20に更新された柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」に書かれていたこと、私なりに府落とし書きたいと思います。 ⇒ 前回までの感想記事はこちら 12月11日(月)福岡大会にて、欠場中の柴田勝頼選手がサイン会を開催することが新日本プロレス公式で発表され…

内藤哲也に対するオカダ・カズチカの「反論」に言い返すわけではないが、「論派」までは遠く及ばなかった・・・|新日本プロレス

まず、2017.12.8:広島・広島グリーンアリーナ・小アリーナ大会、オカダ・カズチカのコメントを見てみよう。 オカダ「(※外道の拍手に迎えられてコメントスペースに)内藤さん、『WORLD TAG LEAGUE』開幕前、『史上最低のタッグリーグ』って言ってましたね?…

【感想】2017年12月11日・福岡では「全力」でサインしたい|柴田勝頼日記「REAL TALK」2017.12.6更新|新日本プロレス

2017.12.6に更新された柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」に書かれていたこと、私なりに府落とし書きたいと思います。 ⇒ 前回までの感想記事はこちら 2017.12.6 更新 柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」 2017年12月11日(月)の福岡国際センターでサイン会が決定。…

内藤哲也「IWGP USが今のナンバー2ベルトとケニー・オメガが主張するのなら、それこそUSとICを『Wセミファイナル』にすればいいんじゃない?|新日本プロレス

2017年12月2日に公開された東スポwebの記事で、内藤哲也がオカダ・カズチカの決め台詞を引用して正論を述べた。 内藤がケニーの1・4東京ドームWメーン要求に名解答 新日本プロレス来年1月4日東京ドーム大会でIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ(3…

オカダ・カズチカ、内藤哲也に何もさせないで勝利!新技「コブラホールド」を繰り出す|新日本プロレス 2017.11.30 後楽園ホール

2017年11月30日:後楽園ホール大会。 puroresu.hatenablog.com この日、第5試合で組まれた2018年1月:東京ドーム大会で「IWGPヘビー級戦」を行う、オカダ・カズチカ vs 内藤哲也の「3対3」のダッグマッチ前哨戦があった。 そこで繰り広げられた光景は・・・ …

【深読み・感想】棚橋弘至のワンダーランドを視聴して・・・2018年東京ドーム:ジェイホワイト戦にメリットがない|新日本プロレス

2017年11月29日:20時~新日本プロレスワールドで無料配信された「棚橋弘至のワンダーランド」を視聴しての【感想】を書こうと思う。 sinota.hatenablog.jp 1番引っかかったのは・・・ 2018年1月:東京ドーム大会で行われる「インターコンチネンタル王座戦」…

内藤哲也の「デ・ハ・ポン」が「まったく」聞こえない大合唱は初めてではないでしょうか?|2017.11.26 愛知県体育館大会 新日本プロレス

2017.11.26:愛知県体育館大会のメインイベントが新日本プロレスワールドで配信されましたね。 puroresu.hatenablog.com まぁ、マイクの取り付け位置の関係にもよると思いますが・・・ 内藤哲也の「デ・ハ・ポン」が「まったく」聞こえない大合唱は初めてで…

内藤哲也に向けられる大歓声。オカダ・カズチカの出身地・愛知でレインメーカーすらやらせてもらえず・・・|新日本プロレス

昨日(2017.11.27)愛知県体育館大会のメインイベントの試合を見返し、棚橋弘至とミラノコレクションATの解説を聞いて、感想を書きたいと思います。 メインイベントでは、内藤哲也&高橋ヒロムが勝利した。 puroresu.hatenablog.com その上で、棚橋弘至が語っ…

内藤哲也の支持率がさらにヒートアップ!凄い!|新日本プロレス

本日 (2017.11.26)行われた、愛知県体育館大会。 puroresu.hatenablog.com メインで勝利したのは、前日に「デ・ハ・ポン」の大合唱を予告していたロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの内藤哲也だった。 puroresu.hatenablog.com サムライTVを見る限り子供…

内藤哲也とオカダ・カズチカ、お互いを認め合う行動に共感|新日本プロレス

2017.11.23:兵庫・神戸サンボーホールで行われたメインイベントに、2018年1月・東京ドームで「IWGPヘビー級ベルト」をかけて闘うオカダ・カズチカと内藤哲也が「3対3」のタッグ戦でリングに登場。 puroresu.hatenablog.com 試合結果は、オカダ・カズチカ率…

内藤哲也&高橋ヒロム、メキシコ・CMLLに感謝の気持ちを忘れない・・・|新日本プロレス

新日本プロレスのユニット「ロスインゴベルナブレス・デ・ハポン」の内藤哲也と高橋ヒロムが、海外遠征先となるメキシコ市の中心部で日刊スポーツの取材に応じた記事が本日公開された。 ちなみに・・・ 東スポ記事ではないですよ www いつものファミレス談義…

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンがファミレスでお金を払わない理由と悪事?の方法|アメトーク 新日本プロレス

2017年11月5日(日)アメトーーク!2時間スペシャル!!で「プロレス大好き芸人ゴールデン」が放送されましたが、ケンドーコバヤシが「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンはファミレスでお金を払わない」と言う話をしていましたが・・・ sinota.hatenablog.…

ケニー・オメガ「2018年東京ドーム・ダブルメーンイベント」復活を提案で、内藤哲也に試練を与える・・・|新日本プロレス

きた、きたぁーーーーーー。 やば~~~いっ!!! ケニーオメガの揺さぶり! 始まりました 滝汗 以前、書いた記事が現実を帯びてきた・・・ 2018年1月の東京ドームメインを勝ち取るために、ケニー・オメガが何かを仕掛けるというのもありなのではないでしょ…

内藤哲也を見た広瀬アリスの「喜怒哀楽」:「プロレス大好き芸人ゴールデン」でゲスト出演|アメトーク 新日本プロレス

11月5日(日)に放送された「アメトーーク!2時間スペシャル!!」の「プロレス大好き芸人ゴールデン」でゲスト出演した広瀬アリス。 sinota.hatenablog.jp 広瀬アリスはプロレスのことを知らない、見たことがない「素人」と言っていました。 そんな人がプロレ…

2017.11.5・大阪大会で内藤哲也のコンタクトレンズが外れ、カメラ襲撃時の深イイ話|新日本プロレス

2017.11.5 新日本プロレス:大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)大会。 puroresu.hatenablog.com この日の第5試合目に行われた【CHAOS】vs【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン】の試合で・・・ もう1度見返したいシーンを「3つ」紹介した…

【感想】高橋ヒロム&BUSHI vs ロッポンギ3K|スーパー・ジュニア・タッグ・トーナメント2017・準決勝|新日本プロレス

2017.10.30 東京・後楽園ホールで行われた「スーパー・ジュニア・タッグ・トーナメント2017・準決勝」 ×BUSHI&高橋ヒロム vs ロッポンギ3K◯ の【感想】を書こう思う。 puroresu.hatenablog.com まず、この対戦がこの日のメインになったこと。試合順で行けば…

【感想】今現在、1か月くらい治療していない。|柴田勝頼日記「REAL TALK」2017.10.25更新|新日本プロレス

2017.10.25に更新された柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」に書かれていたこと、私なに府に落とし書きたいと思います。 ⇒ 前回までの感想記事はこちら 2017.10.25 更新 柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」 季節の変わり目で術後の身体が上手く対応しきれていない…

【感想】IWGP USヘビー級王座戦:ケニーオメガ vs YOSHI-HASHI|ROH・新日本プロレス

現地時間10月15日(日)イリノイ州シカゴで行われた「ROH×新日本プロレス Global Wars シカゴ大会」。 IWGP USヘビー級王座戦:ケニーオメガ vs YOSHI-HASHIを見て【感想】を書きたいと思います。まぁ、【感想】ではなく・・・ YOSHI-HASHIって何がダメなのか…

【感想】オカダ・カズチカ vs EVIL:10月9日・両国国技館大会「IWGPヘビー級タイトルマッチ」|新日本プロレス

新日本プロレス闘魂ショップ、人気商品ランキングが更新されました。 第1位【L・I・J】:パーカー(ブラック×ライトブラウン) 第2位【L・I・J】:Tシャツ(ブラック×パープル) ※NEW 第3位【L・I・J】:EVIL パーカー ※NEW 第4位【バレットクラブ】:ケニー・オメ…

内藤哲也とEVIL「食い逃げ」|新日本プロレス

本日公開された東スポwebの記事。 おもしろい www 内藤とEVIL仲間割れ 新日本プロレスのG1クライマックス覇者・内藤哲也(35)とEVIL(30)に、まさかの不協和音が鳴り響いた。9日の東京・両国国技館大会で石井智宏(41)との「来年1月4日東…

オカダ・カズチカ:最後EVILが勝った時「お客さんめっちゃ喜んでるじゃん!」と思いました|新日本プロレス

『ダ・ヴィンチニュース』で、オカダ・カズチカのインタビューが掲載されていたのでちょろっと感想を書きたいと思います。 ■今は、「G1ロス」みたいな感じです(笑) ――1か月という長きにわたる夏のリーグ戦・G1クライマックス、お疲れさまでした! 長めのオ…

【感想】9月は思い入れがある、2014年神戸での棚橋弘至戦も9月|柴田勝頼日記「REAL TALK」2017.9.20更新|新日本プロレス

2017.9.20に更新された柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」に書かれていたこと、私なりに府に落とし書きたいと思います。 ⇒ 前回までの感想記事はこちら 2017.9.20 更新 柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」 9月・・・怪我から5か月が経過 5か月前は、カーテンで仕…

EVIL「常に意識している選手はオカダ・カズチカとSANADA」|新日本プロレス

本日更新されたEVILのスマホインタービュー記事。 今現在、常に意識している選手は、オカダ・カズチカとSANADA。 EVIL「“同じ時代を生きている”という部分で、オレは2人の選手のことを常に意識している。それがオカダ・カズチカとSANADAだ」☆新日本プロレス…

【感想】高山善廣選手の現在に思うこと|柴田勝頼日記「REAL TALK」2017.9.6更新|新日本プロレス

2017.9.6に更新された柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」に書かれていたこと、私なりに府に落とし書きたいと思います。 ⇒ 前回までの感想記事はこちら 2017.9.6 更新 柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」 ※赤字と青字の装飾は文章を読みやすくするためであり深い…

EVIL「2018年の東京ドームで内藤哲也とのIWGPヘビー級タイトルマッチなら新鮮な光景だろ」|新日本プロレス

今週発売された週刊プロレスのEVILの記事を読むと、いい意味で内藤哲也の思想がインスパイアされていますね。 まぁ、基本っていえば基本なんですが・・・ でも、良いところを盗むというスキルは多くの人が出来ないこと。 ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポ…

「TAKAタイチ興行」で別の顔を魅せる高橋ヒロムとBUSHI・・・素晴らしい|新日本プロレス

昨日(2017.8.28)に行われた「TAKAタイチ興行」面白かったですね・・・と言うか、高橋ヒロムとBUSHIの「前準備」にプロを感じましたね。 入場曲のコラボ。 高橋ヒロムがマスクを被って入場。 高橋ヒロムがお客様と触れ合う。 高橋ヒロムのコスチュームにBUSHI…