21世紀の「なぜ?」プロレス論:薮田博史

21世紀の新日本プロレスを「なぜ?」で語る薮田博史のブログ。生き残っていくためには「なぜ?」「考える」「創造性」が必要です。

木谷高明

新日本プロレス、過去最高の売り上げを達成:49億円

木谷高明氏がインタビューで、新日本プロレスが「過去最高の売り上げ:49億円」を達成したことが分かった。 新日本の元代表であり、ブシロードグループの創設者の1人である木谷高明氏が地元メディアのインタビューに応え、新日本が過去最高の売り上げを記録…

木谷氏:新日本プロレストップ選手に「年俸1億円」:ワールド会員数20万人になれば・・・

本日公開された「スポーツ報知」の記事によれば、2018年7月7日アメリカ大会での開催発表後、「(新日本プロレスワールドの)海外会員は2割強増加しています」と言及。 新日本プロレスワールド会員数急増 テレ朝幹部「グローバル・コンテンツとして期待」 テ…

【深読み】内藤哲也が最初に2020年1月4日・東京ドーム大会に触れた・・・そして、会社はスマホゲームに力を入れる|新日本プロレス

2018年2月2日に行われた『ブシモ×新日本プロレスリング 記者会見』を視聴しての【深読み】をさせて頂きます。 www.njpw.co.jp 最初は、雑談を少々・・・ この会見に、もし、内藤哲也が登場しなかったら、かなり「塩」だった。なにせ、まだ先の話ですからね・…

木谷高明ツイッターにて「2018年1月4日:東京ドーム大会のチケットが20年振りぐらいのスピードで売れている。」新日本プロレス

これは興奮しますね~。 1.4新日本プロレス東京ドーム大会のチケットが20年振りぐらいのスピードで売れている。盛り沢山のカード編成が受けているのだろうか。そして海外からのお客様も多い。とても楽しみなって来た。引き続きよろしくお願いします。 — 木谷…

ガチ!?内藤哲也の「ベルト破壊」の暴挙~木谷オーナーのツイッターつぶやきから読み取れる【深読み】|新日本プロレス

内藤哲也の「ベルト破壊」の暴挙は、”ガチ”だった!? だって、【浅い深読み】だけど、若干、他人事のように木谷オーナーが「内藤を少し擁護」するツイートしているからさぁ。 まず、以下の記事を読んでください。内藤哲也の暴挙について書かれていますので…

明日発売の週刊プロレス「2月1日号(vol.1887)」注目記事は木谷オーナーとSANADA!

久しぶりに、購入前からワクワクしています 笑 明日発売の週刊プロレス「2月1日号(vol.1887)」は、非常に濃い内容となっていることでしょう。 ⇒ 週刊プロレス「2月1日号(vol.1887)」 その内容は・・・ ▼内藤哲也×紫雷イオのグランプリ対談は巻頭カラー8…

ケニー・オメガ、新日本プロレス退団・離脱!?木谷オーナーのWWE殴り込み!

木谷オーナーのインタビュー記事を読んで、やはりこの人スゲーなぁ~と心から思ってしまう・・・ www.nikkansports.com ただ、今回の海外公演は、会社の考えなのか? リングで戦っているケニー・オメガの案だったのか? まぁ、時期を考えれば、会社発信なの…

【深読み】木谷オーナーのギャンブルに答えた内藤哲也の最上級パフォーマンス!|2016.4.10 両国 新日本プロレス

遅くなりましたが・・・ あけましておめでとうございます。 当ブログ管理人の「薮田博史」です。 当ブログは、2016年9月に立ち上げまして約3か月が過ぎ、トータルで「150記事」ほど投稿しました。 たくさんの方から読んでいただき本当に、本当に、本当に感謝…

木谷高明オーナー「2016.4.10 オカダカズチカ vs 内藤哲也」が2016年のすべての始まり・・・|新日本プロレス

新日本プロレスオーナー・ブシロード社長・木谷高明氏は、2020年まで株式上場、売上高100億円達成を掲げています。 今期決算で32億円ですので、あと68億・・・約3倍ですね。 zasshi.news.yahoo.co.jp 2016年初期、新日本プロレスはスター選手「大量離脱」と…