起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

深読み記事

【深読み】2017年下半期のユニット抗争とベルト挑戦者|新日本プロレス

「G1クライマックス27」も終了し、下半期の抗争にも注目していきたいところですが、現在の状況を少しまとめてみたいと思う。 まず、下半期のユニット抗争は・・・ 本隊 vs 鈴木軍・バレットクラブ CHAOS vs ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン になりそう…

【深読み】内藤哲也「IWGP挑戦権利証争奪戦」に石井智宏を指名したが・・・|新日本プロレス

2017.8.13 両国国技館で行われた「G1クライマックス27・優勝決定戦」内藤哲也 vs ケニー・オメガ。最後は、内藤哲也のフィニッシュホールド「ディスティーノ」で勝利した。 そして、2日後に東スポwebより公開された記事でIWGP挑戦権利証について言及した…

【深読み】内藤哲也「G1優勝」と大半が予想していたのにチケット代高い・・・結果完売について|新日本プロレス

今年の「G1クライマックス27」のチケット代についてちょっと書こうかと思います。 2017.8.13 両国国技館の優勝決定戦のチケット価格が例年より1万円くらい値上げになった。 2017.8.13 チケット価格 砂かぶり(パイプ椅子席)前売:30,500円 アリーナA(桝席…

ユニットが1つ増えるかもしれない~その名も「ゴールデン☆ラヴァーズ」|新日本プロレス

この新日本プロレスの、主役は…俺だ 内藤哲也が「G1クライマックス27」で優勝した後のマイクでの言葉・・・ この言葉を否定する人はいないでしょう・・・ このロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの勢いを止める存在、また対抗できるユニットが欲しいとこ…

SANADA「内藤哲也を追いかけていると対等にはなれない。自分は自分の道を行きたい」|新日本プロレス

現在、新日本プロレスで行われている「G1クライマックス27」で不穏な動きを魅せている選手がいる。 そう、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのSANADAこと「真田聖也」だ。 不穏な動きとは・・・試合後のコメントで何かを言おうとしているのである。 一体…

【深読み・感想】EVIL vs ケニー・オメガ|2017.8.2 福岡・G1クライマックス27 6回戦 新日本プロレス

昨日のケニーオメガ vs EVIL戦を新日本プロレスワールドでLIVE観戦し、それから2回ほど繰り返し見ましたが、率直な感想としては「おもしろかった」ですね。 puroresu.hatenablog.com けど、 ・・・もう少しでケニー・オメガに勝てる! ・・・あと一歩! ・・…

【深読み】「ゾンビ」オカダ・カズチカを「新しい」SANADAはどう攻略するか?|新日本プロレス

本日行われる「G1クライマックス27」のメインイベント・・・ オカダ・カズチカ vs SANADA ・・・私は、この試合に期待しています! なぜなら、SANADAがこの「G1クライマックス27」唯一のメインイベントの試合でもあるし、この試合のために照準を合わせている…

【深読み】素晴らしいコメント!SANADA「俺はこの「G1」、勝とうが負けようがどっちでもいいと思ってるんだ。」新日本プロレス

「そもそも、俺はこの『G1』、勝とうが負けようがどっちでもいいと思ってるんだ。一つだけ見つけたのは、新しいSANADAだけかな」 ・・・このコメントは、2017.7.22 後楽園ホール大会で鈴木みのるから敗れ「G1クライマックス27」で周囲から1番期待されている…

内藤哲也、YouTube「G1クライマックス27」 煽りPV 動画再生ランキングでも1位を獲得!|新日本プロレス

今日、2017.7.17 北海道から始まる「G1クライマックス27」。 puroresu.hatenablog.com 各選手のPVがYouTubeに公開されていますが、再生回数ランキングを紹介したいと思います。ただし、公開されたのがAブロックからなので、Bブロックの選手たちの再生回数は2…

内藤哲也「飯伏幸太は一体この1年間何試合してきたのか?」を紐解く|新日本プロレス

内藤哲也は、2017.7.15 「G1クライマックス27・記者会見」のとき、報道陣の質問に対してこのように答えた。 ――内藤選手は事前のインタビューで「飯伏戦は消化試合だ」という厳しい発言もおっしゃってましたが、改めて飯伏戦についてお願いします。 内藤「何…

【深読み】もしかして、高橋ダリルの最後の行方って・・・|新日本プロレス

2017.6.11 大阪城ホール大会「IWGPジュニアヘビー級選手権」で挑戦者KUSHIDAに敗れた高橋ヒロム。 そして、2017.6.17に高橋ダリルと名乗る「ネコ」のぬいぐるみを抱きツイートした。 【Mi pareja Daryl】#髙橋ダリル #TickingTimeBomb#もっともっともっとも…

【深読み】飯伏幸太「自分は内藤さんがやっていない経験をしてきている。」新日本プロレス

2017.7.17 「北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる」にて「G1クライマックス27・開幕戦」で闘う、内藤哲也 と飯伏幸太のインタビューが新日本プロレス公式にて無料公開された。 puroresu.hatenablog.com まず、両者のインタビューを見てみようと…

ケニー・オメガ「SANADAには本当にがっかりさせられている」|新日本プロレス

今週号の週刊プロレスでケニー・オメガのインタビューが掲載されていました。 その中で、2017.7.17 北海道から始まる「G1クライマックス27」で同ブロックの各選手についてコメントがありましたが、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンメンバーでもあるSANA…

【深読み】内藤哲也がEVILとSANADAをとことん煽る理由。|新日本プロレス

内藤哲也から見るEVILはSANADAに対して「強烈なライバル心」を抱いている・・・ ・・・この文言は、姉妹ブログで書いた記事のタイトルである。 sinota.hatenablog.jp 先週の週刊プロレスに事実は記載されている。 Numberプロレス総選挙2017で「第1位」…

【深読み】内藤哲也「G1クライマックス27優勝」の懸念材料とは?|新日本プロレス

昨日書いた記事・・・ puroresu.hatenablog.com 内藤哲也が「G1クライマックス27」優勝に関して懸念材料がある!と書かせていただきました。 その懸念材料について今日は書かせていただきますね・・・ まぁ、【深読み】なんで読み物として楽しんでください w…

【深読み】シリーズ「Road to ディストラクション:2017.9.5~」から、CHAOSvsロスインゴ、本隊vsバレットクラブ・鈴木軍になる|新日本プロレス

2017年7月1日、2日に行われた「G1 SPECIAL in USA」大会。 puroresu.hatenablog.com 「IWGPジュニアタッグ選手権試合」で六本木バイスから勝利しヤングバックスが初防衛に成功しました。 その後、次期チャレンジャーに名乗りを上げたのは、【本隊】のリコシ…

【深読み】なぜ、ケニー・オメガに「IWGP USヘビー級ベルト」を巻かせたのか?

2017年7月1日、2日に行われた「初代IWGP USヘビー級王座決定トーナメント」で優勝したケニー・オメガ。 puroresu.hatenablog.com これで、実質、オカダ・カズチカの持つ「IWGPヘビー級ベルト」に挑戦することは、「統一戦」を行わない限りなくなった・・・ …

【深読み】内藤哲也「デ・ハ・ポン」の大合唱は、なぜアメリカ大会でやらなかったのか?|新日本プロレス

2017.7.1と2017.7.2に行われた「G1 SPECIAL in USA」大会、初代IWGP USヘビー級王座に輝いたのは「予想通り」ケニー・オメガでしたね。 puroresu.hatenablog.com puroresu.hatenablog.com puroresu.hatenablog.com また、決勝戦に上がってきた選手が石井智宏…

【深読み】SANADA、CMLL遠征というプラス材料を引っ提げ、10月の両国大会「IWGPヘビー級王座戦」へ!|新日本プロレス

あまりにも「ナイス!タイミング」でSANADAの朗報が入ってきたので、紹介したいと思います。 ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン・SANADAが本家ロス・インゴベルナブレス「CMLL」に合流するという情報が「青空プロレスNEWS」さんで公開されました。 レス…

【深読み・予想】内藤哲也 vs ケニー・オメガの試合はいつ組まれるのか?|新日本プロレス

あなたは、プロレスファンの中で2016年のベストバウトを知っていますか? そう、2016.8.13 東京・両国国技館大会「G1クライマックス26」Bブロック決勝戦・・・ 内藤哲也 vs ケニー・オメガ 2016.8.13 東京・両国国技館大会 しかし、これ以降、この対戦は組ま…

棚橋弘至って卑怯だけど・・・【深読み】すると内藤哲也「愛」に溢れている・・・やっぱり 汗|新日本プロレス

なんかさー、やっぱり・・・ 棚橋弘至って・・・ 主観的に見ると、ベルトを修復するとか・・・ #ビフォーアフター #njpw #ICベルト オラッ♪ pic.twitter.com/EYvyIkmCsT — 棚橋弘至 (@tanahashi1_100) 2017年6月25日 「棚橋弘至の言うことは絶対叶う」とか・…

【深読み】SANADAこと真田聖也・・・新日本プロレスに参戦してからまだ1度もシングルベルトに絡んでいない・・・

もしかして・・・ 2017年7月25日(火)福島・ビッグパレットふくしま大会で行われる、オカダ・カズチカ vs SANADAってSANADAが勝つんじゃない・・・??? ・・・なんか、そんな気がしてきた。 対戦成績としては、オカダ・カズチカの2勝。 次負けたら、3連敗で…

【予想・深読み】IWGPヘビー級王者・オカダ・カズチカ vs ROH世界王者・cody|新日本プロレス

2017.7.1 アメリカ大会の「IWGPヘビー級王座戦」チャンピオンのオカダ・カズチカに挑戦する「バレットクラブ・cody」が「2017.6.23 ROH大会」で「ROH世界王者」になった。 The Prince just became a King...and we march on everybody pic.twitter.com/p0XpR…

【深読み】棚橋弘至「チャンピオンベルトを失っても、内藤哲也の歓声は多い。」|新日本プロレス

2017.6.22 山形・酒田市体育館大会、棚橋弘至のバックステージコメントを読むとちょっと「ジーン」ときますね.。。。 棚橋「ベルトが俺のとこに来て、チャンピオンが俺だったとしても、すぐに地殻は変動しない。それは、俺が言っていた『今、行われているこ…

【深読み】飯伏幸太、「G1クライマックス27」サプライズ選出に今思うこと。|新日本プロレス

2017.6.20 東京・後楽園ホール大会にて、2017年 「G1クライマックス27」に出場する選手が発表された。 puroresu.hatenablog.com サプライズ選出は、飯伏幸太。 私が思うに・・・ 飯伏幸太が「G1クライマックス27」に出場するということは、単純に本隊に所属…

【深読み】バレットクラブ「cody」の最大の武器は、圧倒的な「華」であることは間違いのない事実だが・・・|新日本プロレス

今、巷のウワサでは・・・ 現・「IWGPヘビー級王座」オカダ・カズチカが棚橋弘至の防衛記録「11回」を塗り替えるのではないか?と騒がれている。 2017.6.11 大阪城ホールでケニー・オメガから60分ドローで、6度の防衛に成功しているので後5回となるわけだが…

【深読み】IWGP USヘビー級ベルトの価値って、インターコンチネンタルベルトより上?それとも下?|新日本プロレス

現地時間・7月1日(土)、7月2日(日)にアメリカ・ロサンゼルスのロングビーチコンベンションアンドエンターテインメントセンターで開催される『G1 SPECIAL in USA』の主要カードが決定しました。 その中で、私が注目しているのは「初代IWGP USヘビー級王座…

【予想・深読み】初代IWGP USヘビー級王座決定トーナメント優勝者と内藤哲也の結果|新日本プロレス

現地時間・7月1日(土)、7月2日(日)にアメリカ・ロサンゼルスのロングビーチコンベンションアンドエンターテインメントセンターで開催される『G1 SPECIAL in USA』の主要カードが決定しました。 その中で、私が注目しているのは「初代IWGP USヘビー級王座…

【予想・深読み】2017.6.11 大阪城ホール大会|新日本プロレス

2017.6.11 大阪城ホール大会の予想を会社の戦略部分を交えての【予想】をしたいと思います。 まぁ、【予想】なので、話半分で読んで頂けたらと・・・汗 まず、大前提にあるのは、ユニット抗争の部分。 現在は・・・ 【CHAOS】vs【バレットクラブ】(【鈴木軍…

もしかして、「IWGP US王座ベルト」って、ケニー・オメガのために新設された???|新日本プロレス

2017.6.11 大阪城ホール大会のメインイベント「IWGPヘビー級選手権試合」 (C)オカダ・カズチカ vs ケニー・オメガ 私的には、この結果をケニー・オメガの初戴冠と考えていたが、今日公開されたインタービューを聞くと、何となくオカダ・カズチカの勝つような…

【深読み】「G1クライマックス27」に飯伏幸太は出場するのか?いや・・・しないでしょ|新日本プロレス

巷のウワサですが・・・ 「G1クライマックス27」で柴田勝頼の代わりに新たなスター選手を作る という話があります。 私は、このウワサを耳にしたとき、最初に脳裏に浮かんだ選手はバレットクラブ「cody」でした。 しかし、今年、2017年の「G1クライマックス2…

【深読み】棚橋弘至「内藤哲也じゃ、ビジネスはできない」にちょっと噛みつきます|新日本プロレス

棚橋弘至が週刊プロレスのインタビューで内藤哲也について語っていたこと・・・ 「内藤じゃ、ビジネスできない」・・・ についてだけピックアップして私なりに書きたいと思います。 ※この記事は、「棚橋弘至はビジネスが出来ない!」ということではありませ…

2017.6.3 代々木大会「3,454人超満員札止め」はKUSHIDAの手柄ではない!会社の戦略がハマっただけの話|新日本プロレス

「ベスト・オブ・スーパージュニア24 優勝決定戦」が行われた東京・国立代々木競技場・第二体育館大会が「3,454人 超満員札止め」と言う結果に終わったが・・・ puroresu.hatenablog.com はっきり申しますと・・・ 決して、KUSHIDAの手柄ではない。 なぜ、こ…

【深読み】なぜ、高橋ヒロムの相手がKUSHIDAだったのか?ユニットバランスで考える|2017.6.11 大阪城ホール 新日本プロレス

2017.6.11 大阪城ホール大会「IWGPジュニアヘビー級選手権」高橋ヒロムの対戦相手がKUSHIDAであることにネットでは賛否がささやかれているが、冷静にタイトルマッチだけにおける「ユニット・バランス」を考えると、ウィル・オスプレイではアンバランスになっ…

【深読み】棚橋弘至「内藤哲也はもっと高みを目指してほしい。」|新日本プロレス

いや~、棚橋弘至と内藤哲也・・・ この2人、マジでバケモノだね~。 だって、2017.6.11 大阪城ホール大会の「インターコンチネンタル戦」が楽しみでしょうがないでしょ? 新日本プロレス公式サイトに「6月4日、文芸春秋西館地下ホールにて、棚橋弘至選手と…

【鈴木軍】エル・デスペラードの名前が「2017.6.11 大阪城ホール」ないね、ん~怪しい。。。|新日本プロレス

先ほど、発表された2017.6.11 大阪城ホールの組み合わせカードの中に【鈴木軍】エル・デスペラードの名前がない。 www.njpw.co.jp NEVER無差別級6人タッグ選手権試合・ガントレットマッチに・・・ ザック・セイバーJr.&金丸義信&タイチ【鈴木軍】の名前が…

【深読み】鈴木みのる「次なる標的」は、内藤哲也の入場曲が流れているときの表情で分かる!?|新日本プロレス

2017.6.11 大阪城ホール大会で後藤洋央紀と「NEVER無差別級選手権試合 ランバージャック・デスマッチ」を控えている鈴木みのる。 2017.6.3 東京・国立代々木競技場・第二体育館大会の試合後のコメント動画が新日本プロレスワールドで公開されたが、そこから…

高橋ヒロムの「プロレス脳」はやはり凄い・・・|新日本プロレス

2017.6.3 東京・国立代々木競技場・第二体育館で今年の「ベスト・オブ・スーパージュニア24」の全日程がすべて終了した。 puroresu.hatenablog.com おそらく、優勝決定戦が始まった時間は、20時過ぎであろう・・・ なのに、高橋ヒロムのこのツイート。 #Tick…

【深読み】高橋ヒロムの次期挑戦者指名“イニシャルK”は、現在「正体不明」なあの選手|新日本プロレス

今年、2017年の「ベスト・オブ・スーパージュニア24」が昨日(2017.6.3)の東京・国立代々木競技場・第二体育館で終了した。 優勝したのは【本隊】KUSHIDAである。 puroresu.hatenablog.com 試合終了後のKUSHIDAは、マイクで、2017.6.11 大阪城ホールで現IWGP…

内藤哲也、2017.6.11 大阪城ホール大会に向けて「何も言わない」棚橋弘至に「ストーリー」を作って差し上げた!?|新日本プロレス

昨日、東スポwebから「“いまや小銭以下の価値”…内藤がIC王座封印宣言」という記事が発行された。 ・・・おそらく、この記事は、内藤哲也と同い年である「岡本佑介氏」が書いたものであり、本人取材したものである。 これを、新日本プロレスファンの中では…

【深読み】なぜ、内藤哲也が前半戦に出場し、オカダ・カズチカ後半戦なのか?|ベストオブスーパージュニア24 新日本プロレス

今年の「ベスト・オブ・スーパージュニア24」も終盤になってきて、今日の大会から内藤哲也は、2017年6月3日(土)東京・国立代々木競技場・第二体育館まで休みとなる。 そして、内藤哲也の代わりという解釈も変だが、2017.6.11 大阪城ホール大会のメインで闘う…

【深読み】内藤哲也のベルト破壊のアピールは、ズバリ誰に向けてのアピールなのか?|新日本プロレス

今シリーズ、棚橋弘至の代役として試合に出場している小島聡。 しかし、ほぼ毎回のように内藤哲也から負けるという結果に・・・ その負けについて、小島聡は連日連夜ツイッターやアメブロにてロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの強さを象徴するようなコ…

【深読み】BOSJ24で活躍するタイチ・エル・デスペラードを見て「もう、鈴木みのるは必要ない?」それは違うでしょ|新日本プロレス

今年の「ベスト・オブ・スーパージュニア 24」。 予想外!?に話題を独占している鈴木軍のメンバー。 ネットの声を拾うと・・・ 「もう鈴木みのる必要ないんじゃない?」 と、意見が多い気がするけど、それはちょっと的を得ていないというか、「違うでしょ?…

ガチ!?内藤哲也の「ベルト破壊」の暴挙~木谷オーナーのツイッターつぶやきから読み取れる【深読み】|新日本プロレス

内藤哲也の「ベルト破壊」の暴挙は、”ガチ”だった!? だって、【浅い深読み】だけど、若干、他人事のように木谷オーナーが「内藤を少し擁護」するツイートしているからさぁ。 まず、以下の記事を読んでください。内藤哲也の暴挙について書かれていますので…

【深読み】内藤哲也のICベルト「破壊」の心理と棚橋弘至のファンに対する行動|新日本プロレス

2017.5.18 東京・後楽園ホール大会で内藤哲也は、インターコンチネンタル王座のチャンピオンベルトをリングの上に上がるための硬い鉄の階段に思いっきり投げつけた。 これでいいのか? 内藤哲也の“無法行為”がさらに加速!! なんとインターコンチネンタルベル…

高橋ヒロム「BUSHIさんとはやりたくない。闘いたい場所を頭の中で計画していますから・・・」|新日本プロレス

「ベスト・オブ・スーパージュニア24」優勝決定戦で BUSHIさんとはやりたくない。 闘いたい場所を頭の中で計画していますから・・・ この言葉は、今週号の週刊プロレスに書かれていた高橋ヒロムのインタービュー記事である。 週刊プロレス 2017年 5/31 号 […

【深読み】高橋ヒロム「BEST OF THE SUPER Jr.24」優勝後の大阪城ホールで指名するチャレンジャー|新日本プロレス

2017.5.17~始まる「鉄拳7 Presents BEST OF THE SUPER Jr.24」で現IWGPジュニアヘビー級王座の高橋ヒロムが優勝宣言、そして、大阪城ホールでのチャレンジャーを自ら指名することを東スポwebと「PV」で言及した。 新日本プロレス「ベスト・オブ・ザ・スーパ…

【深読み】内藤哲也と棚橋弘至、3大会 (東京・大阪・愛知) 欠場は「休息」がセオリーだが、きっと大阪で何かある・・・|新日本プロレス

2017.6.11 大阪城ホール大会の対戦カードが続々と決まってきた。 現在まで、決まっているカードは・・・ ◆ スペシャルシングルマッチ マイケル・エルガン vs cody ◆ IWGPジュニアタッグ選手権試合 (C)ロッキー・ロメロ&バレッタ(六本木ヴァイス) vs マット…

内藤哲也と絡むレスラーは「損」してしまうのか?|新日本プロレス

内藤哲也と絡むレスラーは「損」をするのか? いや、いや、それは違うでしょう。 2017.4.29 大分・別府ビーコンプラザの「インターコンチネンタル戦」で内藤哲也と戦ったジュース・ロビンソン。 puroresu.hatenablog.com ある意味、内藤哲也と絡んだことにな…

【深読み】2017.6.11 大阪城ホール 「IWGPヘビー」オカダvs ケニー、「インターコンチネンタル」内藤 vs 棚橋の対戦が決定|新日本プロレス

2017.6.11 大阪城ホールのメインとセミファイナルの組み合わせカードが決定しましたね。 ネットの声を見ていると、賛否はあるようですが、以下の画像の組み合わせ・顔ぶれを見るとやはり「役者」が揃った感じがして、ドキドキしているのが本音。 欲を言えば…