棚橋弘至、ファン投票を「やる!」にしても「やらない!」にしても、内藤哲也の掌の上。

棚橋弘至・・・ 今の現状を考えると、相当追い込まれている。 なぜなら、ファン投票を「やる!」にしても「やらない!」にしても、どちらを選択しても内藤哲也の掌の上。 なんで棚橋が来たか!? その答えは・・・俺と絡めば、“7年連続・東京ドーム大会メインイベント”が見えて来るから。ま、そんなね、棚橋ファンと棚橋本人し…