薮田博史とビジネスとプロレス

薮田博史(H.N)起業家で新日本プロレスが好きです。主にロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの内藤哲也選手から派生してビジネス目線で語ります。成功者はすべて「シンプル」物事を考えます。

【深読み】オカダ・カズチカ vs 棚橋弘至「IWGPヘビー級タイトルマッチ」|2018年5月4日・福岡国際センター 新日本プロレス


f:id:seki77:20180504153840p:plain

 

2018年5月4日:福岡・福岡国際センターの「IWGPヘビー級選手権試合」・・・


オカダ・カズチカ vs 棚橋弘至

 

 

スポンサーリンク
 

 


私的な願望と【深読み】は棚橋弘至の勝利です。

 

そして、福岡には感動の雨が降る・・・

 


勿論、私的にきちんとした根拠はあります!

 


まず、2018年9月に棚橋弘至主演の映画が公開されること。

 

sinota.hatenablog.jp

 

あと、1番重要な根拠としては・・・


2017年の流れ、そして、雰囲気・・・どう考えても2018年1月の東京ドームでは内藤哲也オカダ・カズチカを倒し、デハポン大合唱で占めるのがセオリーだったにもかかわらず、オカダ・カズチカの防衛で終わってしまった。

 

puroresu.hatenablog.com

 

 

なぜ?


なぜ?


なぜ?

 

・・・と思っていたのですが、この棚橋弘至の挑戦、「V12」の阻止、そして戴冠のためだと思うと流れ的には上手く話はまとまる。

 

会社にとって、映画と言うコンテンツはそれほど大きなものであり、影響を及ぼすと判断したのでしょう。


これから始まる映画の宣伝活動、プロモーション。棚橋弘至がベルトを巻いて多くのテレビに出演するイメージは目に浮かびますよね www


まぁ、あくまでも【深読み】なので、あしからず。

 

www.njpw.co.jp

 

スポンサーリンク
 

 

棚橋弘至に関する記事一覧はこちら

 

オカダ・カズチカに関する記事一覧はこちら

 

内藤哲也に関する記事一覧はこちら

 

【深読み】記事一覧はこちら 

↑ コチラの【深読み】記事は当ブログのおすすめコンテンツであり、たくさんの読者様から支持を受けています。選手の気持ち・心理を【深読み】し今後の展開などを予想している。

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓