薮田博史とビジネスとプロレス

薮田博史(H.N)起業家で新日本プロレスが好きです。主にロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの内藤哲也選手から派生してビジネス目線で語ります。成功者はすべて「シンプル」物事を考えます。

オカダ・カズチカ、新日本退団?WWE進出?「明日(2018年8月12日)のうちに1個、答えを出したいと思ってる」|新日本プロレス


f:id:seki77:20180812051553p:plain

 

2018年8月11日:東京・日本武道館で行われた「G1クライマックス28」、この日、オカダ・カズチカは、試合後のコメントでこのように話した。

 

オカダ「オカダの夏も終わって、笑顔と言いながら、笑顔で終われない結果になりましたけど、ちゃんと笑顔で終わりたいなと思っております。まぁね、1個だけ、考えてね、まだどうしようかなと、自分の中で答えが出てないことがあるんですけども、それをしっかり、この夏……と言ってももう、『G1 CLIMAX』は明日しかないんで、明日のうちに1個、答えを出したいと思ってることがあるんでね。まぁそれが正しいのか、間違ってるのか、今日1日しっかり考えて、またこれからのプロレス人生に生かしていけるように、いきたいなと。まぁ、1日考えてもね、明日の試合後には、やっぱ違うなと、やっぱこうじゃねぇなって思うかもしれないけど、それをしっかり……。まぁ俺はとりあえず、Aブロック、棚橋弘至推しでしょう」


引用記事:新日本プロレス公式

 

puroresu.hatenablog.com

 

スポンサーリンク
 

 

このコメントを読んで私的には新日本プロレス退団、そして、「WWE」進出なのかな?と【深読み】しています。


なので、リング上では何も言わずにバックステージで何かしらの発言をするのではないかと・・・

 


まぁ、後、考えられることは・・・

 

 


・・・など。


ケイオス解散については、オカダ・カズチカが自ら強くリーダーを名乗っているわけではないので可能性は薄い?


リーダーではないのでYOSHI-HASHIとジェイホワイトの追放も決定権はない?


三森すずこと結婚発表であれば、優勝決定戦に進出させるでしょ?明るい話題なので。


海外の新日本プロレスに移籍!?ということも考えられなくもない。

 

 

新日本退団?WWE進出?

今のオカダ・カズチカを見ると、新日本プロレスでもうやることがなくなった気がする。


また、長い期間トップに立っていたのにも拘らず、内藤哲也棚橋弘至よりも人気が劣り、会場から2人以上の声援を受けることはもう不可能でしょう。


自身も気付いているのでは?


なので、新天地としてWWEに進出するという選択肢はあり得るだろう。


中邑真輔が35歳でWWEに入団していることを考えれば、今のオカダカズチカは30歳なので、トップに立ち世界的に有名なレスラーになれることも夢ではない。


まぁ、何の根拠もない【深読み】ですけど・・・

 

 

最後に。


1つ言えることは、明るい話題でないことかな?

 

あと、こんな感じで「想像させる」コメントを残せたことは非常に嬉しい。私的だけど、5月以来、オカダに関する記事書いていないんですよね。つまり、それだけ、何も提供できていなかった・・・私には。嫌いなレスラーじゃないんですけどね www

 

P.S

 

オカダカズチカの言いたかったことは・・・外道とのお別れ・・・

 

 

f:id:seki77:20180902151813j:plain

 

スポンサーリンク
 

 

「G1クライマックス28」に関する記事一覧はこちら

 

オカダ・カズチカ:ケイオスに関する記事一覧はこちら

 

【深読み】記事一覧はこちら 

↑ コチラの【深読み】記事は当ブログのおすすめコンテンツであり、たくさんの読者様から支持を受けています。選手の気持ち・心理を【深読み】し今後の展開などを予想している。

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。