起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

オカダ・カズチカ:最後EVILが勝った時「お客さんめっちゃ喜んでるじゃん!」と思いました|新日本プロレス


スポンサーリンク

ダ・ヴィンチニュース』で、オカダ・カズチカのインタビューが掲載されていたのでちょろっと感想を書きたいと思います。

 

■今は、「G1ロス」みたいな感じです(笑)


――1か月という長きにわたる夏のリーグ戦・G1クライマックス、お疲れさまでした! 長めのオフを過ごされていると思うのですが(※8/29時点)……以前、オフが続くと「注目されたい!」と思うようになって、試合がしたくなる、と話されていました。今回はいかがですか。

 

オカダ・カズチカ(以下、オカダ): あの時は、僕はオフでしたけど、他の選手は別のシリーズに出場していたんですよ。今回はみんなもオフなので、大丈夫です。ちゃんと休めてます(笑)。

 

――今回のG1を通して拝見して、オカダ選手らしい「チャンピオン像」のようなものが強く打ち出されていった気がしたのですが。

 

オカダ: うーん、今年のG1は、チャンピオンとして変にかっこつけずに、「僕も楽しもう」という気持ちでした。チャンピオンであることを、みんなに見せる必要もないかなと……もうみんな知ってますし(笑)。お客さんと同じように、選手もお祭り気分でいいじゃん!と。首の負傷で失速はありましたけど、キツさよりも楽しさのほうが上回ったと思えるようなG1でした。今は、「G1ロス」みたいな感じです(笑)。

 

――我々ファンだけでなく、オカダ選手もG1ロスですか! 試合後のマイクも素晴らしかったです。お一人だけ全勝が続いて「強過ぎてごめんなさーい!」と叫んだり、試合後「みんなが見たいのは、オレが負けるところだろ、この野郎」とコメントされたり。

 

オカダ: シングルでずっと負けていなかったですからね。約1年間ですか。なかなかないことですよね。まあでも、(G1中に)負けてしまったわけですが。

 

――大阪でのEVIL選手との試合が約1年ぶりの敗戦となりました。白熱したすばらしい試合内容でしたが、EVIL選手のことをどんなふうに思われましたか。

 

オカダ: 僕のレインメーカー(※オカダ選手の必殺技)が向いていないタイプの選手なのかなと思いますね。自分のいつもの勝ちパターンでレインメーカーに行けたのに、最後の最後でEVIL(※EVIL選手の必殺技)で止められてしまった。これからしっかり対策していかなければいけないかなと思います。

 

――G1での結果を受けて、10月9日の両国大会では、オカダ選手の保持しているIWGPヘビー級のベルトをかけてEVIL選手と戦うことが決定しています。

 

オカダ: 大阪は公式戦の1つでしたけど、次はベルトがかかっているのでもっと面白い試合になるんじゃないかと……まあ僕が勝てば、面白くなるんじゃないですかね!

 

■「オカダに勝てるかも」と思わせる選手も必要です


――前回はG1でのEVIL戦について伺いましたが、それ以外に特に印象的だったのがジュース・ロビンソン選手との試合です。オカダ選手が試合中、ジュース選手に対して「てめえ、そんなもんじゃねえだろう」と発破をかけるシーンがありました。


オカダ・カズチカ(以下、オカダ): 口悪いですね(笑)。

 

――チャンピオンだからできる愛のムチと言いますか、指導のように映ったのですが。

 

オカダ: ジュースに、期待はしています。彼は道場(※新人レスラーたちが住み込みでトレーニングに励む新日本プロレスの道場)にも住んで、しっかり新日本のプロレスを学んで頑張っているというのがわかっていたので。ケニー(・オメガ)とかA・J(スタイルズ)とかデビッド(・フィンレー)とは違うタイプの外国人レスラーですよね。体も大きいですし、顔も良くて……あと明るいじゃないですか(笑)。トップ戦線に来たら面白くなる選手じゃないかなと思います。が……まだ足りなかったですね。

 

――いい選手が増えると、戦いは厳しくなっていくとは思うのですが……。

 

オカダ: 厳しい試合をしないと自分が成長しないし、やっていて楽しくない。お客さんも楽しくないですよね。「この人ならオカダに勝てるかも」と思わせる選手も必要なんですよ。お客さんの歓声を聞いているとわかりますからね。お客さんが僕の対戦相手をどう思っているかが。

 

――確かにそれはあります。試合が始まる前から、「もしかしたらオカダ選手に勝ってしまうのでは?」と思わせる選手と「オカダ選手が順当に勝つだろう」と思わせる選手が明確に分かれます。

 

オカダ: その感じは伝わってきますよ。やっぱりケニーとやる時は「どっちが勝つかわからない」という空気を感じますし。

 


■10.9はお互いの意地が強く出ると思います

 

――EVIL戦の時は、会場の空気をどう受け止めていましたか。

 

オカダ: 正直、「どっちが勝つかわからない」という空気ではなかったと思います。僕もそこまで強い選手だとは思っていなかったですし。だからこそ、EVILが勝ったことで会場が大爆発したんじゃないでしょうかね。

 

――なるほど……。

 

オカダ: 試合の後で映像を観たんです。一プロレスファン目線で「俺、かっこいいなあ!」と思いながら観ていたんですけど、最後EVILが勝った時、「お客さんめっちゃ喜んでるじゃん!」と思いました(笑)。一斉に立ち上がるのを観て「みんな嬉しかったんだね……」と。

 

――ご自分が勝った時にお客さんが一斉に立ち上がる瞬間を観るのが一番好きだとおっしゃっていましたね。

 

オカダ: そうですね。僕が勝って立ち上がってくれるのはもちろん嬉しいです。でも僕が負けたら負けたで、立ち上がってくれたら嬉しいんですよ。僕が倒されたことであんなに喜ぶというのは、自分がそれだけの存在だ、ということだと思いますしね。

 

――その通りだと思います。さて、10.9両国国技館、EVIL選手とのIWGPヘビー級タイトルマッチまで1カ月を切りましたが、ここからどのように積み上げていかれるのでしょう。

 

オカダ: もうすぐオフが終わって新シリーズが始まるんですが、そこではEVILとの前哨戦が中心になってくると思います。しっかり戦って、良い状態で両国に向かいたいですね。

 

――楽しみな気持ちもあるのでしょうか。

 

オカダ: 新しい相手とタイトルマッチをやるという意味では楽しみですが、もう負けないぞ、という気持ちの方が大きいですね。

 

――前回もおっしゃっていましたがタイトルマッチというのはやはり違うものですか。

 

オカダ: そうですね。僕ももちろんですし、EVILにとっても、「勝てばチャンピオンとしてやりたい放題できる」という気持ちがあると思うので、お互いのベルトへの思いや、意地が強く出ると思います。激しい戦いになるんじゃないかなと!

 

――10.9、楽しみにしています!

 

引用記事:ダ・ヴィンチニュース

 

スポンサーリンク
 

 


このインタビュー記事を読むとオカダ・カズチカもファン心理をしっかりと読んでいる。


特にこの部分でしょうか。


最後EVILが勝った時、「お客さんめっちゃ喜んでるじゃん!」と思いました(笑)。一斉に立ち上がるのを観て「みんな嬉しかったんだね……」と。

 

絶対王者でもある、そして、看板レスラーでもあるオカダ・カズチカがここまでストレートにファン心理を突いた気持ちを語ることは、本当に素晴らしいと思う。


2017.10.9 両国国技館大会では、オカダ・カズチカが勝利すると大方の予想ではあるが、2年前に凱旋帰国したEVILが・・・

 

f:id:seki77:20171003051531p:plain

 

 

約1万人のメインの舞台に上がることを考えるだけで、ちょっとウルっと来てしまうのは私だけでしょうか?

 

2015年10月12日:東京・両国国技館:「東京ドーム・IWGPヘビー級王座挑戦権利証争奪戦:棚橋弘至 vs 内藤哲也」敗れた内藤の試合後のコメント。

 

内藤「痛てぇ〜。痛ぇよ。どこが痛いかって? 耳たぶかな? うわっ、スッゲェ痛ぇわ! これじゃあさ、次のシリーズ試合できねぇや!! 耳たぶが痛ぇよ!! そういう訳でさ、俺次のシリーズ出ないから。もちろんパレハも出ないから。よろしく。まぁ今日は、挑戦権利証なんて俺はどうでもいいんだよ。俺にとって一番大事なのは、パレハを皆様にお披露目することだから。ちゃんと、連れてきたでしょ? パレハ。スペイン語も喋れるパレハだよ。『Hola! (やぁ)』って話しかけたら『Hola!』ってちゃんと返してくれるからね。挨拶だけできれば、問題ないよ。9月シリーズ組まされてたさ、ジュース・ロビンソンは挨拶すらできなかったからね。彼は挨拶できるんだ。何も問題ないよ。でだ。で、彼の名前、知ってる? 知ってる? あれ? 知らないの?」

 

——渡辺(高章)選手……

 

内藤「彼の名前は『“キング・オブ・ダークネス”イーブル』だよ。イーブル。イーブルに、何か質問ある? イーブルの声を聞きたい? いつ聞きたいんだよ。今日聞きたいのか。今すぐ聞きたいのか。トランキーロ!! 焦んなよ!! イーブルだよ!!!」


引用記事:新日本プロレス公式

 

スポンサーリンク
 

 

EVILに関連する記事で読者様から反応がよかったもの

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 

スポンサーリンク
 

 

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに関する記事一覧

 

【深読み】記事一覧はこちら 

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓