起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

【予想・深読み】IWGPヘビー級王者・オカダ・カズチカ vs ROH世界王者・cody|新日本プロレス


スポンサーリンク

f:id:seki77:20170527060738p:plain

 

2017.7.1 アメリカ大会の「IWGPヘビー級王座戦」チャンピオンのオカダ・カズチカに挑戦する「バレットクラブ・cody」が「2017.6.23 ROH大会」で「ROH世界王者」になった。

 

 

 


・・・正直、これでどちらが勝つか?分からなくなりましたね。


だって、「ROH世界王者」とは、新日本プロレスで言うところの「IWGPヘビー級王座」であり団体のトップベルトなのだから。


今回のアメリカ大会は新日本プロレスの興行。「ROH」から見たら他の団体に乗り込むということだから、負けるわけにはいかないのですよ。


また、アザゼル様のブログにも書かれていましたが、「マザー・カントリーである米国内における他団体興業で、ROHはチャンプの負けブックは飲みませんもの。」と綴られていました。

 

xlab.hatenablog.com

 

 


つまり・・・codyが負けることは「あり得ない」となる。

 


ただ、

 


ただ・・・

 


私は、そ・れ・で・も・・・

 


オカダ・カズチカが「100%」勝つと思っています。

 


・・・もちろん、それなりの「根拠」があるから言ってるんですけどね www

 


しょうもない根拠ですけど・・・

 

 

 

イイですか?

 

スポンサーリンク
 

 

2017.7.1にアメリカ大会で「IWGPヘビー級選手権試合」あります。


そして、次の日、2017.7.2同アメリカ大会で「IWGPインターコンチネンタル選手権試合」(C)棚橋弘至 vs ビリー・ガン戦があります。


また、本日、2017.6.26「NEVER無差別級選手権試合」(C)鈴木みのる vs YOSHI-HASHI戦があります。

 


・・・私は、この3試合のタイトルマッチ、すべてチャンピオンが防衛すると思っています。

 


だって・・・


この動画である意味「防衛する」と謳ってますからね www

 

youtu.be

 


G1クライマックス27」って2017.7.17~始まるじゃないですか?


なのに・・・


2017.7.1 アメリカ大会より後に行われる「G1クライマックス27」出場選手発表動画で各チャンピオンの紹介・・・


おかしいでしょ?


もし、本日の「NEVER無差別級選手権試合」でYOSHI-HASHIが勝ったら「NEVER無差別級王者」の名前変えるんですかね?


もう既に、YouTubeにもアップされているでしょ?


つまり、私の言いたいことは、マジで「しょうもないこと」なんですが、「G1クライマックス27」の出場選手発表動画に、各チャンピオンの紹介があることから「防衛する」と言いたいのです。


ね、しょうもないでしょ www

 

スポンサーリンク
 

 

最後に。


本当に、オカダ・カズチカが勝つのであれば、なぜ、codyをこのタイミングでチャンピオンにしたのか?と考えるとやはり「宣伝」としか思えない。


このアメリカ大会、チケットが2時間弱でソールドアウトになったことは有名な話であり、当然「ROH側」もその情報はキャッチしているでしょう。


つまり「ROH」と言うブランドを宣伝したい。


例え「cody」が負けたとしても、その後の反響を考えれば大きいと判断したのでは???

 

 

オカダ・カズチカ関連記事一覧はこちら

 

cody関連記事一覧はこちら 

 

【深読み】記事一覧はこちら 

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓