起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

2018年1月:東京ドーム「レッスルキングダム12」の組み合わせカードがほぼ決定!|新日本プロレス


スポンサーリンク

f:id:seki77:20171106071631p:plain

 

日(2017.11.5)に行われた大阪大会。サプライズ続きでちょっとヘトヘト気味ですが、2018年1月:東京ドーム「レッスルキングダム12」の組み合わせカードがバックステージコメントを含めほぼ決定しましたね。

 

puroresu.hatenablog.com

 

2018年1月:東京ドーム「レッスルキングダム12」の組み合わせカード一覧 (仮)


IWGPヘビー級選手権試合

オカダ・カズチカ vs 内藤哲也


IWGP USヘビー級選手権試合

ケニー・オメガ vs クリス・ジェリコ

 

youtu.be

 


IWGPインターコンチネンタル選手権試合

棚橋弘至 vs ジェイ・ホワイト

 

youtu.be

 


◆NEVER無差別級選手権試合

鈴木みのる vs 後藤洋央紀


ROH世界王座戦

cody vs 飯伏幸太


IWGPジュニアヘビー級選手権試合 4way

マーティー・スカル vs ウィル・オスプレイ vs KUSHIDA vs 高橋ヒロム


IWGPヘビー級タッグ選手権試合

KES vs 「ワールドタッグリーグ2017・優勝チーム」

 

IWGPジュニアタッグ選手権試合

ロッポンギ3K vs ヤングバックス

 

◆NEVER無差別級6人タッグ王座

BUSHI&EVIL&SANADA vs 他のユニット4つ

 

スポンサーリンク
 

 

このタイトル戦だけで9試合・・・残るは、初戦で行われる「1分時間差バトルロイヤル~ニュージャパンランボー」とスペシャシングルマッチ?のみとなります。


本当に狭き門になりましたね 汗


しかし、カードを見ると、新日本プロレスの攻めの戦略が伺える上、世界を意識した組み合わせであることが分かります。


ほとんどが、日本人選手 vs 外国人選手。


きっと、これでいいのでしょう、はい。


ただ、気になるのは、ジェイ・ホワイトがの存在。彼は、どのユニットに所属するのか?


ヒールであることは分かりますが、巷のウワサ通り、バレットクラブのリーダーとなるのか?そして、ケニー・オメガ・ヤングバックスなどが分裂し「ジ・エリート」として活動を本格的に行っていくのか?


・・・これは、一部のウワサ話になりますが、内藤哲也の新パートナーがジェイ・ホワイト説も流れています。


きっかけは、内藤哲也ツイッターフォロワーにジェイ・ホワイトの名前が存在するから。


内藤哲也は言っていました。


もう、(新パートナーの件は) 手は打ってあると・・・


これから、内藤哲也高橋ヒロムCMLLに行きます。そして、メキシコで新パートナーを探してくると言っていますが、「手は打ってある」と言っている以上、もう既にパートナーは決まっている・・・なら、本家ロスインゴベルナブレスのメンバー、ルーシュ・ピエローに紹介しに行く?

 

puroresu.hatenablog.com

 

 

最後に。


「ワールドタッグリーグ2017」に出場するジュース・ロビンソンのパートナーが「サミ・キャリハン」であることが昨日の大阪大会のバックステージコメントで明らかになりました。


また、デビッド・フィンレーは北村克哉と。

 

残る参戦予定選手は、ジェフ・コブと飯伏幸太。2人が組んで出場するんですかね?


後、まだ明かされていない内藤哲也はジェイ・ホワイトと組むのか?また、違う選手なのか?「手は打ってある」と言っているのになぜ、わざわざCMLLに行くのか?

 

開幕まで目が離せませんね www

 

スポンサーリンク
 

 

ワールドタッグリーグ2017に関する記事一覧はこちら

 

【深読み】記事一覧はこちら 

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓