薮田博史とビジネスとプロレス

薮田博史(H.N)起業家で新日本プロレスが好きです。主にロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの内藤哲也選手から派生してビジネス目線で語ります。成功者はすべて「シンプル」物事を考えます。

【予想】ワールドタッグリーグ2017で優勝するタッグは「タマ・トンガ&タンガ・ロア (GOD)」・・・【理想】は?|新日本プロレス


2017.11.18~始まる「ワールドタッグリーグ2017」の優勝【予想】をしたいと思います。

 

・・・ちなみに、

 

G1クライマックス27」で優勝する選手が内藤哲也である・・・そして、「スーパー・ジュニア・タッグ・トーナメント」で優勝するタッグはロッポンギ3Kであると【予想】し、見事的中させました www

 

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 


では・・・

 

まず、出場選手から・・・

 

「ワールドタッグリーグ2017」出場タッグチーム (16チーム)

Aブロック

 

Bブロック

  • 真壁刀義&ヘナーレ【本隊】
  • デビッド・フィンレー&北村克哉【本隊】
  • ジェフ・コブ&マイケルエルガン【本隊】
  • ハンソン&レイモンド・ロウ(ウォー・マシン)【ROH
  • 矢野通石井智宏【CHAOS】
  • チャッキーT&バレッタ【CHAOS】
  • タンガロア&タマトンガ【バレットクラブ】
  • デイビーボーイ・スミスJr.&ランス・アーチャー【鈴木軍】

 


結論から申しますと・・・

 


【予想】は、タマ・トンガタンガ・ロア (GOD)【バレットクラブ】

 

f:id:seki77:20171117084739p:plain

 

 

 


【理想】は、EVIL&SANADA【ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン

 

f:id:seki77:20171109071140p:plain

 

スポンサーリンク
 

 


まず、【理想】のEVIL&SANADAは、決勝戦まで勝ち上がる可能性はあるものの、やはり、「NEVER無差別級6人タッグ王座」なので、あり得ないかなぁ~と。


【予想】のタマ・トンガタンガ・ロア (GOD) は、主要大会で【バレットクラブ】が優勝していないから。

 

◆ニュー・ジャパン・カップ

柴田勝頼【本隊】

 

⇒ ニュージャパンカップ 2017に関する記事一覧はこちら


ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア

KUSHIDA【本隊】

 

⇒ ベスト・オブ・スーパージュニア24に関する記事一覧はこちら


G1クライマックス27

内藤哲也ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン

 

⇒ 「G1クライマックス27」に関する記事一覧はこちら


◆スーパー・ジュニア・タッグ・トーナメント

ロッポンギ3K【CHAOS】

 

⇒ 「スーパー・ジュニア・タッグ・トーナメント」に関する記事一覧はこちら


◆ワールドタッグリーグ2017

【予想】タマ・トンガタンガ・ロア (GOD)【バレットクラブ】

 

⇒ 「ワールドタッグリーグ 2017」に関する記事一覧はこちら 

 

最後に。

私的に、2018年の東京ドーム大会は「3way」になるのではないかと【予想】しています。


矢野通がベルトを盗んで・・・


KES vs タマ・トンガタンガ・ロア vs 矢野通石井智宏

 


まぁ、今年の石井智宏の活躍を考えれば、「IWGPタッグ王座戦」に参戦させてもイイと思うのですが・・・後、KESとGODだけでは盛り上がりに欠けると思うので、矢野通が必要かな???


また、鈴木みのるの持つ「NEVER 無差別級王座」に挑戦するのは、現在、後藤洋央紀が挑戦表明していますが、私の【予想】では真壁刀義になるのではないかと・・・


だって・・・


ソフトバンク”みんな家族割「白戸家」シリーズに登場しているわけですから・・・

 

 

 

そして、NHK大河ドラマにも出演したんですよ!

 

sinota.hatenablog.jp

 

 

また、映画にも・・・

 

sinota.hatenablog.jp

 

 

あなたは・・・

 

 

どちらが見たいですか?

 

もし、真壁刀義なら本間朋晃がセコンドに来る可能性もあるし、鈴木軍が介入してきたところに本間朋晃が来れば会場はどうなると思いますか?

 

f:id:seki77:20171117090751p:plain

 

 

凄いことになることが予想できませんか?

 


じゃ、後藤洋央紀は?


「NEVER無差別級6人タッグ王座戦」ではないでしょうか?


YOSHI-HASHI後藤洋央紀&外道・・・


ただ、YOSHI-HASHI後藤洋央紀組が決勝戦まで勝ち上がる可能性はあると思いますが、優勝は絶対にない!


では・・・

 

追記

「ワールドタッグリーグ2017」優勝決定戦の【予想】カードが当たりました www

 

puroresu.hatenablog.com

 

スポンサーリンク
 

 

【深読み】記事一覧はこちら 

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓