起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

ワールドタッグリーグ 内藤哲也のパレハ「ルーシュ」登場でホームページに非常事態|新日本プロレス


スポンサーリンク

日本プロレスに「想定外」の現象が発生した。

 

それは、ホームページにアクセスが急増し、ネットのスピードが落ち、アクセスがしにくい状態になってしまった。

 

f:id:seki77:20161119073316p:plain

 


これは、会社側としては予想していなかったのだろう。

 

まさか・・・ここまでアクセスが急増するとは。


けど、これは、イイきっかけでもある。


なぜなら、木谷オーナーは2020年に新日本プロレスを上場すると宣言しているからだ。


上場したらこれくらいでシステムダウン?するようでは、話にならない。


まぁ、しかし、ホームページにアクセスを急増させた「きっかけ」を作ったのは、誰が何と言おうと内藤哲也だ。まさにこれを本当の意味で「神ってる」という他ない。

 


最近、同じようにサイトにアクセスが急増しアクセスがしにくい状態にした番組がある。

 


あなたは知っていますか?

 


テレビ東京の人気バラエティー番組「モヤモヤさまぁ~ず2」で16日の同番組内で3代目アシスタントに福田典子アナウンサー(25)の起用が発表された時だ。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

勿論、新日本プロレスと「モヤモヤさまぁ~ず2」では、知名度の違いはあるし、システムの違いもある。しかし、「アクセスが急増しアクセスしにくい状態になった」のは、同じである。

 

 

では、なぜ、ここまでアクセスが急増したのか?

 

スポンサーリンク
 

 

結論から言えば、アベマTVと新日本プロレスワールドで「無料視聴」を可能にし、内藤哲也の「X」が登場する瞬間をたくさんのユーザーが「同時」に目の当たりにしたからだ。


しかし、登場したレスラーは、ある程度知識があるファンでなければ分からない「ルーシュ」が登場した。

 

puroresu.hatenablog.com


結果、ルーシュについて調べたいと思うユーザーが新日本プロレスホームページにアクセスしたのだろう。


また、ルーシュの存在を知っているユーザーもホームページにアクセスが急増した・・・なぜなら、内藤哲也のルーシュについての試合後のコメントが読みたいからだ。


勿論、レスラーたるもの、試合で魅せることが仕事でもあるが、最近の新日本プロレスの現象としては、コメント・ストーリー、サプライズを気にしているファンがとても多いような気がする。


まぁ、この現象も内藤哲也が起こしたムーブメントの1つに過ぎないのだが・・・


これから東京ドーム大会も控えているわけだから、これをきっかけにホームページの強化をしていただき、どれだけアクセスが急増しようと耐えられるものを作って頂きたい。

 


私的に、今回の非常事態は、こんな気持ちである・・・

 

f:id:seki77:20161119074042p:plain

 

悪い意味ではなく、プロレスファン急増の「証拠」となり、是非とも上場していただき、ゴールデンでプロレスを見たいからだ 笑

 

では。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓