薮田博史とビジネスとプロレス

薮田博史(H.N)起業家で新日本プロレスが好きです。主にロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの内藤哲也選手から派生してビジネス目線で語ります。成功者はすべて「シンプル」物事を考えます。

【深読み】ヒール・内藤哲也からにじみ出る「いい人」感が隠しきれない www|新日本プロレス


f:id:seki77:20180219185716p:plain

 

地の時間2018年2月16日(金)にオハイオ州デイトンで開催された「レスリング・リボルバー ナイトー・テイクス・デイトン」・・・


内藤哲也 vs マイケル・エルガン

 

 


現地の時間2018年2月17日(土)イリノイ州シカゴで開催された「AAW ショーダウン」・・・


内藤哲也 vs サミ・キャラハン

 

共に勝利で収め、最後は「デ・ハ・ポン」の大合唱で占めたのですが・・・シカゴ大会の締めの際に会場から巻き起こる「テンキュー・ナイトー」コールで言葉が詰まるシーンがありました。

 

 


・・・きっと、【深読み】になりますが、素直に嬉しかったんでしょうね、また、涙がにじみ出てきて唾を1度「ゴックン」と飲み込んだ風にも感じます。

 

この辺は、内藤哲也の「いい人」に繋がるのではと私は思います。

 

更に、内藤哲也からサインを頂いた女性への対応の仕方1つ見ても「いい人」が分かります。

 

 

 

だから、応援したくなる・・・んですよね。

 

 

 

あんなに、全方位に対して厳しく煽っても実は「いい人」であることが体中からにじみ出ているからファンもついて行く・・・内藤哲也曰く「感情移入」ってことなんだろうけど www

 

puroresu.hatenablog.com

 

最後に。

 

私の記憶では、今回の「デ・ハ・ポン」大合唱は、海外では初めてではないですか?(間違っていたらゴメンなさい)

 

もし、初めてなら次は「5人がリング上に集結しての大合唱」になりますね。海外のファンの方も楽しみだと思う。

 

スポンサーリンク
 

 

内藤哲也に関する記事一覧はこちらから

 

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに関する記事一覧はこちら

 

【深読み】記事一覧はこちら 

↑ コチラの【深読み】記事は当ブログのおすすめコンテンツであり、たくさんの読者様から支持を受けています。選手の気持ち・心理を【深読み】し今後の展開などを予想している。

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓