起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

内藤哲也「それにしても、石井はよくしゃべるねぇ。普段ほとんどコメントしないくせに」|新日本プロレス


スポンサーリンク

f:id:seki77:20170910140917p:plain

 

2017.9.9 東京・後楽園ホール大会で、7日に石井智宏が試合終了後にコメントした「たとえ客に支持されようがオレらレスラーには響いてこないんだよ。」について内藤哲也が「しっかり」と返答しましたね。

 

内藤「石井が言ってたよ! 『内藤の言動はレスラーには響かない』んだってさ。それにしても、石井はよくしゃべるねぇ。普段ほとんどコメントしないくせに、俺のことになるとずいぶん長いコメントをするなぁ。もしかして、もしかして、響いちゃったんじゃないの⁉︎ 俺の言動、石井に響いちゃったんじゃないの⁉︎ もうさぁ、やりたいか、やりたくないかの二択なんだよ。さっさと答えろよ、カブロン!」


引用記事:新日本プロレス公式

 

 


私も、8日に更新した記事で「普段、無口な石井智宏が長々としゃべっていることに面白さを感じる。」と書かせていただきましたが、ツイッターの方に投稿したら多くの方から共感を得ることが出来ました。

 

puroresu.hatenablog.com

 


つまり、私と同じことを考えている人がたくさんいたということですね www

 

 

で、

 

 

石井智宏のコメントにちょっと引っかかる点を見つけたので追記したいと思います。

 

スポンサーリンク
 

 


石井智宏は、内藤哲也に対して「たとえ客に支持されようがオレらレスラーには響いてこないんだよ。」と言いました。

 


「オレら・・・」???

 


引っかかりませんか?

 


「オレ」ではなく、「オレら」・・・

 

複数ですよね?

 


つまり、石井智宏以外にも、同じことを思っている選手が存在するということですよね?それは、ケイオスの中の人間であるならば・・・「●●と●●」もメンバーなわけだから、内藤哲也に対しての嫌がらせ的なこともちょっと信憑性が増してきませんか?


まぁ、同じ生き物で人間なわけですから、そこには「感情」が入り混じるのは当然のこと。


ただ、内藤哲也の人気に対する嫉妬が嫌がらせに繋がっているのであれば勘弁願いたい・・・と言っても、内藤哲也の目線で物事を観察しているとすべてに対して嫌がらせに見えてしまうんですけどね www


では。では www

スポンサーリンク
 

 

内藤哲也に関する記事一覧はこちらから

 

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに関する記事一覧

 

⇒ CHAOSに関する記事一覧

 

【深読み】記事一覧はこちら 

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓