起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

【深読み】内藤哲也・・・次期シリーズ「SAKURA GENESIS 2017」での仕事はジュース・ロビンソンの底上げ!?|新日本プロレス


スポンサーリンク

「戦国炎舞-KIZNA- Presents Road to SAKURA GENESIS 2017」

2017年3月25日 (土)~2017年4月7日 (金)、全10試合のロード。


内藤哲也の次の仕事は、どうやらジュース・ロビンソンの底上げみたい。

 

f:id:seki77:20170322170647p:plain

 

私は、以前【深読み】と題して、ニュージャパンカップ2017の優勝者をジュースロビンソンだったら?と記事を書いたが、ここ最近の内藤哲也は必要以上にジュース・ロビンソンに絡んでいる。

 

puroresu.hatenablog.com

 


まぁ、EVIL、SANADAとトップ選手に仕立て上げた功績を考えれば「底上げ」という仕事は、妥当なのかもしれない。


しかし、今の内藤哲也は・・・


他のレスラーのために全力で力を注いでいるが、「自分のため」には、昨年の9.25 兵庫・神戸ワールド記念ホールで行われた「IWGPインターコンチネンタル戦」マイケル・エルガン戦以降・・・何もやっていないような気がする。(大まかに言えば)

 

それが、内藤哲也の良さでもあり、ロス・インゴベルナブレス・デハポン人気の秘密でもあるのだが・・・

 

内藤哲也オカダ・カズチカとの違いを「あえて1つ」言うなら・・・教育が出来るかどうか?ではないかと思う。

 

スポンサーリンク
 

 

2017.3.21 新潟・アオーレ長岡大会でのケニー・オメガのコメントを見ると興味深い部分がある。

 

ケニー「ジーザス・クライスト……。あ、理解できないことばかりだ。

 

まず第一に、日本人ばかり優遇されるということ。俺が何を言ってもダメだな。俺が何を言ってるのか理解できてないのか? それとも、学習能力がないのか? 

 

そして次に、今日のチームについていたマネジャーはビューティフルだった。それもわからないんだろうな。彼女を見たか? 素敵だったじゃないか。まあ、負けてしまったけどな。

 

まあ、この後、ビッグマンがやってくれるはずさ。そう、ファレがな。まあ、俺たちはもっと場数を踏んでチームワークを上げていかないといけないな。

 

お前たちに約束する。

 

俺たちはこれで終わりじゃない。必ずや生き残る。その程度じゃない。必ず、今年をBULLET CLUBの年にする。確かに残念なスタートになってしまった。決していいスタートじゃない。でも、今年の終わりには、俺たちがトップになってるさ。それまで待ってな。じゃあ、グッバイ&グッナイト。BANG BANG!」

 

引用記事:新日本プロレス公式

 

 

それが、この部分・・・


俺たちはもっと場数を踏んでチームワークを上げていかないといけないな。


そう、チームワーク。


ヤングバックスとタッグを組んでいるときのケニー・オメガは、活き活きとしているがバレットクラブとなると・・・になる。

 

f:id:seki77:20170322170111p:plain


だから、このコメントを見たときは、心の底から「頑張れ!」と思った。


今現在の新日本プロレスは基本4対4、または5対5が多いので、その試合を面白くするためにはやはり「チームワーク」は必須。


ロス・インゴベルナブレス・デハポンと絡んだ本隊は「タグチ・ジャパン」としてチームワークが取れてきたので、見ていても面白い。

 

f:id:seki77:20170211060944p:plain

 


しかし、ケイオス vs バレットクラブは・・・

 

 

最近、新日本プロレスを見ていて感じることは、とりあえず4対4、または5対5の対戦が「特に」多いこと。


でも、たくさんの選手がいるので致し方ないといえばそれまでだし、会社がこのような体制でカードを組んでいるのだから従う他ない。

 

だから、連携、チームワークの制度を選手たちから上げてもらい、見ている私たちを楽しませるようにしていただきたい。


今現在は、タグチ・ジャパンとロス・インゴベルナブレス・デハポンの連携・チームワークを見ていると面白いが、ケイオス・バレットクラブは正直・・・イマイチ。


ケニー・オメガの言葉「俺たちはもっと場数を踏んでチームワークを上げていかないといけないな。」を信じて待ちたいところだ。

 

スポンサーリンク
 

 

内藤哲也に関する「おススメ記事」一覧

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓