薮田博史とビジネスとプロレス

薮田博史(H.N)起業家で新日本プロレスが好きです。主にロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの内藤哲也選手から派生してビジネス目線で語ります。成功者はすべて「シンプル」物事を考えます。

内藤哲也、インパクトのある白塗りメイク。クリスジェリコを挑発!|新日本プロレス


f:id:seki77:20181212064026p:plain

 

内藤哲也スゴイ。

ただただ、スゴイ。


インパクトあることをさらに更新し続ける内藤哲也


内藤哲也の心中は如何に?


2019年1月4日:東京ドーム大会、セミファイナルで行われる「インターコンチネンタル選手権試合」


クリス・ジェリコ vs 内藤哲也

 

 

 


内藤哲也は、クリスジェリコを挑発するかのようなメイクを施し「自撮り」動画を公開した。

 

youtu.be

 

スポンサーリンク
 

 


私は、この内藤哲也のメイクを見てすぐに動画を再生してしまったことを考えると、それだけで内藤哲也の手のひらに乗ってしまっている。


しかし、それよりも強く感じたことは・・・


ダサいことをやっても「カッコよく」見えてしまうこと。


正直、メイクに関しては、適当感は否めない。


しかし、ここまで体を張ることの大切さと言うか、ファンの期待以上のことをやる姿には、やはり感動すら覚えてしまう。


これを見たクリス・ジェリコは何をしてくるのか?

そこが気になるところ。


今現在、東京ドームでの対戦は決まっているものの、クリス・ジェリコ内藤哲也との対戦を拒否している状態。


この返答次第では、正式に決まる可能性もあるが、世界のスーパースターなら内藤哲也以上のインパクトを残すに違いない。


そして、それをさらに超えてくるのが内藤哲也であり、そこを計算していない感が素晴らしいとも言える。


また、内藤哲也の心情を考えると・・・


この動画公開前日に行われた「もうすぐイッテンヨン!新日本プロレス大忘年会2018」のMVPの順位にも多少なりの影響を受けているだろう。


それは・・・


高橋ヒロムの順位だ。

 

 

同ユニットとして、初めて「抜かされた」感が否めないことから、このようなインパクトをファンに対して与えることを決意したとも考えられる。


これこそが、内藤哲也の求めていたことだし、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンでやりたかったこと。


メンバー全員がライバルであり、切磋琢磨してユニットの価値観を上げていく。


非常に素晴らしい。


次の展開に期待しましょう。


では、ありがとうございました。

 

 

・・・もし、この記事がおもしろいと思ったらツイッターのフォローお願いします。

 

当ブログ「ツイッター」はこちら!

 

f:id:seki77:20180902151813j:plain

 

スポンサーリンク
 

 

⇒ 【PR】プロレスブログ運営すれば「月5万円」くらいならサクッと稼げるよ。

 

薮田博史に関する記事一覧はこちら

 

【深読み】記事一覧はこちら

 

内藤哲也に関する記事一覧はこちら

 

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに関する記事一覧はこちら

 

当ブログ「ツイッター」はこちら!

 

当ブログ「Facebookページ」はこちら!

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。