薮田博史とビジネスとプロレス

薮田博史(H.N)起業家で新日本プロレスが好きです。主にロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの内藤哲也選手から派生してビジネス目線で語ります。成功者はすべて「シンプル」物事を考えます。

内藤哲也、オレの価値が「NEVER無差別級王座ベルト」を超えたと新日本プロレスが認めた


f:id:seki77:20180906063755p:plain

 

2018年9月5日:愛知・名古屋国際会議場・イベントホールで行われた第5試合「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン vs 鈴木軍」。

 


内藤哲也がまた「想像」をプレゼントしてくれましたね www

 

内藤「このシリーズ、広島、別府、神戸、3ヶ所でビッグマッチが行われるわけで。俺と王様(鈴木)のシングルマッチは、そのビッグマッチのひとつである別府大会のメインイベント。同じ日に組まれているNEVER無差別級王座(戦)ではなく、内藤哲也シングルマッチが、ビッグマッチのメインイベント。内藤哲也の価値はベルトの価値を超えているって、俺は何度も言ってるけど、ついに新日本プロレスもそれを認めたってことかな? 少なくとも、NEVER無差別級王座よりも、内藤哲也シングルマッチの方が価値が高いってことでしょ。この件について、NEVER無差別級チャンピオンである後藤洋央紀選手は、いったいどう思ってるんだろうね? 明後日の後楽園ホール大会で、ぜひ後藤選手に聞いてみてよ。どう思ってるのか、聞いてみてください。まあ、王様に関して言いたいことあるけどね。それは今日じゃないな、明後日にとっておこうか。明後日の後楽園ホール大会の試合後、王様に俺は言いたいこと伝えますよ。俺がいったい何を考えているのか、皆様、いろいろと想像しながら、楽しんで明後日をお待ちください。ではでは、また明後日、後楽園でお会いしましょう。Adios」


引用記事:新日本プロレス公式

 

スポンサーリンク
 

 


抜粋すると・・・

 

 


鈴木みのるに対して言うことはすでに【深読み】させて頂いております。

 

puroresu.hatenablog.com

 


後藤洋央紀が何て返答するかは「???」ですね。でも、内藤哲也のコメントを見ると「NEVER無差別級王座よりも、内藤哲也シングルマッチの方が価値が高い、メインだから」と言っていることからある意味正論を叩きつけています。


つまり・・・

 

後藤洋央紀+NEVER無差別級王座 内藤哲也


果たしてどのように後藤がコメントするか?楽しみですね。

 

・・・考え方によってはタイチが価値を下げているってことも言えますが、後藤はやさしすぎる人間性なのでそんなこと言わないね www

 


あとは、鈴木みのる


内藤哲也が言うことに対してどのような反応を示すのか?

  

f:id:seki77:20180902151813j:plain

 

スポンサーリンク
 

 

当ブログ「ツイッター」はこちら!

 

当ブログ「Facebookページ」はこちら!

 

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに関する記事一覧はこちら

 

内藤哲也:ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに関する雑誌一覧

 

【深読み】記事一覧はこちら 

↑ コチラの【深読み】記事は当ブログのおすすめコンテンツであり、たくさんの読者様から支持を受けています。選手の気持ち・心理を【深読み】し今後の展開などを予想している。

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。