起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

内藤哲也は出不精。ROH遠征では「サブウェイ」と「スタバ」のみ?|新日本プロレス


スポンサーリンク

2017年5月に行われたROH遠征の話が、今週号の週刊プロレスに記載されていました。

 

 

 


新日本プロレスワールドでも、2017.5.13の「ニューヨークシティ」の大会の試合映像が見れます。


試合動画はこちら


内藤哲也は、出不精でシリーズ遠征中でも外出はほぼせず、ホテルで過ごしているという話は有名なことではありますが、ROH遠征中もそのスタイルは変わらなかったようですね www


外出先は、「サブウェイ」と「スタバ」。


私も出不精なので、非常に共感が持てます。


・・・プロレスのこと関係ない話になるかと思いますが、一見「出不精」と聞くと、視野が狭い、つまらない、魅力がないなど、マイナスイメージを抱く人もいるかと思いますが、出不精のイイところは、1つの物事に対して集中しているから他のことには目が向かないという捉え方もできるのです。

 

WWE中邑真輔から内藤哲也の「視野の狭さ」を指摘された時もありましたが・・・


例えば、内藤哲也の場合は、今週号の週刊プロレスにも書いておりましたが、POH遠征中「サブウェイ」と「スタバ」の他に、スマホで広島カープ試合とYouTubeを見ていたと書いていましたが、それ以外は「イメージトレーニング」とありました。

 

つまり、プロレスのことを「妄想」して考えているということになりますよね?


私たちが、日ごろからプロレスを楽しめるのもこーいったプロレスのことに重きをおいている選手が存在しているからだと思っています。


勿論、他の選手もプロレスのことも考えてはいると思いますし、イメージトレーニングもしていると思いますが、本気で物事を考えると「ゾーン」に入り込み、知らず知らずに時間が経過しているという感じになるのです。

 

この「ゾーン」を1度深く経験すると気持ちイイのです。


あなたもきっと、思い出せば何かしらのことで「ゾーン」を経験したことはあるかと思います。


私で言うなら、この記事を書いている際も、知らず知らずに時間が過ぎていて・・・長いときは1記事に8時間くらい経過しているときもあります 汗


頭おかしいと思ったでしょ?


まぁ、考え方は人それぞれなので www

 

話を戻して、ROH遠征にロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのメンバー4人が参加したことは有名な話。

 

内藤哲也&BUSHI&EVIL&SANADA・・・今回は高橋ヒロムだけ参加しなかったんですが、EVILが高橋ヒロム人形を持って入場してきましたよね?

この流れを復習すると・・・

 

スポンサーリンク
 

 


2017年5月5日(金)愛媛・松山市総合コミュニティセンターキャメリアホール大会試合後のコメントで高橋ヒロムROH遠征に行く、BUSHIとSANADAにこのようなことをコメントしました。

 

ヒロム「『BEST OF THE SUPER Jr.』! ついに『SUPER Jr.』の季節だね。優勝後のプランはもう考えてあるから、楽しみにしておいてよ。ハァ~~、なんか寂しいなぁ~。みんなアメリカ行くのかぁ~。俺だけ残り、ひとりぼっち。みんな、アメリカに行っても俺のこと忘れないでね。あっ、せめて人形さんだけでも……。ああっ、BUSHIさん! SANADAさん! スーツケースの隙間に自分、入れてもらっていいですか~~~~~~~ッ?」

 

引用記事:新日本プロレス公式

 

 

 

けど、持って行ったのは、BUSHIでもなくSANADAでもなく・・・EVILだった www

 

 

 

f:id:seki77:20170525061133p:plain

 


このやり取りの中で感じることは、仲がいいということは当然ですが、メンバー全員がロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンという「ユニット」を持ち上げていることも感じられるわけです。


普通なら俺が!俺が!の世界がプロレスですが、この考えがファンの中に浸透しているからこそ、これだけのムーブメントを起こせているのです。


・・・まぁ、このことについて記事を書くと止まらなくなりますのでこの辺で止めておきますが、ROH遠征の出来事を詳しく知りたい方は、週刊プロレスに書いておりますので、読んでみてください。

 

 

 


では。

 

スポンサーリンク
 

 

内藤哲也に関する記事はこちら

 

【深読み】記事一覧はこちら 

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓