薮田博史とビジネスとプロレス

薮田博史(H.N)起業家で新日本プロレスが好きです。主にロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの内藤哲也選手から派生してビジネス目線で語ります。成功者はすべて「シンプル」物事を考えます。

内藤哲也の成功を探るために原辰徳新監督の書籍を「4冊」購入してみました|新日本プロレス


2018年10月24日号の週刊プロレス内藤哲也のコラムを読んでいて「読書の秋」についてのことが書かれていた。

 

 


内藤哲也の答えは、週刊プロレスだけ読んでいる・・・との回答だが、本当にそうだろうか?


私は、疑ってしまいますね www


だって、週刊プロレスだけを読んでこれだけのムーブメントを起こせますかね?


5人のパレハをコントロール出来ますかね?


いくら自由と言っても、行動が伴わなければ仲間をついてこない。リーダーたるもの、2歩、3歩前に進んでいなければ背中で語ることは出来ない。


もちろん、週刊プロレスには、歴代のレスラーで成功した人のことも書かれていただろうし、武藤敬司のインタビュー記事も多数あっただろう。


でも、本当にそれだけか?


週刊プロレス「だけ」を読んだだけで新日本プロレスの主役になれるのかな?


私は、疑います。


・・・いや、正式には疑って探ることにしました。

 


手始めに、原辰徳監督著書の書籍を4冊購入。

 

 

f:id:seki77:20181024154546p:plain

 

f:id:seki77:20181024154834p:plain

 

 

原辰徳書籍一覧

 

 


今現在の内藤哲也は、広島カープのファンですが、以前は原辰徳氏のファンでした。

 

原監督がG1初Vの内藤に触発“ヤングGよ見習え”

 


おそらく、これら書籍に何かしらの「ヒント」が隠されているはず。

 

その後に、田中広輔選手の書籍を買い、研究してみます。


・・・完全にオタクですね www

 

f:id:seki77:20180902151813j:plain

 

スポンサーリンク
 

 

薮田博史に関する記事一覧はこちら

 

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに関する記事一覧はこちら

 

当ブログ「ツイッター」はこちら!

 

当ブログ「Facebookページ」はこちら!

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。