起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

大分・別府ビーコンプラザ・観客数:2,570人を内藤哲也とあなたはどう考えるか?|新日本プロレス


スポンサーリンク

2017.4.29 大分・別府ビーコンプラザで行われた、ある意味「ロス・インゴベルナブレス・デハポン興行」。

 

puroresu.hatenablog.com

 


今回は、都市部ではなく、大分・別府での初めてのタイトル戦。


新日本プロレスは、大分・別府ビーコンプラザ「フィルハーモニアホール」ではなく、「コンベンションホール」を抑えた。

 


「フィルハーモニアホール」=1,000人~1,500人

「コンベンションホール」=8,000人

 

puroresu.hatenablog.com

 


そこに立ち向かった男が・・・いや、会社がメインを任せたのがロス・インゴベルナブレス・デハポン内藤哲也だった。


しかし、結果は・・・8,000人収容できる会場に対して「2,570人」。


約3分の1・・・

 


このことについて内藤哲也は、バックステージコメントでこのように話している。

 

 

今日、別府ビーコンプラザの会場の皆様、ご覧になりましたか? 


たくさんのお客様で埋まってたよ。


でもさ、残念ながら、超満員札止めにはならなかった。


スゲー悔しいよ。


もしかしたらさ、東京ドームを超満員にするよりも、ここ別府ビーコンプラザを超満員にする方が難しいかもしれない。それぐらい大きな会場だからね。


この悔しさは、絶対忘れないよ。


近い将来、必ず我々、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの力で、ここ別府ビーコンプラザを超満員札止めにしてみせるよ。


ま、一ついい目標ができたかな。


引用記事:新日本プロレス公式

 

 

当ブログでは、数字について多くを語っているので、「2,570人」について言及させてもらうけど・・・

 

スポンサーリンク
 

 


もし、会社が1,000人~1,500人しか収容できない「フィルハーモニアホール」抑えていたら、「2,570人」は当たり前だけど収容出来なかったわけで・・・それでいて可能性も見えなかった。

 

けど、今回は「コンベンションホール」を抑えた会社に対して「攻め」の気持ちも見えるのである、私からすると。

 


いいですか?

 


「2,570人」・・・この観客数は、2017.4.27 広島・広島グリーンアリーナ 小アリーナの観客数「1,705人(超満員)」よりも多い数字である。

 

puroresu.hatenablog.com

 

 

 

しかも、広島県は都市部。なのに、別府で約1,000人も多く観客を集めることができた。

 

この功績はどう考えるだろうか?また、どう考えればいいのか?

 

f:id:seki77:20170430173538p:plain

 

今、新日本プロレスでもっとも「求心力」のあるレスラーは、内藤哲也


もし、2017.5.3 福岡国際センターのメインが内藤哲也であったなら「満員」になったと思う。


しかし、内藤哲也のバックステージコメントを見る限り、任せられたメインという仕事に対しての不甲斐なさに潔さも感じるし、それでいて本当に悔しかったのだろう。


だから、素直に「スゲー悔しいよ。」「この悔しさは、絶対忘れないよ。」「別府ビーコンプラザを超満員札止めにしてみせる」と言っている。

 

スポンサーリンク
 

 


内藤哲也という男、根に持つタイプで有名だ。


2013年、G1クライマックスで優勝し、「IWGPヘビー級への挑戦権」を得たのに、「ファン投票」という形で、セミファイナルに降格させられた。


・・・それを、未だに掘り返してくる男だ。


しかも、棚橋が言ったことがすべて・・・だと。


つまり、「内藤哲也という男、根に持つタイプ」なのだから、今後、大分・別府ビーコンプラザでのタイトルマッチを会社が用意してくれれば、次こそは「全力」で「超満員札止め」に時間を我々プロレスファンのために割いて挑んでくるだろう。


だって、根に持つ男が内藤哲也なのだから。

 


そして・・・

 


今は、1人ではない。


4人の仲間が存在する。


EVIL、BUSHI、SANADA、高橋ヒロム

 

f:id:seki77:20170416082421p:plain


1年後、いや、2年後には、大分・別府ビーコンプラザに帰ってくるだろう。


その時は、新日本プロレス、「コンベンションホール」をしっかりと用意してくれよ!


では www

 

 

【深読み】記事一覧はこちら 

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓