起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

【深読み】内藤哲也の「ピクチャーTシャツ」が闘魂ショップで1位を奪取|新日本プロレス


スポンサーリンク

2017.4.3 更新の新日本プロレス闘魂ショップの最新ランキングにて、内藤哲也の「ピクチャーTシャツ」が1位を奪取した。

 

f:id:seki77:20170403162017p:plain

 

 

新日本プロレス闘魂SHOP人気商品ランキング:

 


今回はデザイン的に、また同日に発売された「タグチ・ジャパンマフラータオル」の価格が2,000円だったことから厳しいなぁ~と思っていましたが、見事に奪取しましたね。

 

sinota.hatenablog.jp

 


これで、また「目で見える」内藤哲也の人気が確立されましたね。


では、今回のランキングを見てみましょう。

 

  1. 内藤哲也 ピクチャーTシャツ(EL INGOBERNABLE)
  2. 田口隆祐「タグチジャパン」マフラータオル
  3. ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン キャップ(ブラック×レッド)
  4. ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン キャップ
  5. チョコクランチ缶「新日本プロレスに行ってきました。」(イチゴ味)
  6. 【再入荷準備中】SAKURA GENESIS 2017 大会記念Tシャツ
  7. NEW JAPAN CUP & Road to SAKURA GENESIS 2017 パンフレット
  8. ストラップ 4代目IWGPヘビー級チャンピオンベルト
  9. 書籍「新日本プロレスぴあ 2017」
  10. CD NJPWグレイテストミュージックV(Vol.5)

 

ロス・インゴベルナブレス・デハポン関連のグッズが1,3,4位と上位を独占する中、タグチジャパンのタオルが2位に食い込んだ感じでしょうか?

 

話は変わりますが・・・


そんな中、内藤哲也は、2017.4.4 東京・後楽園ホール大会で、「あるテーマ」を発表することを2017.4.2 栃木・足利市民体育館大会、試合後のコメントで言及しました。

 

内藤「テーマがなければ、自分で見つけるって言ったけど、やっとテーマが見つかったわ。一つ、見つかったよ。それは、一体なにかって? その答えは、次の火曜日、後楽園ホールで発表するから、それまで『内藤は一体なにを思いついたのか?』、『なにを考えてるのか?』皆様で考えて、楽しんでください。アスタマルテス、アディオス」


引用記事:新日本プロレス公式

 

 

今、分かる情報だとターゲットは「ジュース・ロビンソン」になるわけですが、舞台は2017.4.9両国国技館です。

 

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 

 


約1万人のお客様が存在します。


ジュース・ロビンソンをターゲットにした「あるテーマ」ではちょっとインパクトが「まだ」弱いような気がしますので、もしかしたら別の何かと言う考え方も出来ます。


その別の何かというのは・・・考えて楽しむしかないですね、と思ったんですが、私的な考えを少し書こうかと思います。

 

スポンサーリンク
 

 


2017.4.9 両国国技館大会で「インターコンチネンタル王座タイトル戦」だけが無いことに対して不満を爆発させた内藤哲也


しかし、この「あるテーマ」を両国国技館大会で成すからタイトル戦がなかったと言う「後付け」が出来ます。


要は、逆算した考え方で、


「あるテーマ」を両国国技館大会で行う。

 

だから、「インターコンチネンタル王座タイトル戦」を行わない。

 

だから、タイトル戦が無いことに不満を爆発させる。

 


・・・この考え方は、妄想です www

 


まぁ、どんな考え方としたとしても2017.4.9両国国技館大会での楽しみが増えたことに感謝しないといけないですね。


また、ケニー・オメガも2017.4.4 東京・後楽園ホール大会で何かを仕掛けそうなコメントを2017.4.2 栃木・足利市民体育館大会、試合後に言及していますね。

 

ケニー「俺の股間が、メチャクチャ痛い。ヤノよ、お前はハッキリしている。反則ばかりで、アスリートとしてのプロレスではない。それは、俺とはまったく違う。俺は、本物のアスリートだ。そして、俺はこの会社の未来だ。俺はヤノと、このままの闘いは続けない。なぜなら、4月4日のコウラクエン大会は、新日本プロレスワールド、サムライTVで生中継されるから、これ以上急所を痛めるわけにはいかない。グッバイ&グッナイ!」


引用記事:新日本プロレス公式

 

 では。

 

スポンサーリンク
 

 

管理人による最近の投稿記事一覧

sinota.hatenablog.jp

 

sinota.hatenablog.jp

 

puroresu.hatenablog.com

 

sinota.hatenablog.jp

 

sinota.hatenablog.jp

 

puroresu.hatenablog.com

 

sinota.hatenablog.jp

 

puroresu.hatenablog.com

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓