起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

小島聡、内藤哲也の行動に「動悸が止まらなかった。心臓がバクバクして・・・」|新日本プロレス


スポンサーリンク

シリーズ(ベスト・オブ・スーパージュニア24)、棚橋弘至の「右上腕二頭筋腱遠位断裂」のケガで代役として出場している小島聡


ツイッターでは、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの凄さを象徴しているつぶやきが多い。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

◆終盤のロスインゴの畳み掛けは、ビデオで早送りしてるかの様だったし、目で追い切れなかった。

 

◆今をときめくロスインゴのメンバー、ジュース&リコシェ&ドラゴンリーのエリート軍団…その中で私だけが“時代遅れ的なレスラー”なのは分かってる。

 

◆ロスインゴの勢いを止める事ができない。

 

◆このシリーズ、ロスインゴに初勝利。

 

◆ロスインゴが…内藤が…強すぎる。

 


そんな中、今日(2017.5.24)に更新された小島聡スマホ日記に”ある文章”が並んだ。


ある文章とは・・・小島聡の感情そのものである。


ある文章は、内藤哲也がインターコンチネンタルベルトを入場する鉄の階段に叩きつけた時の感情を表現したものだ。

 

f:id:seki77:20170524184424p:plain

 


私は、”ある文章”に対して、別に驚いているわけではない。


なぜなら、予想は出来ていたから、また、先日の記事でも捉え方、捉えた場所は違えど実際に書いているから。

 

puroresu.hatenablog.com

 


ちなみに、スマホ日記にはなんて書いていたと思いますか?


おそらく、あなたも2017.5.18 東京・後楽園ホールの試合を見ればわかったはずだ。

 

puroresu.hatenablog.com

 

 


そう、


小島聡はこのように表現したのだ。

 


動悸が止まらなかった。

心臓がバクバクして・・・

 

つまり、内藤哲也がベルトを叩きつけた瞬間の小島聡の感情は「ビビった」と言うことになる。


さらに言えば、内藤哲也の行動は、小島聡にすれば絶対に出来ないこと。勿論、ベルトを破壊することなどやってはいけないことではあるが、小島聡がビビったということは、他の選手、誰もが内藤哲也の行動に対して怖くて手出しできない、何も言えない、ありえない行動ということなのだ。


もしかしたら、内藤哲也の行動は度が過ぎているのかもしれない。


けど、度が過ぎているからと言って、決して矛盾している行動ではないと私は思う。


ただ、行動だけを切り取れば、小島聡の「動悸が止まらなかった。心臓がバクバクして・・・」という表現は、他のレスラーほとんど同感情だろう。獣神サンダーライガーを除いては・・・

 

sinota.hatenablog.jp

 


要は、内藤哲也は制御不能・・・


誰も止めることはできない・・・

 


最近の「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」メンバー・・・


全員が制御不能化している・・・と言うか、制御不能が「さらに」増してきた。

 

 

内藤哲也は・・・ベルトを破壊。

 

 

 

高橋ヒロムは・・・タイチの洗脳に乗っかり「高橋広夢」になりかける。

 

 

 

◆SANADAは・・・インスタグラムで「誰もやっていない」制御不能な投稿をしまくっている。

 

www.instagram.com

 

 

puroresu.hatenablog.com

 

 

 


◆EVILは・・・ちょっと、強引だが田口隆祐のパフォーマンスに思わず笑ってしまう。

 

 


◆BUSHIは・・・誰が見てもかっこいいと言うであろうマスク&スーツで登場する。

 

f:id:seki77:20170524182114p:plain

 

 

内藤哲也は、2016.4.10 両国国技館大会でオカダ・カズチカから勝利した後にこのようにマイクで話している。

 

我々、LOS INGOBERNABLES de JAPONが、新日本プロレスを応援して下さる皆様に、新たな景色をこれからお見せしたいと思います。

 

引用記事:新日本プロレス公式

 

 

新たな景色・・・

 

約1年間続いていることになる。決して口だけの男ではない、内藤哲也と言うカリスマレスラーは。

 

では。

 

スポンサーリンク
 

内藤哲也に関する記事はこちら

 

【深読み】記事一覧はこちら 

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓