起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

本間朋晃選手、中心性頸椎損傷のケガ負傷から手術~リハビリスタート|新日本プロレス


スポンサーリンク

f:id:seki77:20170401055027p:plain

 

間朋晃選手の近況が新日本プロレス公式サイトにて公表されました。

 

【お知らせ】本間朋晃選手近況のご報告


現在、負傷欠場中の本間朋晃選手の近況をご報告いたします。

 

3 月3日 沖縄県立武道館大会において試合中の負傷により「中心性頸椎損傷」と診断されておりました本間朋晃選手は、症状の落ち着いた3月21日に大阪の病院に転院し、複数の専門医で協議しました結果、手術を受けることがより早い回復が見込まれると判断され、3月27日に手術を行いました。


無事に手術を終えた本間選手は、リング復帰に向けてリハビリを行っております。

 

どうか今後も本間選手への熱きご声援、よろしくお願いいたします!

 

本間朋晃選手からのメッセージ>

「手術も無事に成功し、復帰に向けてリハビリを始めました。今は膝の上げ下げなどのリハビリを行ってます。これからも頑張っていきますので、よろしくお願いいたします!」


引用記事:新日本プロレス公式

 

 

今回、本間朋晃選手の手術成功&リハビリをスタートしたことが新日本プロレス公式サイトに発表になってから、次の日に内藤哲也のそれ行けカープ<著名カープファン/リレー映像/2017>の動画が公開され、私事ではございますが、ちょっと本間朋晃選手への「エール」に感じてしまいました。

 

sinota.hatenablog.jp

 


かつて、内藤哲也が本隊に所属していたとき、本間朋晃選手のことを「本間師匠」と呼んでいて、本当に、本当に、本当に仲が良かったんです。


内藤哲也のスポーツアルバム「デビュー10周年記念アルバム」に記載されているんですが・・・


「他の先輩には心を開かない内藤がこんな俺に心を開いてくれる」・・・って思うと嬉しくて、嬉しくて。


私は、この記事を思い出して、なんとなくなんですけど本間朋晃選手に対する「エール」ではないのか?と感じてしまいました。


勿論、タイミングの問題もあると思いますが、手術成功を公式で発表、2017年のプロ野球が開幕し「内藤哲也のそれ行けカープ<著名カープファン/リレー映像/2017>」動画が公開された日が被ることになんか感慨深いものがありまして・・・


また、この発表により「ホッと」している選手は、邪道ではないかと思う。


本間朋晃選手にケガを負わせてしまってから邪道選手は、「黄色いリストバンド」をつけて毎回リングに上がっています。

 

f:id:seki77:20170319145423p:plain


その光景を1プロレスファンとして見させていただいていると、邪道選手の気持ちがなんとなく伝わってきます。


勿論、家族や友人、親戚や他の選手・・・なども嬉しい報告だったと思いますが。


・・・なんとなくですが、補足して書かせて頂きました。


プロレスには「ドラマ」が見えるし、感じることが出来る、そう感じた「補足」を付け加えさせていただきました。


それでは。

 

スポンサーリンク
 

 

関連記事一覧

 

sinota.hatenablog.jp

 

sinota.hatenablog.jp

 

headlines.yahoo.co.jp

 

headlines.yahoo.co.jp

 

headlines.yahoo.co.jp

 

headlines.yahoo.co.jp

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓