読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

【感想】柴田勝頼、5月2日に行われた手術成功!日記「REAL TALK」| 新日本プロレス


スポンサーリンク

f:id:seki77:20170426065055p:plain

 

田勝頼選手の日記を読んでの感想を書きたいと思います。


前回の日記を読んでの感想は以下から。

 

puroresu.hatenablog.com

 


まずは、2017年5月2日に行われた手術は、日記を読んだ限りでは成功したようです。


今回の日記は、手術前日の5月1日に書かれたみたいで、読者様からのメッセージが多数きた中で、いくつかピックアップし返答しておりました。


そして、最後に、柴田勝頼選手からのメッセージが添えられて感じです。

 

最後に添えられていたメッセージを箇条書きで書かせていただくと・・・

 

  • 数えられないくらいメッセージが届いた。
  • 一通、一通のメールが心に染みる。
  • 時間だけはたくさんあったので、一週間かけてゆっくりとメッセージに目を通させていただきました。
  • リングの上に私、柴田勝頼が立っていないのにもかかわらず「横断幕」を飾っていただけることに感謝しています。
  • ちょうど日記が更新されるときは、頭蓋骨の一部を元に戻す手術の日。
  • 頭蓋骨のない3週間は気が気でなかった。
  • 5月2日の手術の説明を聞いたとき、気が遠くなり、緊張している。
  • 前回の状態で今の状態で助かる確率を聞いたとき愕然とした。今生きていることは本当に奇跡。
  • 前回の手術は意識が曖昧だったが、今回は意識がある状態での手術。
  • 呼吸するための管の出し入れを思い出しただけでもゾッとする。
  • 後は、5月2日は執刀医の先生の腕にかかっておりますので、先生お願いします。


※日記を読んで個人的見解を交えて書かせて頂いております。

 

スポンサーリンク
 

 

感想として・・・


まず、柴田勝頼選手の日記を読む限りでは5月2日手術が成功したことがわかりました。


そして、今生きていることが奇跡だと・・・


隅々まで何度も読ませていただきましたが、頑張れ!としか私からは言えません。


2017.4.9 両国国技館大会での激闘を思い出し、この日記を読んでいると、柴田勝頼選手のメッセージが「REAL TALK」に見え、そして、文章の読みやすさにこみ上げてくるものもあります。


本当に頑張ってください。

 

日記更新ありがとうございます。


また、次回の日記を読んでの感想を書かせていただきたいと思います。

 

 

 


それでは。

 

柴田勝頼記事一覧

【感想】記事一覧

 

【深読み】記事一覧はこちら 

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓