読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

【感想】超人の話・・・柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」|新日本プロレス


スポンサーリンク

2017.5.17に更新された柴田勝頼選手の日記「REAL TALK」に書かれていたこと。また、感想も書きます。箇条書き風で読みにくいかもしれません 汗

 

前回までの感想記事はこちら

 

超人の話。

f:id:seki77:20170426065055p:plain

 


急性硬膜下血腫で右手右足が麻痺して力が入らない人がいた。

その人は、通路でいきなり倒れ緊急搬送され病院に運ばれてきた。

救急隊が最後にもう1度だけ右手右足に力が入るか確認。

膝を90度曲げて脚を持った状態で大きな声で言った・・・

 

「はい、蹴って」と・・・

 

その患者は、思いっきり足に力を入れた。

 

そしたら、救急隊の人は、壁まで突き飛ばされたのである。

次に、右手の握力を確認。

 

「はい、握って!」

 

すると、隊員は「痛い!問題なし!」と一言。

 

その患者は、後日、付き添いのトレーナーからその話を聞いた。

意識もうろうの中、隊員を蹴った記憶はあったらしい。

 

世の中に”超人”は存在する。

”奇跡”を起こす人間もいる。

 

きっと、その時に動かなければ、手足は麻痺状態のままだったかもしれない。

 

拾った命。


・・・あの日、倒れてから1度も病院を出ていない。家にも帰っていない。

ずぅーと、病室で「あしたのジョー」のDVDを見ている。

季節が変わろうとしているのに・・・

 

情報サイト:プロレス/格闘技DX(プロ格)はマット界の情報を完全網羅!

※日記を読んで個人的見解を交えて書かせて頂いております。

 

スポンサーリンク
 

 

感想

この記事を執筆した前日に、新日本プロレスの今後の戦略が発表された。

 

puroresu.hatenablog.com


その時に、本間朋晃選手、柴田勝頼選手の近況と、健康管理の状況について三澤トレーナーからコメントがあった。

 

現在、本間選手は頸椎の専門病院から大阪のリハビリ専門病院に移動、退院時期は不明ながら、外出許可を出てなんとゴールドジムで筋力を鍛えるトレーニングもスタート。軽く走るなどのリハビリを行っている。


柴田勝頼選手は、当初は命に関わる状況ではあり、経過報告は控えていたものの、現在は再手術も終わり一般病棟に入っているとのこと。


会話や歩くことに関しては問題がないもの、今後の後遺症については経過を見ないとなんとも言えない状況ではあるが、退院の目処はついてきているので、「元気なエールを送ってほしい」とした。


新日本プロレスは所属選手の健康管理に関して、“医事委員会”を組織しており、これは脳神経外科医、脊髄専門医、整形外科医、新日本プロレスのトレーナーからなるもの。


「この医事委員会によって、最前の対処方法を決めている」とし、試合や練習で行った偶発的なケガに関しては、即座にこの医事委員会のネットワークによって、緊急な手術が必要なケースにも、迅速な対応が可能とのこと。


また、新日本プロレスの所属選手に関しては、6年前からMRIやCTを含めた健康診断を国際医療福祉大学、三田病院などで年に一度、行っており、そのデータを蓄積しているとのこと。


そのデータをもとに医事委員会で定期的な会議を行い、かつ各試合会場において選手のできる限りのコンディションを把握、ケガの防止等に努めている。


そして、医事委員会では体調面を考えて、試合数を限定してシリーズ参戦を行っていくことを発表した。


引用記事:新日本プロレス公式

 

 

今現在、プロレスでのケガについての対応や処置方法、また健康管理について多くのメディアで取り上げられている。


新日本プロレスとしてもそのことに敏感に反応してのことなのか、戦略発表会で最初に話したことにスピードとしての対応は悪くないと個人的には感じた。


勿論、本間朋晃選手がケガしたとき、また柴田勝頼選手がケガしたとき、多くのメディアで取り上げられたときに即座に対応すればもっとよかったのかもしれないが・・・


では。

 

スポンサーリンク
 

 

関連記事一覧

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 

 

柴田勝頼関連記事一覧

 

【深読み】記事一覧はこちら 

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓