読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

〇柴田勝頼 vs EVIL× 初防衛ならず・・・王者期間たったの10日間|2016.11.15 新日本プロレス


スポンサーリンク

2016年11月15日(火)シンガポール・マリーナ・ベイ・サンズ(サンズ・エクスポ&コンベンションセンター ホールB)で行われた、

 

【NEVER無差別級選手権試合】

 

EVIL vs 柴田勝頼

 

 

 


は、柴田勝頼の勝利。

 

 

f:id:seki77:20161116065053p:plain


試合は、柴田勝頼が「凶器公認マッチを予告」をしておきながら、一切、凶器など使わずに2016.11.5大阪大会を再現したかのような試合展開で終了。

 

headlines.yahoo.co.jp

 


これで、2017.1.4東京ドームは、柴田勝頼が「NEVER無差別級」のベルトをかけて「誰か」と試合することがほぼ決定した。

 

 

候補としては・・・

 

 

かな・・・

 

 

f:id:seki77:20161116065448j:plain

 

 ↑ コーディ・ホール

 

 

私的には、柴田勝頼 vs 後藤洋央紀の「同級生対決」は見てみたい。

 

ただ、「WORLD TAG LEAGUE 2016」に闘志をむき出しにしている後藤洋央紀がいるので、おそらくタッグでの優勝を狙っているだろう。

 


けど、何度も言うように、

 

スポンサーリンク
 

 

もし、後藤洋央紀が「WORLD TAG LEAGUE 2016」中に柴田勝頼に対して「NEVER無差別級」の挑戦表明を示したら「CHAOS」のユニット一員としては疑問が湧いてくる。

 

puroresu.hatenablog.com


まぁ、2014.1.4 東京ドーム~後藤洋央紀復帰戦~以来の柴田勝頼との「ビッグマッチ戦」なので、見もの 笑


ちなみに、2014年は、昇天・改で後藤洋央紀の勝利。

 

では。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓