起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

おいおい、棚橋弘至!アメブロ依存者では?田口隆祐を見習いなさい!|新日本プロレス


スポンサーリンク

橋弘至がアメブロランキング「1位」の座を長州力に明け渡したことについて「スマホが壊れて日々の更新数が少ないから」と言及しているが・・・

 

これって完全にブログに依存している証拠・・・

 

f:id:seki77:20170127182909p:plain

 

 

棚橋弘至は、ブログ記事でこのように言及している・・・

 

1位だったのが2位に!

でも

スマホが故障中

なんとかします!

 

内緒ランキング|棚橋弘至 オフィシャルブログ powered by Ameba

 

sinota.hatenablog.jp

 

 

今の棚橋弘至は・・・


プロレス < 有名になりたい

 


または・・・


プロレス < ブログランキング

 

 

 

おいおい・・・ちょっと、待てよと。


言っていることが、メチャクチャになっているのではないか?プロレスファンに対して「嘘」ばかりついてきていないか?

 


気のせいか?

いやいや、気のせいではない。

 


2016.10.8 新潟・魚沼市堀之内体育館でのマイクで・・・

 

「2016年、早くも10月ですが、棚橋の2016年のスタートは、今日ここ魚沼です」とキッパリ。「この3ヶ月で、必ず東京ドームのメインイベントに、辿り着いてみせます!」と宣言し、「エース」コールを浴びた。

 

www.njpw.co.jp

 

 


でも、内藤哲也の一言でファン投票もせずに、東京ドームのメインを諦め・・・魚沼のお客様に「嘘」をついた!(内藤哲也言及)

 

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 

 


挙句の果てには、

 


2017.1.4 東京ドーム大会で内藤哲也に負け、2017.1.5 後楽園ホール試合後のコメントで・・・

 

ちょっとキャパ越えたかなと。自分が1番、最も大切なものは何かっていうのが、プロレスだったので。プロレスを、第1に考える。まぁ当然なんですけど。敗戦で学びましたね

 

www.njpw.co.jp

 

 


・・・と言っている。

 

これは、リップサービスだったのか?

 

今の棚橋弘至の「第1」とは・・・

 

  • プロレスなのか?
  • ブログなのか?
  • 有名になりたいなのか?

 

スポンサーリンク
 

 

私たち、プロレスファンとしては棚橋弘至の「復活」を待ってはいるのだが、やはり無理なのか???

 

puroresu.hatenablog.com


まぁ、ブログを日々たくさん更新しランキングを「1位」にすれば「2位」よりかは、当然アクセスが集まると思うが、その更新数を維持するのにどれだけの時間を要するのか?


どれだけの労力を使うのか?


その時間、プロレスに充てた方がイイのでは???

 


・・・今の本隊は、田口隆祐を見習うべき・・・ってところです www

 

f:id:seki77:20170129072547p:plain

 

 

 

プロレスファンは、田口隆祐に夢中になっているから www

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

最後に

棚橋弘至が日々一生懸命にブログを更新しているのは、プロレスのためであり、会場に新規のお客様を運ぶために頑張っていることは分かっている。けど、棚橋弘至のブログ更新の仕方を見ていると「すげ~」労力を要している。

 

毎回、セルフタイマーを使い写真を撮影し、加工してブログに掲載する・・・しかも、1回ではなく日々2~3回も。

 

また、記事の内容やタイトルにも気を使っていることが読んでいてわかるので、ブログに対する比重が1日で考えたら多いのである。

 

その時間・・・プロレスに充てることが出来たら、もっと上に行けるのでは?復活の可能性もあるのでは?

 

・・・ちょっと、自己欲というか、将来のためというか、メディアにたくさん出演したいというか、有名になりたい・・・と言う度合いがブログを通して感じてしまう。

 

私的には、真壁刀義石井智宏ぐらいのクオリティーでも「1位」を死守できると思うのだが・・・

 

棚橋弘至に関する記事一覧 


では。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓