薮田博史とビジネスとプロレス

薮田博史(H.N)起業家で新日本プロレスが好きです。主にロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの内藤哲也選手から派生してビジネス目線で語ります。成功者はすべて「シンプル」物事を考えます。

鈴木軍、ベルト (宝) 総取りストーリーも考えられる2018年4月1日の両国国技館。|新日本プロレス


f:id:seki77:20180324071026p:plain

 

2018年3月21日:新潟・長岡アオーレ「ニュージャパンカップ2018 優勝決定戦」で棚橋弘至から勝利し、優勝したのはザックセイバーJrでした。

 

www.njpw.co.jp

 

 


そして、ザックセイバーJr選んだベルトは・・・


オカダ・カズチカの持つIWGPヘビー級でしたね。

 

www.njpw.co.jp

 

 

そして、新潟大会ではKESがEVIL&SANADAの持つ「IWGPヘビータッグ」に挑戦表明しております。

 

■アーチャーのマイクアピール
「K.E.Sにかかれば誰もが死ぬ。EVIL、SANADA、お前たちも死ぬ。K.E.SがニューIWGPタッグチャンピオンになる」

 

引用記事:新日本プロレス公式

 

 

 

また、同大会で、タイチがNEVERに挑戦を志願しているヤングライオンの岡 倫之にシングル戦で勝利。


ただ、この日、ジュースロビンソンがNEVER王者の後藤洋央紀に勝利して次期チャレンジャーに名乗りを上げるのかと思いきや試合後のコメントでは、その意志は無いようである。

 

ジュース「ウン。どういう意味かはまだクエスチョンマークにしておこう。『NEW JAPAN CUP』、ゴトーは過去に3回優勝している。でも、このシリーズでは勝ってない。なんでなのかな? そして、今日は俺が勝った。去年の札幌の『NEW BEGINNING』のリベンジマッチをやるのはどうだ? 自分が正式なNEVER無差別級選手権の挑戦者というわけではないけどね」


引用記事:新日本プロレス公式

 

 

 

◆2018年3月14日:静岡・ふじさんめっせ「タイチ・後藤洋央紀」試合後のコメント

 

タイチ「後藤、お前、気に入らねぇな。いいんだぞ、後藤。YOSHI-HASHIはどうでもいい。YOSHI-HASHIに構ってる暇はないし、構いたくもない。後藤、いいんだぜ。今だったら時間あるから。だけどな、NEVER(ベルト)なんて懸けなくていいよ、別に。俺はよ、万年NEVERレベルのお前とは違うから、(そのベルトは)いらねぇけどよ、後藤、遊んでやっていいぜ。その先に“もう1人”いたな。遊んでやってもいいぞ。フハハハハハハ」

 

後藤「気になるヤツがいるなあ。味わって見てぇなあ。うまいかまずいかわかんねぇけど、賞味期限切れになる前に食ってみてぇなあ……」

 

引用記事:新日本プロレス公式

 

スポンサーリンク
 

 

つまり、この流れで行くと、4月の両国国技館では・・・

 


◆NEVER無差別級王座戦

(C)後藤洋央紀 vs タイチ


IWGPタッグ王座

(C)EVIL&SANADA vs KES


IWGPヘビー級王座

(C)オカダカズチカ vs ザックセイバーJr

 

 

そして、もし、鈴木軍3者とも勝利するとなると・・・


TAKAみちのくを除く全員がベルトを持つこととなる。

TAKAみちのくは現在マネージャー的な感じ。

 

 

IWGPジュニアタッグ王座金丸義信エル・デスペラード

両国国技館で「BUSHI&高橋ヒロム vs ロッポンギ3K:3way」防衛戦を行うこととなっている。


IWGPインターコンチネンタル王座鈴木みのる

両国国技館内藤哲也と防衛戦を行うかもしれない!?

 

 

・・・もしかしたら、あり得る展開なのかもしれませんね。

 

そもそも鈴木軍が新日本プロレスに電撃復帰してから狙っていることはベルト総取り!


2017年1月5日、鈴木軍は、ノアから新日本プロレス「電撃復帰」してきました。

 

puroresu.hatenablog.com

 


その時、鈴木みのるの口から放たれた言葉は・・・

 

お前らが持ってるもの、根こそぎ、すべて、何もかも、俺たちによこせ。返事なんかいらねえよ。返事なんかいらねえよ。すべて力づくだ、力づくだ。これが鈴木軍だ


引用記事:新日本プロレス公式

 

youtu.be

 

 

 

約1年と3か月後・・・この宣言通りのことが起きてしまうのか?


では、では。

 

PS

読者様からたくさんのコメントを頂いております。本当に感謝しております。しかし、きちんとした返答が出来ておりません。大変申し訳ございません。でも、しっかりとすべてのコメントを読ませていただいております。本当にありがとうございます。

 

スポンサーリンク
 

 

鈴木みのる・鈴木軍関する記事一覧はこちら

 

人気記事: 内藤哲也・ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに関する記事一覧はこちら

 

【深読み】記事一覧はこちら 

↑ コチラの【深読み】記事は当ブログのおすすめコンテンツであり、たくさんの読者様から支持を受けています。選手の気持ち・心理を【深読み】し今後の展開などを予想している。

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓