薮田博史とビジネスとプロレス

薮田博史(H.N)起業家で新日本プロレスが好きです。主にロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの内藤哲也選手から派生してビジネス目線で語ります。成功者はすべて「シンプル」物事を考えます。

【深読み】飯伏幸太は「天才」ビジネスが出来る男である。|新日本プロレス


・・・これは、

 

あらゆる情報を無視し、飯伏が今後どのような道を歩むのか?ということを知らない薮田博史が【深読み】で心理を考えた記事である。

 

f:id:seki77:20181202053803p:plain


 


飯伏幸太


2018年のG1前?後?忘れたが、棚橋弘至から手を差し伸べられた時があった。


それは、考え方によっては、次期エースの立場を飯伏幸太に渡すという流れにも感じた。


しかし、飯伏はその次期エースを断った。


そして、棚橋弘至が仕掛けた話題は、ケニー・オメガに対する怒りであり、感情であり、立ち振る舞いだったり、プロレスの在り方、やり方、考え方だった。


それでも、飯伏幸太は揺るがなかった。

 

・・・ここで考えられるのは

飯伏幸太の先見の目だ。

 

棚橋弘至から求められてはいるが、現に、会社から求められている時点で飯伏幸太を必要としている。


つまりは、棚橋弘至の手を握らなくても会社がしっかりとしたポジションを与え、リングに呼んでくれるのだから、わざわざエースにならなくてもお金は稼げて目立つことも出来る。


また、ケニー・オメガの関係性を崩さずに重視したと思われる飯伏幸太の行動。


今、巷では、新団体の話が出ているが、ここにヤングバックスが絡んでいることを考えれば、自ずとケニー・オメガの名前も出てくる。


すなわち、ケニー・オメガの関係性を崩さない飯伏幸太と言うのは、この新団体の華のあるポジションにも立つことが可能になる。

 

スポンサーリンク
 

 

人間が働く期間を40年とするのであれば、レスラーと言うのはリングに上がれる期間は短い。


その短い期間の中で、どれだけ華のあるビッグマッチに出場することが出来るのか?と考えると、飯伏幸太の選択は実に素晴らしいと考える他ない。


これが、内藤哲也であるならば、新日本プロレスに所属しているので、
前哨戦も闘い、その上でドラマを作り、盛り上げてビックマッチを迎える。


でも、毎回、毎回、ビッグマッチに出場できるわけではない。

なぜなら、順番というものがあるからだ。

 

対して飯伏幸太は、ある意味、トッピング的要素も兼ね揃えている。


この「トッピング」というワードが相応しいかは分からないが、もし、団体が何かしらの変化や毛色の違う展開を仕掛ける時に、必要となるのが飯伏幸太の存在。


この立ち位置は、ある意味「はずれ」のない、トッピングを言えよう。


ただ、それだけではない。


会社としての数字でもある動員数も増え、ワールドの会員数も増え、黄色い声援をさらに加速する。


たちまち飯伏幸太というトッピングを加えることで、あらゆる数字に貢献度を増すのである。

 

また・・・

レスラーたちにとっても、マイナスなどない。


ちょっとでも飯伏幸太に絡めば、仕掛けた方に期待するのではなく仕掛けられた飯伏幸太の方に期待するのである。


なぜなら、なにをしてくるのか?分からないからだ。

また、華があるので、登場するだけで画になる。


この記事で伝えたいことは・・・


今、飯伏幸太の立っている位置は、自ら先見の目を持ち選択したと考えるのであれば、ビジネスが出来る男である。

 

新日本プロレスという業界2位の団体。

そして、これから立ち上がるであろう話題性抜群の新団体。


どちらにも立てるようにビジネスをしている飯伏幸太

 


また、棚橋弘至との関係性。

ケニー・オメガとの関係性を上手く保ったからこそ、どちらからも必要とされ、尚且つ、リングに上がるときは、それ相当のポジションを与えられる。


つまり、飯伏幸太が登場するときは、ビッグマッチであり、大きいお金が動くときであり、大金を手に入れられるというポジショニングを気付き上げたと言えよう。

 

まぁ、【深読み】という心理のお話なので、読み物として楽しんで頂ければと思います www

 

スポンサーリンク
 

 

P.S


この記事を書いていて「手が止まらなくなる」と言う病気が出てくる感触があったので途中で止めました。もし、こんな感じのニュアンスに需要があるのであれば、また書きたいと思う。

 

P.S 2

 

「橋本環奈 文春砲」ってワード見つけて思わず調べてしまった・・・ファンでもないし、興味もないのに、世間に踊らされる薮田博史でした www

 

・・・もし、この記事がおもしろいと思ったらツイッターのフォローお願いします。

 

当ブログ「ツイッター」はこちら!

 

f:id:seki77:20180902151813j:plain

 

スポンサーリンク
 

 

薮田博史に関する記事一覧はこちら

 

飯伏幸太に関する記事一覧こちら

 

ケニー・オメガに関する記事一覧はこちら

 

棚橋弘至に関する記事一覧はこちら

 

【深読み】記事一覧はこちら

 

内藤哲也に関する記事一覧はこちら

 

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに関する記事一覧はこちら

 

当ブログ「ツイッター」はこちら!

 

当ブログ「Facebookページ」はこちら!

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。