起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

さようなら・・・高橋ダリル


スポンサーリンク

2017.7.22 東京・後楽園ホール大会で事件は起こりました・・・

 

puroresu.hatenablog.com

 


バレットクラブ・バッドラック・ファレが高橋ヒロムのお友達「高橋ダリル」をバラバラに引き裂いた・・・

 

 

 

これは許される行為なのか?


ファンの中で異常な悲しみを受けている・・・

そして、海外の反応も凄いことになっている。

 

そして、、試合後の高橋ヒロムは勝ち名乗りも受けずに、また、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン勝利のポーズにも参加せずに、さらに、バックステージでは「ノーコメント」。

 

f:id:seki77:20170723062931p:plain

 

スポンサーリンク
 

 

この悲しみは、今日(2017.7.23 町田)で行われる内藤哲也 vs バッドラック・ファレ戦で払拭出来るのか?


また、高橋ヒロムの乱入はあり得るのか?


さらに、「G1クライマックス27」後に、バッドラック・ファレと高橋ヒロムシングルマッチは行われるのか?


まぁ、とにかく、私自身も新日本プロレスワールドで観戦して思わず声を出してしまった・・・それぐらいの衝撃だったことは間違いない。

 

 


もし、バッドラック・ファレを擁護するのであれば「2つ」ある。


1つは・・・こちらの動画を作成してくれたこと。

 

 


2つ目は、解説席のテーブルに横たわる内藤哲也を右手で起こそうとしたときに「たまたま」高橋ダリルを触ってしまい、勢いでバラバラにしてしまったようにも感じること。

 

f:id:seki77:20170723062304p:plain

 


では。

 

 

スポンサーリンク
 

 

高橋ヒロムに関する記事一覧はこちらから

 

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに関する記事一覧はこちら

 

⇒ G1クライマックス27関連する記事はこちら

 

【深読み】記事一覧はこちら 

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓