21世紀の「なぜ?」プロレス論:薮田博史

21世紀の新日本プロレスを「なぜ?」で語る薮田博史のブログ。生き残っていくためには「なぜ?」「考える」「創造性」が必要です。

高橋ヒロムが謎のメッセージ「最後に、一つだけ……H、E、S、Y……まだまだ先の話だ」|新日本プロレス


f:id:seki77:20180603070241p:plain

 

2018年6月2日:群馬・ニューサンピア高崎大会試合終了後、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン高橋ヒロムが謎のメッセージ「最後に、一つだけ……H、E、S、Y……まだまだ先の話だ」と言及した。

 

ヒロム「(※自作の攻略本を手にインタビュースペースに戻ってくると、フロアに両ヒザを着いて)あのような試合をして、コメントできる余裕は、あんまりない。田中、田中、いやSHOは、素直に面白かった。次はKUSHIDAだな。俺は、悪いが、お前の決め合いっこ、ロープワークなしのプロレス、飛ばないプロレス、お前に付き合う気はさらさらない。いろんなプロレスがあって面白い、俺はそう思ってるから。最後に、一つだけ……H、E、S、Y……まだまだ先の話だ

 

引用記事:新日本プロレス公式

 


普通に考えれば、誰かのイニシャルと捉えることが出来る。

 


例えば・・・


Hiromu Takahashi

Evil

SHO

YOH

 

 


または・・・


Hirai Kawato

El Desperado

SHO

YOH

 

何れも、同世代であり、同門レスラーため、上記6人は考えられなくもない。(川人だけ違う)

 

ただ、私的に高橋ヒロムは「まだ解決していないメッセージ」が山積みため、これからどーするのか?気になるところではある。

 

  • 現在、海外武者修行中?のマスクマン「ダリル」。
  • 「K」は誰なのか?

 

最終的に、ジグソーパズルのような組み合わせを考えているのであれば、ただただ凄いとしか言いようがないのだが・・・

 

スポンサーリンク
 

 

最後に。


なぜ、「ベスト・オブ・スーパージュニア25」最終戦を迎える群馬・高崎大会でこのメッセージを残したのか?

 

・・・と


いろいろ、調べてみたが・・・何も出てこなかった。

 


・・・深い意味はなかったのか?

 

それとも、「ベスト・オブ・スーパージュニア25」最終戦に何か考えているのだろうか?

 

スポンサーリンク
 

 

「ベスト・オブ・スーパージュニア25」に関する記事一覧はこちら

 

高橋ヒロムに関する記事一覧はこちら

 

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに関する雑誌一覧

 

【深読み】記事一覧はこちら 

↑ コチラの【深読み】記事は当ブログのおすすめコンテンツであり、たくさんの読者様から支持を受けています。選手の気持ち・心理を【深読み】し今後の展開などを予想している。

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓