21世紀の「なぜ?」プロレス論:薮田博史

21世紀の新日本プロレスを「なぜ?」で語る薮田博史のブログ。生き残っていくためには「なぜ?」「考える」「創造性」が必要です。

【感想】鷹木信悟のインタビュー記事(前編)を読んでみて|新日本プロレス


f:id:seki77:20181018192002p:plain

 

木信悟のインタビュー記事(前編)を読んでみて感じることは、待っていてもチャンスを得ることは出来ないということですね。

 

 


インタビュー記事の中で「10回中1回」の返信とあったが、逆に考えれば、鷹木信悟は9回も連絡していることになる。


ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに入りたくてアピールしていたかは分からないが、最終的に内藤哲也から連絡してきたと書いていることから、心を動かしたことになる。


人間には、感情がある。


例え、返信がこなくとも何回も連絡していれば情が入ってくる。


内藤哲也の選択肢の中に鷹木信悟を植え付けたのは、9回のLINEかもしれませんね。


世の中に、チャンスっていくらでもあると思う。


しかし、待っているだけでは手に入れることは出来ない。


「一歩踏み出す勇気」こそ、人生では必要なんじゃないかな?例え、失敗しても、その経験の積み重ねで嗅覚が鍛えられるようになり、最終的にはチャンスをモノに出来るのではないか?

 

ガンバレ!鷹木信悟

ガンバレ!THE DRAGON!

 

f:id:seki77:20180902151813j:plain

 

スポンサーリンク
 

 

薮田博史に関する記事一覧はこちら

 

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに関する記事一覧はこちら

 

当ブログ「ツイッター」はこちら!

 

当ブログ「Facebookページ」はこちら!

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。