読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

内藤哲也の人気は、「RIZIN」に勝てるのか?


スポンサーリンク

2016年9月25日(日)さいたまスーパーアリーナで行われるCygames presents 「RIZIN」 FIGHTING WORLD GP 2016 無差別級トーナメントと、インターコンチ戦が被るため、内藤哲也の人気だけで「6,000人」観客を呼べるか?

 

雲行きは怪しくなっている・・・

 

f:id:seki77:20160925075615p:plain

 

現在、新日本プロレスの公式HPを見る限り、「ロイヤルシート」は「完売」しているようだが、他のチケットは、まだまだ売れ残っている・・・

 

このパターンは、

 

良くて4,000人~5,000人、

悪くて3,000人代しか集まらない。

 

しかし、新日本プロレスは、今回のシリーズ「Road to DESTRUCTION」は、攻めましたよね 笑

 

大田区でジュニアをメインにし、

総評!2016年9月17日の東京・大田区総合体育館IWGPジュニア戦・KUSHIDAvsBUSHI戦 - 起業反逆者のプロレス論

 

広島で、YOSHI-HASHIとケニー・オメガをメインにし、

動員数から見ての総評! 9月22日(木・祝)17:00~ 広島・広島サンプラザホール - 起業反逆者のプロレス論

 

今日行われる神戸では、「内藤哲也」の人気だけで集客を行おうとした・・・

9月25日(日)神戸インターコンチで「内藤哲也」は6,000人集めることが出来るか? - 起業反逆者のプロレス論

 

 

まぁ、会社としては、攻めるのも大事だし、新しい風を取り入れないことには、マンネリ化しファンも離れていくので、しょうがないって言えばしょうがないですが・・・

 

ただ、このシリーズで「ワンクッション」置いたと考えれば、今後のシリーズで集客が可能だろうと考えているのでしょう。

 

2016年10月10日は、オカダカズチカ vs 丸藤正道のカードが早々と公開されていたため、両国での「10,000人」は固い。(ほぼ、チケットは完売している)

 

ちなみに、2016年8月14日に行われた「G1 クライマックス 優勝決定戦」両国の観客数は「10,000人越え」。

 

 

◆ 両国 2016年8月12日 (金) 6,598人 満員

【メインカード】 オカダカズチカ vs 棚橋弘至 

 

◆ 両国 2016年8月13日 (土) 7,477人 満員

【メインカード】× 内藤哲也 vs ケニー・オメガ

 

◆ 両国 2016年8月14日 (日) 10,204人 超満員

【メインカード】× 後藤 後藤 洋央紀 vs ケニー・オメガ

 

 

とりあえずは、今晩の神戸を楽しみましょう。

 

果たして、

 

内藤哲也「1人」で6,000人集客出来る「力」は存在するのか?

 

  • エルガンが勝つのか?内藤哲也が勝つのか?
  • 防衛するのか?新チャンピオンが誕生するのか?
  • 「正義」が勝つのか?「不義」が勝つのか?

 

ベルトは、宙を舞うのか?

 

その答えは・・・・・

 

 

トランキーロ!

 

焦んなよっっっ。。。