起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

2016年11月5日、IWGPインターコンチ「ジェイ・リーサル」は物理的に試合が不可能?


スポンサーリンク

2016/11/05 (土) 大阪・大阪府立体育会館エディオンアリーナ大阪)で行われる

 

◆「IWGPインターコンチネンタル選手権試合」

内藤 哲也 vs ジェイ・リーサル

 

f:id:seki77:20161017054735j:plain

 

もしかしたら、「物理的」に考えて「ジェイ・リーサル」の挑戦は不可能なのではないか?と言う「説」が浮上しています。

 

なぜなら、1日前の2016年11月4日に、「ジェイ・リーサル」はROH」で試合が組まれているからです。

 

f:id:seki77:20161017051714p:plain

 

11/04/16 SOTF '16 Night 2 - San Antonio, Tx | ROH Wrestling

 

 

日本とテキサスの時差を調べてみると・・・

 

f:id:seki77:20161017052352p:plain

 

ー15時間。

 

まぁ、こーゆうの詳しくないので、物理的に不可能なのか、可能なのか?分かりませんが、「G1クライマックス」的な殺人的スケジュールなら可能?飛行機が飛んでいる?ただ、難しそうなのは確かなようです。(詳しい方がおられましたら教えてください。)

 

2016/11/05 (土) 大阪・大阪府立体育会館エディオンアリーナ大阪)のゴング開始時間は、「17時」なので、「IWGPインターコンチネンタル選手権試合」は、20時くらいから。

 

果たして、間に合うのでしょうか?どうなるのでしょうか?

 

 

 

ただ・・・

 

 

 

この試合に名乗りを上げている選手がいます。

 

 

 

そう。

 

カマイタチ (KAMAITACHI) 選手。

 

 

 

 

2016年10月22日に、

 

カマイタチ vs ジェイ・リーサル

 

の戦いが組まれていますので、

 

f:id:seki77:20161017053855p:plain

 

 

カマイタチがここで勝利なら、2016/11/05 (土) 大阪での内藤哲也の対戦相手は、「カマイタチ」になる可能性は高そうですね。

 

しかし・・・

 

対戦相手が「カマイタチ」ならロス・インゴベルナブレス・デハポンの「新パレハ」は、「カマイタチ」ではないことになるし、試合終了後に「加入表明」するかもしれないし、11月には「タッグリーグ」が始まるので、ロス・インゴベルナブレス・デハポンは、パートナーが「1人」足りない状態ですし・・・

 

ただ、疑問なのは、カマイタチは、ジュニアなの?ヘビーなの?ってところと、時限爆弾は「カマイタチ」なのか?ってことなんですが。

 

時限爆弾なら「弱い」ような気もするが・・・

 

まぁ、どんな展開になっても、大阪大会では何かが「必ず」起きそうな気がしますね。

 

 楽しみ。

 

では。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

【 PR 】

 誰でも簡単に・・・何もしないで毎月10万を確実に稼ぐ「詐欺師!?」の方法