読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

【深読み】鈴木みのる「最後の時限爆弾」の答えと見解|プロレスリング・ノア


スポンサーリンク

結局、鈴木みのるの「最後の時限爆弾」は何だったのか?

 

その答えと見解を【深読み】したいと思う。

 

f:id:seki77:20161204064538p:plain

 

2016.12.3 ディファ有明で行われた

スペシャシングルマッチ


杉浦貴 vs 鈴木みのる×

 

 

敗れた、鈴木みのるは、試合後のコメントは「高笑い」。

 

※鈴木はふらつきながら不気味な笑い声を上げ、「ノアに今後も上がるのか?」との問いにも答えず、「ハハハハハハハ~」と不気味な笑い声とともに控室へ

 

杉浦vs鈴木は壮絶な果し合いに!「現状甘んじてるヤツたくさんいるだろ。まず自分で動け(杉浦)」12月3日(土)「ONE NIGHT CRUISE 2016 in DIFFER」ディファ有明大会 試合後コメント

 


おそらく、この結末こそが「時限爆弾」であったと考える他ない。


要は、プロレスリング・ノアのマットから鈴木軍が撤退することで、集客が見込めなくなる。

 


それは、プロレスリング・ノア自体なくなってしまう可能性があるということだ。


・・・この考えなら、ある意味、「爆発」というワードにマッチしている。

 

 

 

まぁ、しかし、現状を考えると、プロレスリング・ノアの動向より、今後の鈴木軍、鈴木みのるの行動に注目が集まっていることは明白だ。


プロレスリング・ノアのファンにしたら、鈴木軍撤退を歓迎している人もいると思うし、また、鈴木軍がいなくても「ノアはノアだ!」というかもしれない。


また、ノアのプロレスがこれから見れる!というかもしれない。


けど、ノアを大きくしていく、また、通常運転モードに戻すのは、正直、難しいだろうと考えるのがセオリーではないか。

 

スポンサーリンク
 

 

例えば、今、プロレスリング・ノアのファンが1000人いるとする。


この1000人は、昨日の「杉浦貴 vs 鈴木みのる×」に釘付けだったはず。


それは、試合もそうだが、その後の時限爆弾が期待されていたからだ。

 


結果、鈴木みのるの負けにより、時限爆弾は「不発」に終わった。

 

しかし、この負けこそが「時限爆弾」だと考えると、1000人のファンは、今後の鈴木軍の動向に何人釘付けになっているだろうか?


おそらく・・・

 

9割以上は気になっているはず。

 


そして、新日本プロレスのマットに鈴木みのるが現れたら・・・


そのファンは、新日本プロレスに流れてしまうのではないか?


つまり、プロレスリング・ノアに刺激を与えた鈴木みのるは、お客様という「おみあげ」を持って新日本プロレスに帰る・・・

 

 

 

・・・これは、

 

 


サラリーマンのヘッドハンティングの場面でもよく目にする光景。


ヘッドハンティングとは、他の会社で働く「優秀な人材」を我が会社に引き抜く場合用いられる「ワード」。

 


AさんをヘッドハンティングしようとB社が動いたとして、契約が成立したとする。


その際、Aさんは、「大きな風呂敷」を手にしてB社に入社する。その風呂敷の中身は、「大きな案件」だったり「人脈」・・・


なぜ、Aさんはヘッドハンティングされた側なのに、「大きな風呂敷」を用意しなければいけないのか?


答えは簡単である。

 


プライド・見栄

(こんなことは常識である)

 


この「ワード」を鈴木みのるにはめ込むのであれば、「大きな風呂敷」こそ「時限爆弾」であり「お客様」。


時限爆弾という「余韻」を残したうえで、新日本プロレスに戻ってくれば、それだけ話題性もあるというわけだ。

 

簡略すると、鈴木軍・鈴木みのる新日本プロレスに戻ってくることが決まっていたとしても、ただ、戻ることはダサイのである。


だから、「時限爆弾とお客様」を「大きな風呂敷」に包んで戻れば、カッコが付くというわけだ。

 

・・・この流れで行くと、2017.1.4東京ドーム大会で鈴木みのるの「大きな風呂敷」が解放される可能性が高い。


そうなれば、大きな「おみあげ」を持参したうえで「胸を張って」鈴木みのる新日本プロレスに帰ってこれる。


なぜなら、お客様をプロレスリング・ノアから引き連れてきたからだ。

 

まとめ

 

鈴木軍、鈴木みのるが「大きな風呂敷」を手に新日本プロレスに戻る

 

 

仮に「2017.1.4 東京ドーム大会」が復帰なら・・・

 

 

プロレスリング・ノアのファンは・・・

 

 

鈴木軍・鈴木みのるの動向が気になっているので東京ドームへ観戦に行く、または、新日本プロレスワールドに加入する。

 

 

新日本プロレスの売り上げが増す。

 

 

逆に、鈴木軍・鈴木みのるの影響で「刺激」を求めるようになったプロレスリング・ノアのファンは、物足りなさを感じてしまい、徐々に新日本プロレスに流れる。

 

 

新日本プロレスの売り上げ更に増す。

 

 

※この思考は、私個人の見解であり、事実とは異なります。

 

 

では。

 

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓