起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

高橋ヒロムの「新作Tシャツ」を見る限りロスインゴ色ではなくCHAOS寄り!?


スポンサーリンク

3か月間の宣伝「時限爆弾」で2016.11.5・大阪大会で華々しく凱旋帰国した高橋ヒロム。

 

 

 

2017.1.4 東京ドーム大会でKUSHIDAの持つ、IWGPジュニアヘビー級のベルトに挑戦することが決まった。

 

 

 

そして、2016.12.10 宮城大会では、内藤哲也から帽子を受け取りロス・インゴベルナブレス・デハポン入りを表明。

 

 


さて。


私は。。。少し勘違いをしていたようだ。。。

高橋ヒロムの新作Tシャツを見て・・・


会社が仕掛けた時限爆弾。最終的には、ロス・インゴベルナブレス・デハポンに加入するための流れだと思っていたが、どうやら違ったようだ。

 

 


高橋ヒロムの新作Tシャツを見てくれ。

 

f:id:seki77:20161220164026p:plain

 

 


誰がどう見てもロス・インゴベルナブレス・デハポン寄りのデザインではない。むしろ、CHAOS風にしか見えない。

 

f:id:seki77:20161220164808p:plain

 

 

f:id:seki77:20161220164822p:plain

 

キン肉マンコラボですが・・・

 


また、ロス・インゴベルナブレス・デハポンの「ロゴ」がどこにも存在しない。

 

f:id:seki77:20161220164149p:plain


・・・これらの状況から推測すると、高橋ヒロムがロス・インゴベルナブレス・デハポンに加入したのは「急遽」だったのではないか?と深読みできる。

 

もしかしたら、予定はCHAOSだったのでは?

 

新日本プロレスワールドの「特別企画 NJPW Jr. #4 ライガーに聞く 11.5大阪 高橋広夢の衝撃 part1」を視聴すると分かるが、ライガー本人は、CHAOSに加入するのではないかと予想していた。


また、多くの人もCHAOSに加入するのではないかと考えていた。

 

スポンサーリンク
 

 

高橋ヒロムの新作Tシャツ・・・


なぜ、急遽、ロス・インゴベルナブレス・デハポン加入になったのか?

 

もしかしたら、高橋ヒロム本人が直訴した?

内藤哲也と深い関係性もあるので。

 

sinota.hatenablog.jp

 


2017.1.4 東京ドームまで約2週間。


トランキーロ 汗

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓