起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

【深読み】内藤哲也vs棚橋弘至、2017.1.4・東京ドーム「インターコンチネンタル王座戦」どちらが勝つか?


スポンサーリンク

f:id:seki77:20161221104410p:plain

 

結論から先にお話し致します。

 

2017.1.4 東京ドーム大会

 

【インターコンチネンタル王座戦

 

内藤哲也 vs 棚橋弘至

 

内藤哲也が勝つ。

 

 

まず、内藤哲也が勝利する理由を語る前に、

この前提をお話ししないといけません。

 


2017年、会社は「内藤哲也」及びロス・インゴベルナブレス・デハポンを推すでしょう。

 

勿論、オカダ・カズチカも同時に推す。


本来なら、棚橋弘至オカダ・カズチカを推す予定だったが、2016年の内藤哲也の活躍を見て乗り換えたと私は思う。


それを決定づけたのは、やはり「数字」。

 

  • グッズの売り上げ
  • スマホ日記のアクセス数
  • 新日本プロレスワールドの動画再生回数
  • 会場の雰囲気
  • お客様の声援・・・


最後には、

 


などなど・・・


そこで、私は、2017.1.4東京ドーム大会で内藤哲也が勝つことに1票入れたいと思います。


勿論、それなりの理由もありますよ。


・・・ちょっと、おもしろい展開に話を持っていくので、

最後まで読んでみてくださいね 笑

 

内藤哲也が勝利する「理由は3つ」

 

  1. 2017年は内藤哲也及びロス・インゴベルナブレス・デハポンを会社が推すから。
  2. 新日本プロレスのレスラーで1番知名度のある棚橋弘至を倒すことで内藤哲也の存在を世間に伝えることが出来る。
  3. テレビ放映が決まったこと。

 

まず、絶対的な知名度を誇る棚橋弘至に対して内藤哲也をぶつけてきたのは、世間に対して内藤哲也・ロス・インゴベルナブレス・デハポンの名前を「宣伝」するためだと思う。


もし、内藤哲也の相手がケニー・オメガなら、世間の認知度(プロレス見ない人)が低い同士なのでチャンネルを変えられる可能性は高い(深夜ですが)。


これが、棚橋弘至となれば、世間的には名は知られていますので「ちょっと見てみるか~」となんとなく見る人もたくさんいるわけで、そこで内藤哲也が勝てば一気に知名度が上がる。


要は、倒す相手の知名度が大きければ、それだけ宣伝にもなるということです。

 

 

肝は、テレビです。

テレビ放映が決まったから内藤哲也棚橋弘至をぶつけてきたのではないのではないだろうか?

 

www.njpw.co.jp


まず、この根拠の裏には、今現在の内藤哲也・ロス・インゴベルナブレス・デハポン人気が存在する。


プロレス界という「ちっちゃな市場」ですが、明らかに人気は高騰しています。まだまだ発展途上です。どんどん大きくなりますし、大きくしていかないといけません。

 

なぜなら、2020年に新日本プロレスを上場させるという目標があるからです。

 

puroresu.hatenablog.com


それを考えれば、内藤哲也・ロス・インゴベルナブレス・デハポンを推し、市場拡大を狙っても結果は出る!と会社は思っているのではないでしょうか?

 

 


先日の記事で、「棚橋弘至二面性ヒールキャラ」について書きましたが、それでも内藤哲也が勝つと思います。

 

puroresu.hatenablog.com

 

 

今年の棚橋弘至はメディアを中心に活動してきました。

 

勿論、プロレスラーとしての仕事もこなしてきましたが、結果は出せなかった。


けど、世間の知名度で考えれば、新日本プロレスの中で1番ではないかと思う。

 

 


ここからが完全な深読みです 汗

 

スポンサーリンク
 

 

まず、この画像をご覧ください。

 

f:id:seki77:20161211070711p:plain


プロレスファンにとっては、高橋ヒロムが加入したときのロス・インゴベルナブレス・デハポンの集合写真と分かります。


ちなみに・・・ロス・インゴベルナブレス・デハポンは「ヒール軍団」です。

 


けど、


画像をじっくり見てください。

 

 


どうですか?

 

 

 

 

ちょっと、正義の味方にも見えませんか?

 

 


棚橋弘至は、2016年に仮面ライダーに出演しました。子供に絶対的な人気を誇るヒーロー戦隊ものです。


当然、小学生低学年以下の子供は映画館に足を運んでいることでしょう。


それだけ、仮面ライダーというのは、人気があるのです。

 


この記事を読んでいるあなたの子供も仮面ライダーが好きではないですか?


私も子供はおりますが、女の子でまだ小さい。


けど、アンパンマンが好きで、ノンタンが好きで、いないいないばぁが大好き。


・・・大人が見る番組ではないですよね?

 


何を言いたいかというと、仮面ライダーは大人が見る番組ではなく子供が見る番組。

勿論、マニアの方は見ると思いますが、大半は子供なんです。


そこで、仮面ライダーに出演していたのは棚橋弘至


けど、悪役なんです。

 

f:id:seki77:20161105080001j:plain


要は、今プロレス界では、棚橋弘至がベビーで内藤哲也がヒールという立ち位置ですが、プロレスを見ない人たちは、棚橋弘至は悪役でヒールのまま・・・


分かりますかね?

 


話を若干戻しますが・・・


私は、2017.1.4東京ドームで棚橋弘至はヒールで登場すると思っています。

 

【深読み】棚橋弘至は2017.1.4 東京ドームで武藤敬司のように「二面性ヒールキャラ」になる!


プロレスを見ている人からすれば、棚橋弘至の入場曲が2017.1.4東京ドーム大会から変更するという事実は知っていますが、世間的一般的には知られていない。


だから、「悪」で登場すれば仮面ライダーの「悪役」そのものなのです。


そして、

 

・・・その「悪」を倒すのは誰ですか?


そう、


ヒーローなんですね~。


2016.11.5大阪大会で棚橋弘至はマイクで言っていましたよね?

 

この世で悪が栄えた試しなどない・・・と。

 


その「悪」とは誰か?


プロレス界では、内藤哲也ですが・・・仮面ライダーを見てから初めてプロレスを見る人は・・・

 

悪が棚橋弘至なんです!


つまり、ロス・インゴベルナブレス・デハポン内藤哲也が「ヒーロー」として勝つということです。


・・・下記の画像を最後にみて下さい。

 

悪を倒すヒーロー軍団に見えてきませんか?

 

色鮮やかで・・・www

 

※この記事は、深読み記事ですので事実とは異なります。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓