21世紀の「なぜ?」プロレス論:薮田博史(1人起業家)

薮田博史(H.N)起業家で新日本プロレスが好きです。主にロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの内藤哲也選手から派生してビジネス目線で語ります。成功者はすべて「シンプル」物事を考えます。

2017年、あなたの心に残る「オモシロかったシーン」は何ですか?|新日本プロレス


日、投稿させていただいた投票「2017年、あなたの心に残る「衝撃シーン」はどれでしたか?」なんですが、なんと100名(現126名)以上の方々から投票して頂きました。


本当にありがとうございます。


2018年1月3日:21時まで投票しておりますので、まだ、投票されていない方はぜひ投票お願い申し上げます。

 

⇒ 「2017年、あなたの心に残る「衝撃シーン」はどれでしたか?」


尚、投票するのがメンドクサイと思う人は「結果を見る」をクリックして頂き、100名以上の読者様が選んだ投票が閲覧できますので覗いてみてください。また、コメントもたくさん書かれていますので、あなた自身の感じた「衝撃シーン」と一致しているのか?他のファンの方々と気持ちは一緒なのか?ぜひ読んでみてください。


これから始まる東京ドーム大会までテンションをどんどん上げていきましょう!

 

・・・ということで、また懲りずに新たな投票を始めようと思いますね。


この投票も2017年を振り返るのによい機会だと思いますし、また、記憶がよみがえり再度新日本プロレスワールドを見てみよう!となるかもしれないし・・・


まぁ、私を含めファンの方々がより東京ドーム大会を楽しんで頂けるようにしたいだけなので、どうかお付き合いの方よろしくお願い申し上げます。

 

では、今回の投票は・・・

 

2017年、あなたの心に残る「オモシロかったシーン」はどれでしたか?

 

です。

 

前回は感動もあり、涙もある「衝撃シーン」で投票を促しましたが、プロレスには「笑い」も存在します。


それは、会場に足を運んでいる方々もそうですが、新日本プロレスワールドで視聴されている人も同じ気持ち。


あなたが笑ってしまったシーン、笑うシーン、また繰り返し見てしまう「オモシロかったシーン」を選んでみましょう!


尚、最後には投票シートも用意しておりますので、ファンの皆様方で共有できたら嬉しい限りです。

 

では・・・始めたいと思います。

 

「オモシロかったシーン」ラインナップ15選

 

1、タイチ:リングインしても入場曲が止まらない!

f:id:seki77:20171231051233p:plain

 

2017年5月22日 東京・後楽園ホール:第2試合 ウィル・オスプレイ&邪道 VS タイチ&TAKAみちのく

 

 

2、BUSHI・ヒロム:名前を呼び出す順番が「急に」逆になる。

f:id:seki77:20171231051137p:plain

 

2017年11月30日 東京・後楽園ホール 第5試合 オカダ・カズチカ&ウィル・オスプレイ&外道 VS 内藤哲也&BUSHI&髙橋ヒロム

 

 

3、真壁刀義ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンメンバーに囲まれる

f:id:seki77:20171231050949p:plain

 

2017年6月26日 東京・後楽園ホール 第6試合 棚橋弘至 真壁刀義&ジュース・ロビンソン&田口隆祐&デビッド・フィンレー VS 内藤哲也&SANADA&“キング・オブ・ダークネス”EVIL&BUSHI&髙橋ヒロム

 

 

 

4、SANADA:タグチジャパンに囲まれる

f:id:seki77:20171231050828p:plain

 

2017 2017年6月27日 東京・後楽園ホール 第5試合 棚橋弘至&ジュース・ロビンソン&田口隆祐&デビッド・フィンレー VS 内藤哲也&SANADA&“キング・オブ・ダークネス”EVIL&髙橋ヒロム

 

 

 

5、SANADA:矢野を取り残して退場する

f:id:seki77:20171231050642p:plain

 

2017年7月27日 新潟・アオーレ長岡 第7試合 「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦 矢野通 VS SANADA

 

 

 

6、後藤洋央紀:みのるに向かって投げたはずのパイプ椅子が、なぜか後藤に当たってしまう!

f:id:seki77:20171231050534p:plain

 

2017年6月11日 大阪・大阪城ホール 第7試合 NEVER無差別級選手権試合 ランバージャック・デスマッチ 鈴木 みのる VS 後藤洋央紀

 

 

 

7、YOSHI-HASHI:オレのハートは砕けたか?

f:id:seki77:20171231050119p:plain

 

2017年9月24日 兵庫・神戸ワールド記念ホール バックステージコメント

 

 

 

8、内藤哲也:投げた権利証がお客様に当たり、ヒロムと一緒に謝る

f:id:seki77:20171231043224p:plain

 

2017年10月29日 東京・後楽園ホール 第5試合 オカダ・カズチカ&石井智宏&ロッキー・ロメロ&YOH&SHO VS 内藤哲也&“キング・オブ・ダークネス”EVIL&SANADA&BUSHI&髙橋ヒロム

 

 

9、田口隆祐:エビ

f:id:seki77:20171231050004p:plain

 

2017 2017年4月27日 広島・広島グリーンアリーナ 第5試合 ジュース・ロビンソン&棚橋弘至&田口隆祐&リコシェ&ヨシタツ VS 内藤哲也&SANADA&“キング・オブ・ダークネス”EVIL&BUSHI&髙橋ヒロム

 

 

 

10、田口隆祐:パラダイスロックをかけられない

f:id:seki77:20171231045309p:plain

 

2017年6月26日 東京・後楽園ホール 第6試合 棚橋弘至 真壁刀義&ジュース・ロビンソン&田口隆祐&デビッド・フィンレー VS 内藤哲也&SANADA&“キング・オブ・ダークネス”EVIL&BUSHI&髙橋ヒロム

 

スポンサーリンク
 

 

11、田口隆祐:走らせるだけ

f:id:seki77:20171231045153p:plain

 

2017年2月11日 大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪) 第5試合 NEVER無差別級6人タッグ選手権試合 棚橋弘至&中西学&田口隆祐 VS SANADA& “キング・オブ・ダークネス”EVIL&BUSHI

 

 

 

12、田口隆祐ACHから走らされる

f:id:seki77:20171231045043p:plain

 

2017年11月5日 大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪) 第4試合 「Super Jr. Tag Tournament 2017」 田口隆祐&ACH VS YOH&SHO

 

 

 

13、田口隆祐内藤哲也にメガホンでケツ叩かれる

f:id:seki77:20171231044910p:plain

 

2017年6月26日 東京・後楽園ホール 第6試合 棚橋弘至 真壁刀義&ジュース・ロビンソン&田口隆祐&デビッド・フィンレー VS 内藤哲也&SANADA&“キング・オブ・ダークネス”EVIL&BUSHI&髙橋ヒロム

 

 

 

14、田口隆祐:SANADAに空バットで「ケツ」叩かれる

f:id:seki77:20171231044718p:plain

 

2017年2月7日 東京・後楽園ホール 第6試合 スペシャルイリミネーションマッチⅢ マイケル・エルガン&棚橋弘至&中西学&田口隆祐&ドラゴン・リー VS 内藤哲也&SANADA&“キング・オブ・ダークネス”EVIL& BUSHI&髙橋ヒロム

 

 

 

15、田口隆祐:575

f:id:seki77:20171231044344p:plain

 

2017年2月11日 大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪) 第8試合 IWGPジュニアヘビー級選手権試合 髙橋ヒロム VS ドラゴン・リー

 

 

 

16、田口隆祐:内藤パクリマイクで大会を占める

f:id:seki77:20171231044546p:plain

 

2017年2月7日 東京・後楽園ホール 第6試合 スペシャルイリミネーションマッチⅢ マイケル・エルガン&棚橋弘至&中西学&田口隆祐&ドラゴン・リー VS 内藤哲也&SANADA&“キング・オブ・ダークネス”EVIL& BUSHI&髙橋ヒロム

 

 

 

17、高橋ヒロム:内藤にリップクリームを塗る

f:id:seki77:20171231043424p:plain

 

2017年11月5日 大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪) 第5試合 オカダ・カズチカ&後藤洋央紀&石井智宏&YOSHI-HASHI&外道 VS 内藤哲也&“キング・オブ・ダークネス”EVIL&SANADA& BUSHI&髙橋 ヒロム

 

 

18、高橋ヒロム:駄々をこねる

f:id:seki77:20171231043540p:plain

 

2017年10月9日 東京・両国国技館 第7試合 IWGPジュニアヘビー級選手権試合 KUSHIDA VS ウィル・オスプレイ

 

 

 

19、高橋ヒロム:ヘッドギア&グローブ&プロテクターを装備

f:id:seki77:20171231043919p:plain

 

2017年11月5日 大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪) 第7試合 IWGPジュニアヘビー級選手権試合 ウィル・オスプレイ VS マーティー・スカル

 

 

 

20、高橋ヒロム:いじける

f:id:seki77:20171231044047p:plain

 

2017年10月23日 東京・後楽園ホール 第7試合 「Super Jr. Tag Tournament 2017」 ドラゴン・リー&ティタン VS BUSHI 高橋&ヒロム

 

 

 

21、高橋ヒロム:権利証ケース

f:id:seki77:20171231044224p:plain

 

2017年11月18日 東京・後楽園ホール<開幕戦> 第6試合 オカダ・カズチカ&ウィル・オスプレイ&外道 VS 内藤哲也&BUSHI&髙橋ヒロム

 

投票シート 

※締め切りは「2018年1月3日:21時」になります。 

 

 

管理人一言

 

この記事のネタは約3か月前くらいから考えていました。けど、作成していて画像を探すと同時に、その試合を見てしまう・・・その繰り返しで今日リリースとなりました www

 

きっと、私の気持ちを理解してくれる人がいると思うので「あえて」書かせていただきました www

 

また、本来ならランキング形式で紹介するのがベストかもしれませんが、ちょっとすべてがオモシロ過ぎて選べなかったんですよね。

 

だから、読者様に完全に投げる形式で投票をしてみようかと・・・

 

あと、あえてその試合の詳細を書かなかったのは、リンクされている試合を1度見てコメントを書いてほしいから。私の感じている笑いの「ツボ」と違いを感じたい・・・また、あなたと他の人の気持ちを共有したい・・・

 

ただ、こうしてみると、田口隆祐監督のパフォーマンスはやはり鉄板であり、もしかすると、後半戦も田口ワールドを続けてたら、何かしらの「賞」を取っていたのかもしれませんね www

 

 

では、すいませんが、投票の方よろしくお願いします www

 

スポンサーリンク
 

 

2018年東京ドーム大会に関する記事一覧はこちら

 

【深読み】記事一覧はこちら 

↑ コチラの【深読み】記事は当ブログのおすすめコンテンツであり、たくさんの読者様から支持を受けています。選手の気持ち・心理を【深読み】し今後の展開などを予想している。

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓