起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

2017.10.9 両国国技館大会「もっとも」感情が揺さぶられる瞬間は・・・ココしかない!|新日本プロレス


スポンサーリンク

f:id:seki77:20170926093947p:plain

 

2017.10.9 両国国技館大会で「もっとも」感情が揺さぶられる瞬間を紹介したいと思う。ただ、人によってそのポイントは複数かもしれない・・・

 


第1試合目に、SANADA&BUSHI&高橋ヒロムが登場する。


第2試合目には、鈴木みのる&ザック・セイバーJr・・・


第3試合には、「X」が登場し・・・


第5試合には、Cody&マーティー・スカル。


第6試合では、棚橋と飯伏が対戦し、ジュース・ロビンソンが棚橋と闘う構図だ。

 

 


そして、第7試合目には「IWGPジュニアヘビー級選手権試合」。


第8試合目は、東京ドーム・IWGPヘビー級王座挑戦権利証争奪戦が行われる。


最後は・・・EVILの大舞台・・・

 

でも、

 

私にとっては、まだ、「もっとも」感情が揺さぶられる瞬間は訪れてはいないだろう・・・

 

つまり、

 

私の「もっとも」感情が揺さぶられる瞬間はココだ!!!

 

スポンサーリンク
 

 

内藤哲也オカダ・カズチカが最後に向かい合う瞬間。

 

f:id:seki77:20170926092729p:plain

 

勿論、EVILが勝つかもしれないし、内藤哲也石井智宏に負けるかもしれない。


けど、両国国技館の最大の価値は、やはり、2018年1月の東京ドームメインに立つであろう「2人」の顔合わせ。


きっと、この瞬間見たさに両国国技館に足を運ぶ人もたくさんいるだろう。


なぜなら、その瞬間は一生に1度しか訪れないからだ。

 

sinota.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク
 

 

【深読み】記事一覧はこちら 

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓