21世紀の「なぜ?」プロレス論:薮田博史

21世紀の新日本プロレスを「なぜ?」で語る薮田博史のブログ。生き残っていくためには「なぜ?」「考える」「創造性」が必要です。

自分たちが工場のライン作業者のように扱われている|新日本プロレス


f:id:seki77:20181013071334j:plain

 

空プロレスNEWSさんのブログ記事を読んで・・・

 

メイ社長就任で変わる新日本プロレス

 


現在の新日本プロレス、メイ社長就任から組織が変わったことで選手間とのコミュニケーションがうまく取れていないことが書かれていた。


コミュニケーション(交渉)役は、マイケル・クレイヴンという人物。

 


青空プロレスNEWSさんの情報によると・・・

 

クレイヴン氏が選手達に話をする時、どうやら選手たちを見下した感じが出ていた、そしてプロレス業界外から来たので不慣れな事を言ってしまったそうです。

 


また、こんなことも書かれていた。

 

ある選手は、自分たちが工場のライン作業者のように扱われていると感じた。

 

 

・・・これは、黄色信号ですね。

 

ただ、この情報に対してメイ氏が反論。

 

先日一部の外国のゴシップサイトから、新日本プロレスの新体制に関してネガティブな記述が出ましたが、その中身のほとんどの部分がデタラメで実に嫌な気持ちになりました。プロレス界ではこんなことは日常茶飯事かもしれません。そのままスルーしようと思ったのですが、書いてあった経歴の会社名も全くの虚偽で別人であり、いかに適当に書かれたものなのかと感じたので一言反論しました。新日本プロレスには今、時々しか参戦しない選手も含めると60名ほどの選手がいて、それぞれ立場も待遇も違います。でもファンの皆さまには、経営陣も選手もスタッフも、二度と新日本プロレスに暗黒時代が来ないように、今一生懸命頑張っているんだ、と信じて長い目で温かく応援していただければと思います。


引用記事:新日本プロレス公式

 

スポンサーリンク
 

 

最後に。


私的な見解としては、おもしろい。

他人事だけど、おもしろくなってきた。


必ず、足を引っ張る人間もいれば、情報を鵜呑みにする人間も存在する。


また、メイ氏を応援する人もいるだろう。

 

もし、来年、ケニー・オメガWWEに行くのであれば、この情報は「真実」であると世間は煽りだすだろうし。

 

基本、何か「大きく変えたい」のであれば、混乱を招くくらいのアクションを起こさなければ何も変わらないわけで、今の新日本プロレスは、現在「混乱次期」であることは間違ない。

 

puroresu.hatenablog.com

 

↑ これは、アザゼル様の見解。最近、ブログを更新されないので、心配しているのですが・・・

 

これが、いい方に動き出すのか?

いや、動き出す戦略なんでしょう。

 


見守るしかないね。

 

f:id:seki77:20180902151813j:plain

 

スポンサーリンク
 

 

薮田博史に関する記事一覧はこちら

 

当ブログ「ツイッター」はこちら!

 

当ブログ「Facebookページ」はこちら!

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。