薮田博史とビジネスとプロレス

薮田博史(H.N)起業家で新日本プロレスが好きです。主にロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの内藤哲也選手から派生してビジネス目線で語ります。成功者はすべて「シンプル」物事を考えます。

薮田博史基準で「おもしろい」プロレスブログを発見!そして紹介します!


田博史です。


突然ですが・・・


1つ、おもしろいプロレスブログを紹介したいと思います。

久しぶりに心を動かされたので・・・

 

 

f:id:seki77:20181022092503j:plain

 


ただ、薮田博史のおもしろい基準があなたにとっておもしろいかは分かりません。


でも、大成出来る人って記事の書き方で分かるんですよね。

 

では、早速・・・

 

www.xn--n8ji5cue2e.com

 

 

筆者様は、家康さんと呼べばイイのかな?


彼のブログおもしろい。


まだ、ブログを立ち上げて1ヶ月くらいですが、このまま突き進めば「間違いなく」大成するでしょう。

 

じゃ、何がおもしろいのか?

 


人間味です。

 


そして・・・

 

「創造」しているからです。

 

ユーザーは、ブログに記事を読みに来るわけですが、記事がおもしろくても、そう簡単には「熱狂的なファン」にはなりません。


結局・・・


どんな人間で、どんなことを今やっているのか?また、悩んでいるのか?

その運営者の人間味が分かると熱狂的ファンになるのです。

 


事実、ブログを立ち上げてまだ1か月なのにすでに読者が40人もいます。

これは、家康さんの今後の展開に期待しているファンの数。

 

素晴らしいと思いませんか?

 

スポンサーリンク
 

 

じゃ、なぜ、熱狂的なファンが短期間で40人も付いたのか?


活字に感情が宿っているから。

 

家康さんの記事にこのように書かれています。

 

  • 間違いなく今、私は人生の分岐点に立っております。
  • ここ数日、私悩んでおりました。
  • 現場に姿を出さない社長に抗議文を出した結果・・・

 

・・・上記の文言、プロレスにはまったく関係ありませんが、プロレスと創造しているのに気付いてほしいのです。


すなわち、自分を売っていることになるんですね。

 


イイですか?

 


大成出来ない人は「ロボット」のように記事を書く。まるで、専門家のようにただ活字を並べる。


・・・私、聞きたいですもん。


「どこにあなたの感情があるの?」って。

 

なに?

ロボットが書いているの?


生きていれば、喜怒哀楽あるわけで、一生涯「無の状態」で生きることなんか無理なんです。


・・・にもかかわらず、ロボットのように活字を陳列。


つまらないでしょ?


筆者がどんなことを考えてこの記事を書いているのか?気になりませんか?

 


家康さんの今後に期待することは・・・

 

 


そして、

 

  • 私がやりたい様にやらせてもらう。


・・・ではないでしょうか?

 


今後、どのような記事を投入して行くのか?

あなたも注目しておいて下さい。


このまま、頑張ってブログ運営をしていけば、間違いなく大成するでしょう。

 


・・・ただ、これだけは言っておきます。


ブログを続けるって大変なことなんですよ。まずは「3か月を目標」に見させて頂こうかなと思います。

 

もし、家康さんのブログがおもしろいと共感出来た方は、読者登録、ツイッターなどで拡散して頂けたら嬉しい限りです。

 

おもしろい記事を書ける人は貴重な存在なので。

よろしくお願いいたします。

 

・・・ちなみに、家康さんのブログの最初の読者は薮田博史です。センスあるでしょ www

 

※薮田博史にはたくさんのアンチがいますので、家康さんのブログに迷惑をかけた場合は、この記事を即削除させて頂きます。

 

puroresu.hatenablog.com

 

f:id:seki77:20180902151813j:plain

 

スポンサーリンク
 

 

薮田博史に関する記事一覧はこちら

 

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに関する記事一覧はこちら

 

当ブログ「ツイッター」はこちら!

 

当ブログ「Facebookページ」はこちら!

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。