起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

KUSHIDAの無双状態にファンもアンチもあまり騒がないという寂しい現実|新日本プロレス


スポンサーリンク

f:id:seki77:20170827083602p:plain

 

 

 

「WCPW プロレス・ワールドカップ 2017」の決勝戦でウィル・オスプレイから勝利したKUSHIDA。

 

youtu.be

 

 


これで、切り裂きジャックの相手がKUSHIDAになる可能性が濃厚になった気がする。

 

youtu.be

 


・・・しかし、ウィル・オスプレイの地元イギリス大会で、しかもフィニッシュホールド「オス・カッター」を切り返しての勝利はどうなのか?と思うのは私だけ???


まぁ、オカダ・カズチカ同様、無双状態のまま「切り裂きジャック」を相手にする方が、去年の時限爆弾「高橋ヒロム」みたいに人気が爆発する可能性もあるのでいいのかもしれない。


・・・でも、今回のKUSHIDAの勝利に対してファンもアンチもあまり騒がない光景を目の当たりにすると、ちょっと寂しですね・・・


心理的に「触れてはいけない」という状態に当たるというか・・・まぁ、時間帯もあるとは思いますが。

 

スポンサーリンク
 

 

PS


切り裂きジャック」の予想として多くのファンは「ジェイ・ホワイト」でバレットクラブに所属すると読んでいるようですが、これがロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンになる可能性は少ないんですかね???


私的には「戦略的」にあり得る話だと思うのですが。


もし、KUSHIDAの無双状態のまま「切り裂きジャック」が試合内容共々、ファンが納得して勝利を収め、さらにロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン加入となれば会社の飛躍に貢献する。

 


今回のKUSHIDAの勝利を考えると、新日本プロレスの権力・権威が示されたことは決定的。日本のユニットを世界に魅せるためにも上記の話はあり得ること。


まぁ、ジェイ・ホワイトは外人なのでそこの境界線に、どのような戦略が存在するのか?楽しみでもありますが。

 

PPS

EVILがオカダ・カズチカ勝利し無双状態を止めた。この反響はとても大きい。


つまり、KUSHIDAも無双状態にすることで、勝った選手の反響はとても大きいということだ。


その「美味しい役」をもらえるレスラーこそ、新日本プロレスが「人気」として推したい選手でもある。

 

PPPS

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのBUSHIがKUSHIDAに対して嫉妬心を強調していることから、この勝利によってまた加速そうですね。まぁ、考え方によっては、ターゲットをKUSHIDA1本に絞っているところは素晴らしいですよね。

 

スポンサーリンク
 

 

KUSHIDAに関する記事一覧はこちら

 

【深読み】記事一覧はこちら 

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓