薮田博史とビジネスとプロレス

薮田博史(H.N)起業家で新日本プロレスが好きです。主にロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの内藤哲也選手から派生してビジネス目線で語ります。成功者はすべて「シンプル」物事を考えます。

YOSHI-HASHI「EVIL、SANADAからIWGPタッグベルトを頂く」|新日本プロレス


f:id:seki77:20180215063546p:plain

 

2018年2月14日:沖縄・沖縄県立武道館(奥武山)で行われた・・・


EVIL&内藤哲也 vs YOSHI-HASHI後藤洋央紀戦で・・・

 

www.njpw.co.jp

 


新技:緊箍児(きんこじ=変型エビ固め)でYOSHI-HASHIがEVILから3カウントを奪取した。


・・・正直、ここまでの「推し」を考えると、「炎上商法」を狙っているとしか考えられない。

 


事実、新日本プロレス公式のツイッターにはファンから「批判の声」が多い。

 

 


つまり、批判を集め「話題」を作ろうとしている・・・

 

それもプロレスなのか?


プロレスなんだよね・・・

 

ただ、これだけは言いたい。


YOSHI-HASHIを推すより、もっと違う選手を推すほうがイイと思うのだが、まぁ、違う選手と言っても「母性本能をくすぐる」選手などYOSHI-HASHI以外にいないのが現実なのかも。

 

試合後のコメント

 

YOSHI-HASHI「大阪で確かに(内藤に)負けたけど、1回引いただけ。まだ負けたと思ってないから、俺は。1回引いただけ。また倒しに行くから、それは変わらない。でもその前に、今日俺、後藤さんと組んだでしょ。去年、後藤さんと『WORLD TAG LEAGUE』に出て、広島でEVIL、SANADAとやって、そのときはアイツらに負けて決勝に行けなかった。でも今回、EVIL、ベルト持ってるでしょ。それから直接、(3カウントを)獲って。最後、どんな形であれ勝った。その事実に変わりはないから。オカダと後藤さんが獲れなかったでしょ? だから今度は俺と後藤さんで(ベルトを狙う)。大阪では最後、頭打って、試合後しゃべれなかったけど、俺の気持ちは変わらないから。アイツ(内藤)を必ず倒す。そこは1ミリもブレてない。でもその前に、EVIL、SANADAからベルトを頂く」


引用記事:新日本プロレス公式

 

スポンサーリンク
 

 

関連記事一覧

 

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 

 

【深読み】記事一覧はこちら 

↑ コチラの【深読み】記事は当ブログのおすすめコンテンツであり、たくさんの読者様から支持を受けています。選手の気持ち・心理を【深読み】し今後の展開などを予想している。

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓