読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

バレットクラブ・cody「俺が世界に見せつけるからだ」を証明する数字|新日本プロレス


スポンサーリンク

f:id:seki77:20170504170517p:plain

 

2017.5.3 福岡国際センターの第4試合終了後、Codyがマイクアピールを敢行。

 

Cody「俺が望んでいるのは、この程度の相手じゃない。世界に見せつけるためにもな。俺はプロレス界における王族だ。この言葉を使うことがどういうことか。ここではっきりと言っておく。ニュージャパン・プロレスリングよ、俺を面倒な存在だと思ってるのか。次の相手は誰だ? 誰なのか、はっきり示してくれ。もっと強いヤツをよこせ。俺に見合う相手、俺が限界まで力を出せる相手をしっかり調べて選んでくれ。俺が剣を抜かなければいけないような相手を、悪夢を味わわすにふさわしい相手をな。その時は、しっかり目を見開いて見届けるんだぞ。フハハハハハ」


引用記事:新日本プロレス公式

 

 

 

そして、バックステージでは・・・

 

Cody「はっきり言っておく。それは実に単純なことだ。ニュージャパンに混乱をもたらす。そのためにも、もっと上のクラスを、もっと強い相手を用意しろ。それが俺をもっとパワフルし、発言に力をもたらす。それが周りの目をひきつけ、世界にとどろく。俺が世界に見せつけるからだ。もう1度言う。もっと強い相手を用意しろ。そうじゃないと、Codyの底に潜んでいる力を発揮できない。もっと競り合った勝負がしたい。俺をもっと見たいだろ? サンキュー」


――アナタがWWEを離れた際、闘い相手として何人かリストアップされてました。その中の1人、柴田勝頼の名前がありましたが、彼は硬膜下血腫により手術を受けました。


Cody「彼と闘うために、このリングにやって来たのは確かだ。彼の状況は聞いている。彼とは互いに完璧な状態で向かい合いたい。彼とはトップ同士の闘いであるべきだから。いまはその時じゃない。『その時が来るまで……Codyは待っている』と伝えてくれ」


引用記事:新日本プロレス公式

 

puroresu.hatenablog.com

 

 


もし、2017.4.9 両国国技館大会で柴田勝頼がケガをしなければこの大会の「cody」の組み合わせは「デビッド・フィンレー」ではなく「柴田勝頼 vs cody」だっただろう。

 

puroresu.hatenablog.com

 

 


また、codyが言及している「俺が世界に見せつけるからだ。」は大方間違いではないことが数字で表れている。


・・・もしかしたら、あなたが思い描いている「cody像」というか、そこまで大口を叩かなくても・・・と思っているかもしれないが、2017.5.3 福岡国際センターの「cody vs デビッド・フィンレー」の試合が、フェイスブックでにて「煽り」として公開されている。


その数字が、セミファイナル戦のケニー・オメガとそれほど遜色はないのである。

 


◆石井智弘 vs ケニー・オメガ

 

www.facebook.com

 

  • 再生回数;11,000回
  • コメント数:7件
  • シェア数:61件

 

 

◆cody vs デビッド・フィンレー

 

www.facebook.com

 

  • 再生回数;7,100回
  • コメント数:13件
  • シェア数:93件

 


再生回数に関して言えば、ケニー・オメガに軍配が上がるが、私が注目したのは「シェア数」である。

 

 

数字だけ見ると「30件」と大したことがないと思うが、2017.5.3 福岡国際センターのフェイスブックに公開された「煽りVTR」の中では、codyが1番だったのである。


勿論、久しぶりの新日本プロレスのマットだったからというのもあるが、セミファイナルと4試合目・・・また、対戦相手が石井智弘とデビッド・フィンレーを比べただけでも「シェア数」を約30件も上回ることは凄いことである。


さらに言えば、シェアとは、他の人にも紹介したい!と思うからシェアするわけであり、軽い気持ちで「いいね!」するのとは別問題なのだ。


まぁ、それだけ「cody」が世界から注目されているということであり、決してcody自身が大口を叩いているということではないことをあなたに伝えたい・・・・

 

 

 

ちなみに・・・他の試合がフェイスブックで公開されている動画と数字は以下である。

 

スポンサーリンク
 

 

www.facebook.com

 

  • 再生回数;3,500回
  • コメント数:1件
  • シェア数:32件

 

 

 

 

www.facebook.com

 

  • 再生回数;13,000回
  • コメント数:1件
  • シェア数:58件

 

 

 

 

www.facebook.com

 

  • 再生回数;3,100回
  • コメント数:11件
  • シェア数:1件

 

 

 

 

www.facebook.com

 

  • 再生回数;8,400回
  • コメント数:13件
  • シェア数:15件

 

※数字は2017.5.4 現在である。 


では。

 

スポンサーリンク
 

 

バレットクラブ記事一覧はこちら

 

【深読み】記事一覧はこちら 

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓