読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起業反逆者のプロレス論ブログ

プロレスの持つエンターテイメントにビジネス論を混合させた反逆者のブログ。当筆者は、起業家です。

【データ・波乱】EVILの出身地は、ニュージャパンカップ準決勝の静岡県、「G1クライマックス2016」で内藤哲也と戦った場所|新日本プロレス


スポンサーリンク

日 (2017.3.11)から始まるニュージャパンカップ2017。

 

puroresu.hatenablog.com

 

毎年、何かしらの「波乱」があることから1回戦のメインに関してのデータを書こうと思う。

 

ニュージャパンカップ 1回戦 メイン

 

※赤字が「波乱」 

 

去年までのニュージャパンカップは、1回戦が1日で行われていた。今年は1回戦が2日に渡って開催される。

 

過去5年のニュージャパンカップ1回戦の「メイン」だけ見ると「波乱が3回」ある。 (人によってははらんでないという人もいるかと思うが)


つまり、2回に1回は波乱があるということだ。



◆2017年3月11日(土) 愛知・愛知県体育館

棚橋弘至 vs EVIL

 

 

◆2017年3月12日(日) 兵庫・ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園総合体育館)

石井智宏 vs ケニー・オメガ

 


まぁ、データ上なので、何とも言えないが、棚橋弘至ケニー・オメガどちらかが負ける可能性が高い。


どちらが負けるのか???

 

 

また、EVILの出身地は「静岡県」。


去年の「G1クライマックス」で内藤哲也と戦った場所。

 

f:id:seki77:20170311153811p:plain

 


今年のニュージャパンカップ2017の準決勝が「静岡・アクトシティ浜松」なのである。

 

更に言えば、SANADAと高橋裕二郎の出身地は「新潟県」。

 

決勝は、新潟・アオーレ長岡

 

 

スポンサーリンク
 

 

ニュージャパンカップ1回戦メイン、詳しいデータ。

 

2016年 ×棚橋弘至 vs バッドラック・ファレ〇

 

※2016年優勝者は内藤哲也、準優勝は後藤洋央紀

 

※この年は、優勝者の内藤哲也が「IWGPヘビー級王者・オカダ・カズチカ」に挑戦表明。結果、2017.4.10 東京・両国国技館内藤哲也勝利。

 

 

2015年 ×オカダ・カズチカ vs バッドラック・ファレ〇

 

※2015年優勝者は飯伏幸太、準優勝は後藤洋央紀

 

※この年は、優勝者の飯伏幸太が「IWGPヘビー級王者・AJスタイルズ」に挑戦表明。結果、2017.4.5 東京・両国国技館AJスタイルズ勝利。

 


2014年 〇中邑真輔 vs デイビーボーイ・スミスJr.×


※2014年優勝者は中邑真輔、準優勝はバッドラック・ファレ

 

※この年は、優勝者の中邑真輔が「IWGPインターコンチネンタル王者・棚橋弘至」に挑戦表明。結果、2017.4.6 東京・両国国技館中邑真輔勝利。

 

 

2013年 ×中邑真輔 vs デイビーボーイ・スミスJr.〇


※2013年優勝者はオカダ・カズチカ、準優勝は後藤洋央紀

 

※この年は、優勝者のオカダ・カズチカが「IWGPヘビー級王者・棚橋弘至」に挑戦表明。結果、2017.4.7 東京・両国国技館オカダ・カズチカ勝利。

 

 

2012年 〇棚橋弘至 vs 矢野通×

 

※2012年優勝者は後藤洋央紀、準優勝は棚橋弘至

 

※この年は、優勝者の後藤洋央紀が「IWGPヘビー級王者・オカダ・カズチカ」に挑戦表明。結果、2012.5.3 福岡・福岡国際センターでオカダ・カズチカ勝利。

 

スポンサーリンク
 

 

ニュージャパンカップ2017関連記事一覧

sinota.hatenablog.jp

 

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 

puroresu.hatenablog.com

 

 

ブログランキングの応援よろしくお願いします 笑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓