薮田博史公式ブログ

薮田博史(H.N)起業家。主に新日本プロレス、プロレスに関する情報を発信いたします。好きな選手は内藤哲也。ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン。

ブランドをもっと利用してほしかった・・・|新日本プロレス


f:id:seki77:20200803054634j:plain

 

 

↑ なんとなく見ていた上記の動画。

 

鷹木 信悟が2018年10月8日にロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに新規加入して、10月16日に「SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018」公式戦でメンバーが集結した感動のシーン。

 

これEVILがケガで長期離脱中の高橋ヒロムのジャケットを手に登場するのですが、これを見ていると「解体」って勿体ない気がするんですよね。

 

もっと、上手くロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンを宣伝して使いこなせなかったのかな~って思う。

 

 

 

例えば、WWEに殴り込みとか・・・

AEWに行くとか?

 

まぁ、他団体の事情は全く知らないので殴り込みなんて出来るわけないんだろうけど、でも昭和ではあったんですよね。

 

だから、ファンが大興奮してテレビにかぶりついていた。

 

6人でWWEにいきなり登場とか・・・

6人でAEWにいきなり登場とか・・・

 

大金積んででも交渉するべきだったんではないのかな?

 

解体して盛り上げることも悪くはないが、やはり6人のロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンは「ブランド化」しているわけだから「ブランド」をもっとうまく宣伝すればプロレスファンも喜んだのでは?

 

まぁ、WWEにはあまりメリットはないと思うけど・・・

 

 

 

薮田博史・ビジネス論に関する記事はこちらから

 

【深読み】記事一覧はこちら

 

内藤哲也:ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに関する記事一覧はこちら

 

当ブログ「Facebookページ」はこちら!

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。