薮田博史公式ブログ

薮田博史(H.N)起業家。主に新日本プロレス、プロレスに関する情報を発信いたします。好きな選手は内藤哲也。ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン。

【深読み】EVIL初戴冠か?内藤哲也防衛か?|新日本プロレス


f:id:seki77:20200712132419j:plain

 

2020年7月12日:大阪城ホールで行われる「IWGPヘビー級・IWGPインターコンチネンタル ダブル選手権試合」

 

内藤哲也 vs EVIL

 

youtu.be

 

youtu.be


どちらが勝つか?

【深読み】します。

 

 

 

【深読み】の結論は、内藤哲也防衛。


EVILがバレットクラブ加入で得た会社からもらったチケットは「ニュージャパンカップ2020」の優勝と考えます。


そこに、内藤哲也から勝利しベルト初戴冠は含まれていないと【深読み】。


そして、内藤哲也の次の防衛戦の相手が「旗揚げ記念日」で対戦できなかった高橋ヒロムと【深読み】。


よって、高橋ヒロムロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン離脱し、バレットクラブ入り。

 

puroresu.hatenablog.com

 


展開としては、内藤哲也勝利後、バレットクラブのメンバーが内藤哲也を襲い、そこにロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのメンバーが助けに来るが、高橋ヒロムが何かしらのアクションを起こすのではないか?と【深読み】。


この【深読み】が当たるか?当たらないか?は自分の目で確かめてください。

 

 

 

最後に。

EVILがなぜ?バレットクラブ入りしたのか?


それは、新ユニットを作るまでの器に足りていないからと【深読み】。


さらに言えば、バレットクラブ入りしたことで外道の管轄内に入るわけだからEVILを育てる意味もあるのではないか?

 

外道がEVILを育て将来的にユニットのボスとして活躍できるように育てる・・・それが見て取れる。


まぁ、サラリーマン的な組織目線ですけど・・・


高橋ヒロムなら今すぐにでもユニットのボスとして活躍できるのが見えるし・・・

 

puroresu.hatenablog.com

 

 

 

薮田博史・ビジネス論に関する記事はこちらから

 

【深読み】記事一覧はこちら

 

内藤哲也:ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに関する記事一覧はこちら

 

当ブログ「Facebookページ」はこちら!

 

全記事一覧はこちらから

 

【姉妹ブログ】新日本プロレスの最新ニュース・情報を当ブログ管理人の「独自の視点」を盛り込んでお伝えしてます。